ポケモンGOのミニリュウの生息地や出現場所と最新の巣の住所は?

今回は、ポケモンGOのミニリュウの生息地や出現場所と最新の巣の住所について、筆者が実際に探索をしつつ考察していきたいと思います。

伝説のポケモンが確認されていない現状では最もポテンシャルが高いと謳われるカイリューですが、どうしても進化後の姿で捕獲するのは難しいです。

中々出現しませんし、厳選する方であればより多くカイリューを手に入れる必要があります。

そのため、ミニリュウ→ハクリュー→カイリューといった段階を踏んで手に入れるやり方が現状では効率が良い方法として広まっています。

まぁカイリュー単体でポンポン出てくればそちらの方が効率的なのですが。

まずは多くの方が気になっている「ミニリュウの巣」に関する最新の情報から触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

ミニリュウの巣は何処へ?(8/5情報)

元々はミニリュウが頻繁に生息している『巣』と呼ばれる場所は、各地に点在していたのですがアップデートや一定の期間が過ぎると変化するとも言われています。

最近では、『東京都目黒区東山」付近を流れる水路の近くに出没すると言われていました。

筆者も休日という事で都内に出かけていたため、実際に行ってみました。

場所は大橋会館近くの場所ですね。

当日もやはり情報を頼りにミニリュウを探し求めて訪れている方は多かったですね。

モジュールも常時使用されている感じでした。

01387f8cd9c6ff5cfb1d0545536ef03087d3e6c790-horz

確かにミニリュウは出現します。

しかし、巣とは呼べるほど大量にミニリュウが出現する事はなく

  • コイキング
  • コダック
  • メノクラゲ

が大半を占めていました。

筆者がこの場所に行った時にはすでに巣では無くなっていたのか、はたまたちょっとミニリュウが出現した事で誰かが「ミニリュウの巣がここにある」と広めてしまったのか。

ちょっと謎ですが、ここには体力を振り絞ってまでミニリュウを探しにくる必要はないのではないかと感じました。

スポンサーリンク

ミニリュウの巣は何処へ?(8/6情報)

6日の情報では、上野公園にある『不忍池』がミニリュウの巣になっている…といった情報が流れましたね。

噂だけでは納得がいかないので実際に行ってみました。

当日も休日という事もあり、家族連れやカップルの方が多くいらっしゃいました。

人が多かった分、モジュールを使ってくれている方も多く、絶景でしたねー。

0198fba21be0ac2340c91670fb2b4ce3c00c77e6f6-horz

最初はちょっと遭遇できませんでしたが、中に入っていくにつれて頻繁に出現してくれました。

筆者が確認できたポケモンは

  • ミニリュウ
  • ハクリュー
  • トサキント
  • アズマオウ
  • コダック
  • ゴルダック
  • コイキング
  • ビードル
  • ヤドン
  • ヤドラン
  • ゼニガメ
  • カメール
  • マダツボミ
  • ニョロモ
  • ニョロボン
  • ワンリキー

これくらいです。

0179dd8a64990452c3554a18b2d5f7c6f399eea4a8-horz

歩けばすぐにミニリュウに遭遇できるあの感覚は素晴らしかったです。

時間的にあまり長居はできませんでしたが、すぐに20匹ほど確保する事が出来ました。

上野公園にある不忍池は『ミニリュウの巣』ということで間違いないでしょう。

筆者が確認したのは8月6日でした。

時間が経過するとまた巣の位置が変わる可能性もあるので、カイリューが欲しい方をはじめとしてお時間がある方、家が近い方は行ってみる価値は充分にあると思います。

コイキングを集めるのにも最適?

現状では、ミニリューが多く出現する不忍池。非常に魅力的な場所です。

ミニリューの出現率が他の場所に比べて高いことはもちろん、それ以上にコダックやコイキングの出現率が異常に高いです。

こちらの記事でもコイキングが出現するオススメのスポットをお伝えしましたが、不忍池ではミニリュウおよびハクリュー集めをしている間に、大量にコイキングを捕まえることが出来ます。

そのため、ついでにギャラドスに進化させることも十分可能です。

01a140f1e29742ab0d46e4562a01d56e6108e5cd93-horz

このスポットの恩恵もあり、東京に宿泊している間にギャラドスをちょっぴり厳選することもできました。

ハクリューが数体出現してくれたおかげで、カイリューも2体ほど育てることが出来たのは大きかったですね。

最後に

今回は、ポケモンGOのミニリュウの生息地や出現場所と最新の巣の住所について、筆者が実際に探索をしつつ考察していきました。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

トレーナーレベルを上げるのがめんどくさい方へ

幸せたまごのバナー 修正1-コピー3

せっかくレアなポケモン・育てると強くなるポケモンを捕獲したとしても、トレーナーレベルを上げないと、そのポケモンの最大限の力は発揮できません。

しかし、トレーナーレベルはそう簡単にポンポンと上がっていくものではありませんね。

トレーナーレベルが上がらない理由は、効率的にXPを集められていない事が大きな原因です。

 

効率的にXPを集める方法として有名な手法が『ポッポマラソン』であることはご存知かと思います。

このポッポマラソンの効果を得るのに必要なアイテムが「しあわせたまご」ですね。

しあわせたまごは入手XPが2倍になる素晴らしいアイテムですが、使っていれば当然無くなってしまいます。

しあわせたまごがあれば、効率的にトレーナーレベルを上げられるのは確かです。

しかし、使い切ってしまえばまた地道な作業が始まります。

 

「ポッポを集める→しあわせたまごを使ってレベルアップ」

この流れを行っていれば当然レベルは着々と上がっていきますが、一度トレーナーレベル40までに必要な「ポッポの数」と「必要経験値」をご覧ください。

トレーナーレベル 必要経験値 ポッポの数
20 210,000 約178匹
30 2,000,000 約1,775匹
40 20,000,000 約70,970匹

トータルで見た場合、トレーナーレベル40までレベルを上げるためには「2000万」の経験値が必要になります。

ポッポマラソンで上げる場合は7万匹以上を捕獲しなければならないことになります。

折り返し地点と思っていたレベル20までの経験値量が可愛く見えますよね笑

40レベルまで上げるのは、言葉通り気が遠くなるような膨大な時間を使って経験値を集めなければなりません。

これ以外にも経験値を得る機会はあるかと思いますが、相当過酷な道のりであることは間違いないでしょう。

こうなってくるともはや作業の領域ですね笑

 

もしも、しあわせたまごを大量に使うことが出来れば、必要なポッポの数も時間も半分に短縮する事が可能になります。

筆者はポッポマラソン1回目から面倒くさい作業と感じていたので、しあわせたまごをデフォルトで使用するようになりました。

常時入手できるXPが2倍になる感覚は爽快です。

このようにジャブジャブ使う方法は『課金』と思われがちですが、筆者は1銭も出さずにゲットしています。

もし、トレーナーレベルを本当の意味で「効率的」に上げたいのであれば、しあわせたまごをデフォルトで使うのがベストです。

→筆者がしあわせたまごを無料で手に入れている方法

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ