ポケモンGOのストライクの入手出現場所とステータス評価/巣の情報

今回は、ポケモンGOのストライクの入手出現場所とステータス評価をはじめとして、巣の情報についてお伝えしていきたいと思います。

ストライクは個人的にめちゃくちゃ欲しいポケモンです。

強さ・実用性など関係なしにルックスのみで育てていきたいところです。

現状ではハッサムには進化させることが出来ませんが、将来的にアップデートによって進化可能になることも考えられます。

しかし、個人的には見た目的にはストライクの方が好みなので進化させるかどうかは微妙なところです。

スポンサーリンク

ストライクの入手出現場所・巣

ストライクの出現場所に関してですが、現状のところ大量に出現する『巣』は以下のような情報が出回っています。

千葉県習志野市

愛知県名古屋市港区春田野田 農業文化園・戸田川緑地周辺

兵庫県神戸市三ノ宮駅周辺

栃木県日光市藤原 鬼怒川温泉周辺

現在報告があるのはこれくらいですね。

実際に出現報告があった場所を以下に記載します。

スカイツリー

場所 時間
【東京】北千住駅 10:00頃
【東京】北千住駅 15:00頃
【東京】池袋駅 15:00頃
【東京】スカイツリー 12:00頃

生息地、出現場所に関しては、東京および各地方でもわりと確認されています。

報告が多いわりに筆者は遭遇出来ていません。機会があれば温泉巡りがてら鬼怒川温泉でストライクを捕まえにいこうかと思います。

また、10kmタマゴから孵化することもありますので、自分の住んでいる周りではあまり出現しない…と言う方は、地道にタマゴを集めて育ててしまうのが良いでしょう。

2km~10kmタマゴから孵化するポケモンは以下の記事を参考にしてみて下さい。

 

ポケモンGOのタマゴの距離と孵化するポケモン一覧!効率的な方法は?
今回は、ポケモンGOのタマゴの距離と孵化するポケモンの一覧をはじめ、効率的な孵化の方法についても考察していきたいと思います。リリースまされてからアップデートが...

 

ストライクのステータス評価

CP HP
最大2073 最大140
タイプ1 タイプ2
むし ひこう

※各データの値に関してはSILPHROARDを参照

アップデートによって値も変化はしてくるかと思いますので、随時更新していきたいと思います。

原作から人気が高いストライクですが、ポケモンGOではそこまでステータスが高いポケモンではありません。

最大CPのランキング的には現状46位ですね。

では、むしタイプのポケモンと比較して、具体的にストライクのステータスを見ていきましょう。

むしタイプの中で攻撃力が高い順に並べると

  • 1位→カイロス(184)
  • 2位→ストライク(176)
  • 3位→モルフォン(172)
  • 4位→パラセクト(162)
  • 5位→スピア―(144)

※全ポケモン中ストライクの攻撃力は『48位』

むしタイプの中でで防御力が高い順に並べると

  • 1位→カイロス(186)
  • 2位→ストライク(180)
  • 3位→パラセクト(170)
  • 4位→モルフォン(154)
  • 4位→バタフリー(144)

※全ポケモン中ストライクの防御力は『46位』

むしタイプの中でで体力が高い順に並べると

  • 1位→モルフォン(140)
  • 1位→ストライク(140)
  • 2位→カイロス(130)
  • 2位→スピア―(130)
  • 3位→パラセクト(120)

※全ポケモン中ストライクの体力は『49位』

むしタイプの中で最大CPが高い順に並べると

  • 1位→カイロス(2121)
  • 2位→ストライク(2073)
  • 3位→モルフォン(1890)
  • 4位→パラセクト(1747)
  • 5位→バタフリー(1454)

※全ポケモン中ストライクの最大CPは『46位』

むしタイプの総合ランキングを決めるのであれば、

  • 1位→カイロス(平均1.3位)
  • 2位→ストライク(平均1.8位)
  • 3位→モルフォン(平均2.0位)
  • 4位→パラセクト(平均3.5位)

※全ポケモン中ストライクの「HP/CP/攻/防」の総合順位は『43』位

※各データの値に関してはSILPHROARDを参照

現状のデータを見る限り、ストライクは全体と比較するとそこまでステータスが優れているわけではありません。

しかし、むしタイプの中ではカイロスに次いで素晴らしいポテンシャルを秘めています。

ジムを占領しているポケモンに対してむしタイプの技を使う場面はあると思いますので、カイロスと共に育てておいて問題はないでしょう。

スポンサーリンク

わざ

通常

わざ名 タイプ こうげきりょく DPS
れんぞくぎり むし 3 7.500
はがねのつばさ はがね 15 11.28

ゲージ消費

わざ名 タイプ こうげきりょく DPS 急所率
つじぎり あく 30 12.50 25%
シザークロス むし 35 17.08 5%
むしのさざめき むし 75 18.09 5%

現状では厳選する上で、『むしのさざめき』を持っているストライクが出るまでひたすら捕獲することになるでしょう。

あまりストライクが出にくい場所では面倒くさいですが、技の威力が段違いですので、ここは妥協せずに厳選していきたいところです。

※第1回目のアップデートにより技の威力に変化があったようです。

各技の威力の詳細がまとまり次第更新していきます。

威力だけ見るのであれば、むしのさざめき一択ですが、今後対人対戦機能などが実装された際には、いかに避けにくいかが勝負の鍵を握ってくると予想されているので、威力だけで見るのではなく、技の動きに関しても注目していった方が良いかと思います。

アップデートでもすでに技の威力が変化している事を考えれば、今後「むしのさざめき」の威力が下方修正される可能性も大いにあります。

厳選に関しても、将来的に長い目で見るのであれば、博士に送らずに技の種類ごとに持っていても悪くはないでしょう。

相性

×  〇
× ×

最後に

今回は、ポケモンGOのストライクの出現場所や強さの評価を初めとして巣に関する情報をお伝えしていきました。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

トレーナーレベルを上げるのがめんどくさい方へ

幸せたまごのバナー 修正1-コピー3

せっかくレアなポケモン・育てると強くなるポケモンを捕獲したとしても、トレーナーレベルを上げないと、そのポケモンの最大限の力は発揮できません。

しかし、トレーナーレベルはそう簡単にポンポンと上がっていくものではありませんね。

トレーナーレベルが上がらない理由は、効率的にXPを集められていない事が大きな原因です。

 

効率的にXPを集める方法として有名な手法が『ポッポマラソン』であることはご存知かと思います。

このポッポマラソンの効果を得るのに必要なアイテムが「しあわせたまご」ですね。

しあわせたまごは入手XPが2倍になる素晴らしいアイテムですが、使っていれば当然無くなってしまいます。

しあわせたまごがあれば、効率的にトレーナーレベルを上げられるのは確かです。

しかし、使い切ってしまえばまた地道な作業が始まります。

 

「ポッポを集める→しあわせたまごを使ってレベルアップ」

この流れを行っていれば当然レベルは着々と上がっていきますが、一度トレーナーレベル40までに必要な「ポッポの数」と「必要経験値」をご覧ください。

トレーナーレベル 必要経験値 ポッポの数
20 210,000 約178匹
30 2,000,000 約1,775匹
40 20,000,000 約70,970匹

トータルで見た場合、トレーナーレベル40までレベルを上げるためには「2000万」の経験値が必要になります。

ポッポマラソンで上げる場合は7万匹以上を捕獲しなければならないことになります。

折り返し地点と思っていたレベル20までの経験値量が可愛く見えますよね笑

40レベルまで上げるのは、言葉通り気が遠くなるような膨大な時間を使って経験値を集めなければなりません。

これ以外にも経験値を得る機会はあるかと思いますが、相当過酷な道のりであることは間違いないでしょう。

こうなってくるともはや作業の領域ですね笑

 

もしも、しあわせたまごを大量に使うことが出来れば、必要なポッポの数も時間も半分に短縮する事が可能になります。

筆者はポッポマラソン1回目から面倒くさい作業と感じていたので、しあわせたまごをデフォルトで使用するようになりました。

常時入手できるXPが2倍になる感覚は爽快です。

このようにジャブジャブ使う方法は『課金』と思われがちですが、筆者は1銭も出さずにゲットしています。

もし、トレーナーレベルを本当の意味で「効率的」に上げたいのであれば、しあわせたまごをデフォルトで使うのがベストです。

→筆者がしあわせたまごを無料で手に入れている方法

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ