iPhone9がリリースされない理由と今後出る可能性について

今回は、iPhone9が出ない理由をはじめとして、今後iPhone9が出る可能性はあるのか…といった内容について調べていきたいと思う。

また、iPhone7からいきなりiPhone8がリリースされた理由などに関しても触れていく。

iPhone8がリリースされたが、多くの方はiPhoneⅩを希望しているようで、8の在庫はかなり余っている様子。

近所のauショップは在庫切れだったけど。

で、iPhone9がリリースされない…という噂は本当なんでしょうか?

今回のiPhone8とiPhoneⅩの発表で様々な噂が流れているが、特に気になるモノをピックアップしたので、それぞれ見ていこう。

スポンサーリンク

iPhone9が現状出てない理由とは?

これまで長らくiPhoneを使っている方からすると、今回のモデルチェンジに驚かされる要素が多かったと思う。

iPhone8ならびにiPhoneⅩの性能やデザイン面はもちろんだが、なにより…

  • iPhone7⇒iPhone8
  • iPhone7⇒iPhoneⅩ

このように、明らかにイレギュラーな流れで新iPhoneがリリースされた事に注目されているわけだ。

iPhone7⇒iPhoneⅩの流れについて

ご存知の通り、今回リリースされたiPhoneは「iPhone8」と「iPhoneⅩ」の2機種。

発売時期に約1ヶ月以上の差があったため、完全な”同時発売”ではなかったものの、これまで1年スパンでしかモデルチェンジ・マイナーチェンジを行ってこなかったAppleを見れば異例なことが分かると思う。

だが、iPhoneⅩが発売された経緯は「iPhoneが発売されてから10周年だから」とわりと安直。

※iPhoneⅩのⅩはローマ字の10⇒10周年を示唆していると推測されている。

一部では、iPhone7⇒iPhone8⇒iPhone9をすっ飛ばしてiPhoneⅩを発売した…「つまり、実質iPhone10的な存在が出たからiPhone9は出ることはないのでは」といった声があがっている。

だが、上述したように今回のiPhoneⅩは10周年アニバーサリーモデルであることに加えて…

「10」ではなく「Ⅹ」というローマ字表記で10周年モデルを出している。

ストレートな考えにはなるが、iPhone10とiPhoneⅩを差別化しているのではないだろうか。

という事は、iPhone8の後リリースされる次期iPhoneが「8sもしくは9」になる可能性はまだ残っていると筆者は考える。

iPhoneⅩをいきなり出した理由としては単に「10周年だから」と仮定すると、それよりも「なぜiPhone7からiPhone8を出したのか?」といった理由の方が重要な気がする。

iPhone7⇒iPhone8の流れについて

これまでのiPhoneと言えば、1年に1回マイナーチェンジ、モデルチェンジを繰り返してiPhone7まで進化を遂げてきた。(iPhone SEの発売するタイミングに関してはかなりイレギュラーだったが)

簡単にこれまでのiPhoneシリーズを振り返ってみよう

シリーズ リリース日
初代iPhone(販売は米のみ) 2007年6月29日
iPhone3G 2008年7月11日
iPhone3GS 2009年6月9日
iPhone4 2010年6月24日
iPhone4S 2011年11月14日
iPhone5 2012年9月21日
iPhone5s/5c 2013年9月20日
iPhone6/Plus 2014年9月19日
iPhone6S/Plus 2015年9月25日
iPhone SE 2016年3月31日
iPhone7/Plus 2016年9月16日
iPhone8/Plus 2017年9月22日
iPhoneⅩ 2017年11月3日

こう見てみると、iPhone5cの存在が色々とアレな感じに見える。筆者の周りには5cを購入している人が居なかったが、「なんとなくオモチャっぽい」という意見が多かったのを覚えている。いまだにiPhone5あたりを使っている人を最近見かけたけど、5cは居ないな~

ちなみにスティーブジョブズが携わっていたiPhoneはiPhone4sまでだったとされている(発表翌日に亡くなったため)が、彼はiPhone5のコンセプトまで手掛けていた(彼が生きている間に基本的な部分はほぼ決まっていたのでは)と推測されている。

ティムクックに変わってから作られたという声もあるが、あの短期間でiPhone5のコンセプトまで辿りつくのは難しいと考える…つまり、ジョブスが生きている間にiPhone5を手掛けていた説が濃厚なのではと。

iPhone6では大幅にデザイン・サイズの仕様が変更されたが、iPhone6sをリリースしてから約半年後にiPhone SEとしてiPhone5シリーズのバージョンアップが販売されている。この販売時期は予想外だった。

若干話がズレてしまったが、表を見れば「iPhone7⇒iPhone8」に移行する事にいかにイレギュラーであるか伺えると思う。

で、この理由についてだが…現状は信憑性の高い情報は出ていない。

もともとこのSシリーズは、デザイン面・機能面で大幅なアップデートをするものではなく、いわばマイナーチェンジに当たる。

だが、8をみれば分かる通り、電磁誘導を利用したワイヤレス充電などの目新しい機能が追加されている。そのため、7から7sに移行するのではなく、いきなり8にモデルチェンジしたのではと言われている。

iPhone8sがリリースされる可能性は?

これまでの流れならiPhone7⇒iPhone7s⇒iPhone8…となるはずだった。だが蓋を開けてみれば、これまでのナンバリングとはうって変わり7からいきなり8。

仮にこのナンバリングが「大幅なバージョンアップをしたから」という理由だったとすれば、次期iPhoneも大幅なバージョンアップがされればいきなりiPhone9⇒iPhone10といった刻み方をする可能性はある。

もしくは、大幅なバージョンアップが出来るまでリリースしない…なんてこともあるかもしれない。

マイナーチェンジがあればsシリーズが出る可能性はあるが、今回のような動きは初めてなので、実際にAppleからアナウンスされるまで分からない…というのが現状である。

スポンサーリンク

“iPhoneⅩが最後のiPhone”という噂について

今回のiPhoneⅩが、iPhoneシリーズの最後になるのではないかといった声も見られる。

確かに、デザインや「iPhoneⅩ」というラスボス感から、最後のiPhoneっぽさは出ているが、あくまでもこのⅩは記念モデル。いわばiPhone SE(Special Edition)のような位置付けなのではと感じている。というかそうだろう。

現状では、iPhoneⅩが最後のiPhoneであるという確証もないし、同時に今後もiPhoneシリーズが続いていくという確証も無い。

だが、個人的にはこれまで通りiPhoneシリーズは続いていくのでは?…となんとなく感じている。

今後iPhone9が出る可能性は?

上述した通り、iPhone8⇒iPhoneⅩへと橋が繋がったのではなく、「iPhone7⇒iPhone8(大幅なバージョンアップ)をリリース、ついでに2017年はiPhoneの10周年だからiPhoneⅩも出しとこ」といったニュアンスだろう。

つまり、iPhoneⅩはiPhoneシリーズの中でもiPhone SE的な位置付け⇒iPhone8と直接的な繋がりは無い…と考える。

そのため、iPhone9は無かったことにされているのではなく、まだ出ていないだけ。「iPhone8の次にリリースされるのはiPhone9」という可能性は十分あるだろう。

さらにはiPhoneⅩをiPhone10と差別化するためにローマ数字を使ったのであれば、iPhone9⇒iPhone10と繋がる場合も考えられる。

ただ気になるのは「呼び方」

  • iPhoneⅩ⇒「アイフォンテン」(当初はアイフォンエックスという噂があった)
  • iPhone10⇒「アイフォンテン」

これだと思い切り被る。ネーミングの見た目で差別化が出来ても、呼び方では一緒になってしまう。

iPhone9はリリースされたとしても、10を飛ばして11もしくは、iPhoneシリーズがそこで終了する可能性もある…かもしれない。

  • iPhone9が出る可能性
  • iPhone10が出る可能性
  • iPhoneシリーズ終了の可能性

このように気になる点はたくさんあるが、まずは、iPhone8の次期モデルがどうなるのか、これからAppleの動きに注目していきたいところ。

スポンサーリンク

いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ