ポケコインを無料で入手する”からくり”

それではポケコインを入手するためのからくりについてご説明致します。

ポケモンGOのショップをご覧になって頂くと分かる通り、現金でモンスターボール等を購入するのではなく、現金で「ポケコイン」を購入してから、実際にそのアイテムを購入します。

011844103dfb79bb4638d3004cf1a4b7b85794f099

このポケコインを入手する方法は2つ。

  • ジムにポケモンを配置して防衛
  • 課金

ジムにポケモンを配置する事によって一日最大100ポケコインを入手する事が可能です。
無課金を貫こうと考えている方であれば、いかにジムを最大限に活用できるかがポイントになってきます。

もう一つが課金です。
『現金を使ってポケコインを購入→アイテム購入』ですね。

この方法が一番手っ取り早くポケコインを入手することが可能です。
しかし、ポケモンがいくら好きでも、スマホゲーに課金をしたことが無い方は、アプリに現金を出すなんて抵抗がありますよね。

今回は、財布のお金を使わずに課金する方法をお伝えしていきます。

裏技は存在しない

結論から言うと、ポケコインを入手するための裏技は存在しません

色々な方法を考えた方もいらっしゃるかと思いますが、基本的にゲーム内のコインなどのデータはサーバーに存在しています。

そのため、外部から数値をいじったとしても、表面上のデータの数が変わるだけで、実際にゲーム内のデータには反映されません。

「おこうの裏技」に関する件でもそれが良く分かりましたよね。

おこうを使った後にスマホ内の時間を変更→ゲーム上では効果の残り時間が増える→数字だけ増えて効果は継続しない。

といったガセネタでした。

ポケコインも同じく、いくらゲーム上の数字が変わったとしてもサーバーにあるデータをいじることは簡単に出来ることではありません。

そもそも、そんなことをやったら一発アウトです。

ポケコインを無料で入手する”からくり”

この記事をご覧になって頂いている方は、何か裏技を使ってポケコインを入手するのではないか…と考えていらっしゃったかもしれませんが、前述したようにそういった裏技をご紹介するわけではありません。

ですが、筆者はライトユーザーの方以上には課金をしています。

0194af38d3366793ce63cabb0a4ef0fa68043c6516

課金額は毎月10万円程です。

この額を聞くと、「給料の一部を使っているんでしょ」と思われがちですが、給料および財布からは一銭も出していません。

私がポケコインを入手している方法は、裏技でもなんでもなく「ポイントサイト」を利用しているだけです。

ポイントサイトとは「自社のアプリを広めたいと考えている会社(広告主)」から「宣伝費」を貰って「アプリを紹介」しているサイトです。

 

筆者はそのポイントサイトに登録して、アプリをダウンロード。

アプリをダウンロードすることで、ポイントサイトからお礼としてポイントを貰い、iTunesカードに交換しています。

分かりやすくご説明すると以下の様なニュアンスになります。

0164d9a4410a5ad7b3ec3ba54d6c73264010f05c0a

これが筆者がポケコインを無料で入手して課金をしている”からくり”です。

からくりなんて言っていますが、結局のところポイントサイトを使っているだけの普通の方法です。

ポイントサイトを利用しているプレイヤーは想像以上に多い

周りにこういったサイトを使っている人を見た事が無いと感じる方もいらっしゃると思います。

しかし、ポケモンGOだけでなく、パズドラやモンストなどでバリバリ課金しているユーザーの一部には、ポイントサイトを利用して魔法石を貯めていただけで、実は1円もポケットマネーから出していなかったユーザーも存在しているのが現状です。

もちろん、気にせず給料を使って課金している方もいらっしゃいますが、筆者は過去に課金をしすぎて後悔をした経験があるので、個人的にはそういったお金にはなるべく手を出さずに、楽しめるのであれば一番だと思います。

ただ、トレーナーレベルを上げたり、ポケモンを捕獲する上で、課金する事が出来れば効率は大幅に上がります

そのため、ショップを覗いて各アイテムの値段とにらめっこをしてしまう方も少なくありません。

 

もし、このように課金するかどうかで悩んでいる場合は、財布のお金を使うのはやめましょう

後々になって色々と後悔する可能性もありますし、そもそも、頑張って貯めたお金をスマホゲーに使うよりもっと良い使い方があります。

課金をするかの瀬戸際で悩んでいるのであれば、まずは試しにポイントサイトを利用して入手したポケコインを使ってみてからでも遅くはありません

 

ポイントサイトを活用してポケコインを入手する方法

1つ目の準備

まず1つ目の準備はスマホです。

前回の記事でもお伝えしたように、汗水を流して働く肉体労働はしません。

必要な物はスマホ1つで十分です。

お使いになるスマホのOSは『android』・『iOS』で大丈夫です。

2つ目の準備

2つ目の準備はポケコインを入手するためのサイト選びです。

ポケコインを入手するために、ポイントサイトを利用していきますが、有名どころを選ぶのを推薦しています。

後程詳しくご説明しますが、基本的には

  • ポイントサイトに登録→無料アプリをDL

この流れ以外にやることはありません。

他に唯一やることといえば、アプリをダウンロードしてみて面白く無かったらアプリを削除するくらいです。

この無料アプリについてですが、CMでもよく流れている『キャンディークラッシュ』など安全なアプリのみ扱っています。

キャンディークラッシュに関しては割と面白かったので、たまに起動しています笑

どのサイトを選べばよいか分からない

ポイントサイトと言っても、それなりの数が存在しているため、その中から優秀なサイトを選ぶのは骨が折れます。

そこで、筆者が今まで利用してきた中で、特に使い倒したサイトを2つご紹介します。

数あるサイトの中で、ポケモンGOに特化した物を厳選しました。

お好きな方を1つ選んで頂ければ大丈夫ですが、より多くのポケコインが欲しい…とちょっぴり欲張りな方は2つ登録して頂いても問題ありません。

実際に筆者もその考えで複数のサイトに登録していましたからね笑

キラキラウォーカーはポイントサイトの中でもかなりメジャーどころですね。
筆者は色々と試していた中で特に使いやすかったため、現在はこのサイトに定着しました。

キラキラウォーカーのポイントの貯め方は、無料アプリをダウンロードするだけです。

登録してからの流れも比較的シンプルなため、初心者の方でもまず問題なく使えるかと思います。

ポケモンGOがリリースされてから、それに合わせてキャンペーンも行われているため、時期的にもオススメです。

マネキンもキラキラウォーカー同様に、ポイントサイトの中では広く知られていますね。

どちらも甲乙つけがたかったのですが、個人的にはキラキラウォーカーの方が使いやすかったため、こちらを2番にさせて頂きました。

ポケコインを何に使っているの?

これまでに大量に集めたポケコインの使い道ですが、筆者は「しあわせたまご」にポケコインのほとんどを使っています。

トレーナーレベル40までの道のりはかなり険しいため、普通にプレイしているだけでは1日数万ポイントを貯めたとしても、マックスまで到達させるにはかなりの時間が掛かってしまいます。

そのため、しあわせたまごをゲーム開始時から終わりまでの間使い続けてXPを稼いでいます。

友人と旅行に行った時に、観光がてら上野にある「不忍池」に赴いたのですが、あの時は非常に楽しかったです。

ミニリュウを捕獲するために小一時間歩き回っていたのですが、気づいたらトレーナーレベルが30に上がっていました。

01e6ba7114180e440a63c2fdc89dfdf645dd0f810a-vert

ミニリュウもそれなりに集められましたし、トレーナーレベルも上げられたので嬉しかったです。

このようにレアポケモンを捕獲する際にも、合わせてしあわせたまごを使うことが出来るとかなり効率が上がります。

いつから使っているの?

筆者がポイントサイトを使って課金をし始めたのは、ポケモンGOからです。

つまり、ポイントサイトの使い方に関して知識が浅い筆者でも、ポケコインを普通以上のペースで使えるくらいには稼ぐことができるわけです。

以前も課金はしていたのですが、ちょっと苦い思い出があったため、どうにかしてポケコインを集められないかと思っていたところ、ポイントサイトを使うのが時間的にも量的にも効率的でした。

 

現在ではジム以外にポケコインを無料で稼ぐことが出来る方法は存在していません。

それを考えると自然とジムを防衛するしかないわけですが、私の住んでいるところはポケストップの数自体が少なすぎて、物凄く時間をかけてプレイをしているトレーナーには当然ながら勝てません。

同色のチームが占領をしている時期でないと、どう頑張っても防衛ボーナスはゲットできませんでした。

その上、仕事が終わるのが遅いため次の日の仕事の事を考えれば、夜遅くまでプレイするわけにもいきません。

結局のところ、どれだけ効率よく強くなれるかを考えると課金をする以外に筆者に道は無かったのかもしれませんね笑

今まで課金した額は?

今までパズドラにハマって移行、様々なスマホゲーをプレイしましたが、そこまでの感動はありませんでした。

しかし、今回のポケモンGOでスマホゲーム熱が再来しました。

ポケモンに多くの方が思い入れがあるかと思いますが、特に初代版からプレイしていた世代の方からすれば、今回のシステムでハマらないわけがありません。

自分自身の足で動いてポケモンを捕まえに行くわけですから、会社を辞めてまでポケモンマスターになろうとした海外の例の人の気持ちも何となく分かる気がします笑

筆者が今までアプリに課金をした経験はパズドラのみですが、パズドラに関しては10万円以上課金しています。

10万課金しても大したキャラは揃いませんでした。

課金した中で一番割合を占めているのは断然ファイナルファンタジーコラボですね。

パズドラがインフレ化した原因でもある『曲芸師』あれが出るまで恐らく4万は入れました。確率の壁を越えて出て来るキャラ達に苛立ちと不安を感じながら回し続けましたが、バイト代を使ってまであのような事はやりたくないです笑

 

廃課金の方からすれば、無課金同然のレベルなのかもしれませんが、当時の自分は生活費を削ってまで課金をしていたわけで、どう考えても異常でしたね。

だからこそ、頑張って稼いだお金やお小遣いなどに手を付けるようなことは、避けてほしいわけです。

ジムバトルや他の方法も考えましたが、時間や体力面などを考えると、ポイントサイトでポケコインをゲットするのが一番効率が良いのは間違いないでしょう。

iTunesカードに交換した後は

ポイントサイトを利用してiTunesカード・Google Playカードに交換した後は、それをつかってポケコインを手に入れることも出来ますが、他のスマホゲームにも使う事が可能です。

ポケモンGOだけではなく、ご自身が今まで課金してみたかったゲームにしてみても良いでしょう。

 

また、ポケコインを購入した場合の使い道ですね。

ジャブジャブ使っても、コツコツと貯めておいても、どちらでも問題ありません。

筆者の場合は、アイテムを使わないとトレーナーレベルを上げることが難しいため、前者になります。

逆に、割と恵まれた環境に居るのであれば、ポケコインはいざという時の為に貯めておくのも良いですね。

ただ、しあわせたまごを常時使用できるあの爽快感を一度は味わってみてほしいです笑

ひとまず今後の為にも、ポケコインを使って効率よくトレーナーレベルを上げていくことをオススメします。

⇒NEXT キラキラウォーカーの公式サイトへ

⇒NEXT マネキンの公式サイトへ


サブコンテンツ

このページの先頭へ