メルカリの発送期限はいつまで?受取評価されない・遅い時の対処法とは

今回は、メルカリの発送期限はいつまでなのか…といった内容をはじめとして、発送したのにも関わらず受取評価されない・評価が遅い時の対処法について見ていきたいと思う。

メルカリの取引経験が何度もある方は慣れっこかとは思うが、商品を発送して購入者が受け取って居るにも関わらず、”受け取り評価”をしてくれない場合がある。

メルカリは、「購入者が入金→メルカリが入金連絡を出品者にする→出品者が商品を発送→購入者が受取評価→出品者に売上金が入る」…といったシステムになっている。

そのため、購入者も出品者も安心して取引をすることが出来るわけだが、いつまで経っても受取評価がされないと、「購入者は商品確保、出品者は売上を受け取れない」という状態になる。

商品を発送してから一定の日にちが経過すると、運営側に連絡する事が可能になる。そしてやっと売上金を受け取ることが出来るわけだ。

早く売れるのが利点のメルカリでも、売上金の回収が遅いと割と厄介になる。今回は、そういった購入者にどういった対策を行うのがベターなのか触れていきたいと思う。

売上金のお話の前に、まずは商品の発送期限についておさらいしておこう。

スポンサーリンク

メルカリの商品の発送期限はいつまで?

メルカリの発送期限は、商品を出品する際に設定する事が可能だ。

  • 購入されてから1日~2日で発送
  • 購入されてから2日~3日で発送
  • 購入されてから4日~7日で発送

上記の3パターンの内好きな期間を選ぶことが出来るわけだが、購入者は商品説明をチェックした際に、こういった部分にも目を通すので、1日~2日で発送に設定していた方が売れやすい。

単純に考えて、購入してから早く届いた方が嬉しいからだ。

そして、この発送期限は必ず守ろう。一度メルカリにお金が預けられていると言っても、購入者からすれば「お金を払ったのに商品が届かない₌騙された」と不安になる方は多い。

忙しいからといって、自分で設定した発送期限は守るようにしよう。

では次に、購入者のもとに商品が届いたのにも関わらず、受取評価がしてもらえない時の対処法についてお伝えしていきたいと思う。

受取評価をされない時の対処法

前述したように、購入者が商品を受け取ったとしても、その後受取評価をされないと売上金を手にすることが出来ない。メルカリのシステム上、購入者が商品を受け取った後に出品者の元に売上金を送るからである。

もし、受取評価されない場合はメニュー→メルカリ事務局に連絡をすることで、メルカリに連絡後、72時間経過しても購入者から連絡が無い場合、メルカリが評価をしてくれる。これで売上金をやっと手にすることが出来るというわけだ。

筆者も何度も経験したことがあるが、本当に迷惑なので商品を受け取ったら速やかに評価をしてほしい限りだ。初めてこれをやられた時は、売上金が一生振り込まれないのではないかと一瞬本気で焦った程。

ただ、メルカリを使い始めたばかりでシステムを理解していない方も居るので、これに関しては運営側も購入者に対して「受取評価をしないと出品者がお金を受け取れないので…」といった内容を伝えるべきだろう。

また、このメルカリ事務局に連絡をする…といった方法だが、ユーザーに対して結構適当なので対応が遅れることが多い。そのため、発送後にどうにかするのではなく発送を行う段階で”受取評価を早めにしてほしい”といった趣旨を購入者に伝えておくのが無難だ。

メルカリで受取評価が遅い時の対処法

前述したように、運営(メルカリ事務局)に連絡をしてしまうのが最終的な方法にはなるが、取引連絡で受取評価をお願いするのも一つの手だろう。

それこそ購入者が適当な性格をしていれば、連絡をしても後回しにされてしまうので何とも言えないところだが、ただ単に気づいていない場合もあるので、追跡番号などをチェックして商品が到着したのを確認しても中々受取評価されない時は、一度メッセージを送ってみよう。

 

お世話になっております。

この度は、当方の商品をご購入して頂きありがとうございました。

○○運輸で運搬状況を拝見したところ、お客様のお手元に商品がご到着していることを確認させて頂きました。

無事に受け取って頂けて幸いです。

恐れ入りますが、お客様側で受取評価の方がまだお済でないため、そちらの方をお手すきの際に完了させて頂けたらと思います。

よろしくお願いいたします。

 

こんな感じの連絡を一度送ってみよう。それでも返信が無い場合もあるので、やはり商品を発送する際に簡単な仕込みを行ってしまうのが個人的にはベターだと思っている。

筆者はメルカリで商品を発送する際に、商品を梱包し、一番上(箱を開けた時に一番初めに見える位置)に手紙を1枚仕込んでおく

 

○○様、今回は商品を購入してくださりありがとうございます。

今回ご紹介した商品の状態に不備が無かったかご確認ください。

お手数ですが、商品の状態を確認がお済になりましたら、受取評価をして下さると幸いです。

 

的な文章を添えておくと、商品が到着してから受取評価までの速度がかなり早い。これをやるようになってから評価遅れが解消した。

使う紙に関してだが、良い印象を与えたい場合は良い紙を使うのもアリ。ただ、筆者は面倒くさいので普通のコピー用紙だ。

一見面倒くさいように思える方法だが、受取評価が遅れて運営側に連絡を取ったり、イライラする事も減るので価値はあるはず。それに加えて、紙代なども経費で落とせるので一石二鳥かと。

 

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ