ポケモンGOのカイロスの出現入手場所と巣!評価や技/最大CP

今回は、ポケモンGOのカイロスの出現入手場所と巣の情報を初めとして、評価や技/最大CPについてお伝えしていきたいと思います。

むしタイプのポケモンの魅力は何か。

それは強さではなくルックスです。

むしタイプのポケモンの中でも強力なステータスを誇っているキャラは存在していますが、ポケモンGOでもむしタイプをメインで使っている方はほとんど居ないでしょう。

むしタイプの数が少ないという理由ももちろんあります。

しかし、大半が「貧弱だから」という理由ではないでしょうか。

さて、むしポケモンの中でカッコいいと称されるストライクの影になってしまっているカイロスの出現場所及び巣の情報から触れていきましょう。

スポンサーリンク

カイロスの入手出現場所・巣

ストライクの出現場所に関してですが、現状のところ大量に出現する『巣』は以下のような情報が出回っています。

東京都 夢の島公園

千葉県 津田沼駅周辺

大阪府 扇町公園

埼玉県 川越水上公園

鹿児島県 かごしま健康の森

現在報告があるのはこれくらいですね。

実際に出現報告があった場所を以下に記載します。

場所 時間
【千葉県】津田沼駅 11:00頃
【東京】新宿中央公園 15:00頃
【東京】池袋駅 15:00頃
【鹿児島県】かごしま健康の森 12:00頃

 

カイロスは案外どこにでも出現するといった声が多いですね。

筆者も実際に津田沼に数日宿泊しましたが、ものすごい頻度でカイロスとタッツーが出現しました。

頻繁に出現するわりにモンスターボールを消費させられイラッとしていましたが、気づいたら95%越えの個体値のカイロスをゲットできていたので満足?ですね。

それではカイロスのステータス評価を見ていきましょう。

カイロスのステータス評価

CP HP
最大2121 最大130
タイプ1 タイプ2
むし

※各データの値に関してはSILPHROARDを参照

アップデートによって値も変化はしてくるかと思いますので、随時更新していきたいと思います。

 

CPだけ見るとひとまずストライクには勝っていますが、ルックスの面では完全に負けています。

ポケモン全体の最大CPランキングを見るとカイロスは「42位」です。

では、むしタイプのポケモンと比較して、具体的にカイロスのステータスを見ていきましょう。

むしタイプの中で攻撃力が高い順に並べると

  • 1位→カイロス(184)
  • 2位→ストライク(176)
  • 3位→モルフォン(172)
  • 4位→パラセクト(162)
  • 5位→スピア―(144)

※全ポケモン中カイロスの攻撃力は『33位』

むしタイプの中でで防御力が高い順に並べると

  • 1位→カイロス(186)
  • 2位→ストライク(180)
  • 3位→パラセクト(170)
  • 4位→モルフォン(154)
  • 4位→バタフリー(144)

※全ポケモン中カイロスの防御力は『29位』

むしタイプの中でで体力が高い順に並べると

  • 1位→モルフォン(140)
  • 1位→ストライク(140)
  • 2位→カイロス(130)
  • 2位→スピア―(130)
  • 3位→パラセクト(120)

※全ポケモン中カイロスの体力は『55位』

むしタイプの中で最大CPが高い順に並べると

  • 1位→カイロス(2121)
  • 2位→ストライク(2073)
  • 3位→モルフォン(1890)
  • 4位→パラセクト(1747)
  • 5位→バタフリー(1454)

※全ポケモン中カイロスの最大CPは『42位』

むしタイプの総合ランキングを決めるのであれば、

  • 1位→カイロス(平均1.3位)
  • 2位→ストライク(平均1.8位)
  • 3位→モルフォン(平均2.0位)
  • 4位→パラセクト(平均3.5位)

※各データの値に関してはSILPHROARDを参照

 

カッコよさではストライクの圧勝ですが、ステータス面ではカイロスが輝いています。

むしタイプのポケモンの中で見ても一番ポテンシャルが高く、防御力に関しては全ポケモンの中でまぁまぁ高いです。

全然期待していなかったわりにカイロスのステータスを見て驚いた方も多いのではないでしょうか。

筆者自身、カイロスはあまり好きではありませんが、今回の記事を書いていて好感度がほんの少しだけアップしました。

マイナスの印象を持っていたのに、意外と優秀だったというこの感じは、不良学生が実は物凄い出来る奴だったニュアンスに近いです。

どうでもいいですね。

スポンサーリンク

わざ

通常

わざ名 タイプ こうげきりょく DPS
れんぞくぎり むし 3 7.500
いわくだき かくとう 15 10.64

ゲージ消費

わざ名 タイプ こうげきりょく DPS 急所率
はさむ ノーマル 25 12.20 5%
シザークロス むし 35 17.08 5%
じごくぐるま かくとう 30 14.64 5%

 

前述したようにカイロスはむしタイプの中ではかなりステータスが高い方でした。

しかし、ゲージ消費技をご覧になって頂くと分かる通り、これと言って使える物がありませんね。

じごくぐるまに関してはノーマルタイプのポケモンに有効ですが、そこまで威力も高くない為、カビゴンが相手だった場合は、潰される可能性が高いでしょう。

虫タイプなのにかくとうタイプが際立っている点もイラッとくるポイントですね。

これから救済があることを祈るばかりです。

 

※第1回目のアップデートにより技の威力に変化があったようです。

各技の威力の詳細がまとまり次第更新していきます。

威力だけ見るのであれば、むしのさざめき一択ですが、今後対人対戦機能などが実装された際には、いかに避けにくいかが勝負の鍵を握ってくると予想されているので、威力だけで見るのではなく、技の動きに関しても注目していった方が良いかと思います。

アップデートでもすでに技の威力が変化している事を考えれば、威力が下方修正される可能性も大いにあります。

厳選に関しても、将来的に長い目で見るのであれば、博士に送らずに技の種類ごとに持っていても悪くはないでしょう。

相性

 〇

最後に

今回は、ポケモンGOのカイロスの出現場所や強さの評価を初めとして巣に関する情報をお伝えしていきました。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ