小林麻央の2017年現在の容体や病状は?復帰の可能性や期間はいつ頃か?

今回は、小林麻央の2017年現在の容体や病状はどうなってるのか…といった内容をはじめとして、復帰の可能性や期間はいつ頃かに関しても触れていきたいと思う。

先日、体調不良で活動休止していた小林麻耶氏が復帰した。ただ、彼女の復帰が喜ばれる中、闘病中の麻央氏の体調は芳しくないようだ。

海老蔵氏がブログを更新⇒お子さん2人を寝かしつけることに成功した…といった内容に付け加えて、”ここ数日にわたって麻央の体調が悪いので側に居てあげたい”綴っていた。

当初は年齢に対してかなり癌が進行していたため、誰しもが注目していたわけだが、ここ最近は特に話題に上がらなくなっていた。

果たして、現在の彼女の容体や病状はどうなっているのだろうか?

スポンサーリンク

小林麻央の2017年現在の容体や病状は?

麻央氏は2017年に入ってからもブログを度々更新しているものの、状況は芳しくないようだ。

1月に入ってから、癌が腹部や胸部に皮膚転移したと明かされた。本人もかなりショックを受けている様子ではあったが、医師は”全身療法が効けば生きることは出来る”と回答したようだ。

もちろん、治療を行ったからと言って100%完治するとは言い切れない。現在も常に闘っている状況だ。

前述したように、昨日は海老蔵氏がブログを更新したわけだが、当日中に麻央氏もブログを更新している。

”息切れ”、”全身のしんどさ”…これらに襲われておりかなり辛い状況であると話していた。それと同時に、この辛さをどう乗り越えるか試行錯誤しているようだ。

当事者でなければ、彼女が戦っている病の痛みや恐ろしさを知る事は出来ないが、普段はいつも明るく振る舞っている彼女から、上記のような言葉が出ると、いかに壮絶か伝わってくる。

 

主治医は彼女に対してポジティブな言葉で勇気づけているのだとは思う。しかし、現在の容体(海老蔵や麻央氏が明かしている内容)を見る限り、どうしても順調に回復しているとは感じられない。

海老蔵氏がブログで麻央氏の容体を記事にするたび、頑張って欲しい気持ちにもなるが、個人的には逆に心配になる。

余命について

前述したように、2017年1月に癌が転移した事を明かす⇒医者に余命について聞くと、治療が効けば生きることは出来ると回答がある⇒今もなお治療を継続中..

つまり、ネットで”2月頃には…”と出回っていた噂は外れていたことにはなる。

まぁ気になるのは、主治医が語っている”治療が効けば”という部分である。もし、上手くいかなかった場合は徐々に体力が落ちていく可能性も考えられるわけだ。

更に、心配なのはがんの転移。1月に腹部と胸部に皮膚転移したと明かされたが、もしこの先また転移した場合は、段々と状況が悪化してくる。

スポンサーリンク

復帰の可能性および、復帰はいつ頃になるのか?

今後、全身療法が上手くいけば、この先彼女の元気な姿をテレビで見ることが出来るわけだが、現状では何とも言えない。

今の彼女の状況を見る限りでは、当分芸能界復帰は無理だろう。そもそも治ったら彼女は芸能界に復帰する気があるのかすら怪しいところ。

また元気な姿で活躍している彼女を見たいと感じている方も多いと思うが、個人的には体調が回復したらそのまま家族を支えるために、引退する可能性の方が高いのではないかと思っている。

ちょくちょくテレビで元気になったことをファンに知らせることはあっても、これまで以上に頑張る事は無いだろう。

今は静かに彼女の治療が上手くいくことを祈るしかない。

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ