ポケモンGOで大阪府に出現するレアポケモンの巣の最新情報

今回は、ポケモンGOで大阪府に出現するレアポケモンの巣の最新情報についてお伝えしていきたいと思います。

大阪府にあるポケモンの巣(8/28~)

大阪府にあるポケモンの巣である可能性が高い場所をお伝えしていきます。

出現するポケモン レアリティ 場所
ガーディ C  花園中央公園
ピッピ F 大阪城公園

大阪府堺市金岡公園

メノクラゲ E 万博記念公園
ニョロモ E 大仙公園
ビリリダマ C りんくうプレジャータウンシークル
ポニータ C 服部緑地
コイル D りんくうプレジャータウンシークル
イシツブテ D 天王寺公園

長居公園

コダック D 大阪城公園

スポンサーリンク

優先的にゲットしておきたいポケモン

大阪にはポケモンの巣がいくつか存在していますが、その中でも優先的に厳選するべきポケモンをご紹介いたします。

ガーディ

ガーディは進化するとウィンディになります。

ウィンディの特出している部分は攻撃力ですね。

CPもそれなりに高いですが、炎タイプのポケモンの中でも中々優秀なポテンシャルを持っています。

現状では、優秀な炎タイプのポケモンが少ないため、ウィンディをしっかり育てておけば、ナッシーへの対抗策としても役に立ってくれるでしょう。

ガーディの巣の近くにお住いの方は、ぜひ厳選することをオススメします。

大阪では今のところ「花園中央公園」が巣となっています。

イシツブテ

イシツブテ単体ではバトルで使い物にならないですが、ゴローン→ゴローニャと進化させることによって高いステータスの個体に変化します。

いわタイプのポケモンの中でも優秀なステータスを誇っているゴローニャを厳選出来るのは大きなアドバンテージでしょう。

現状では水タイプのポケモンが大量に存在しているため、ジムに配置しておくとボコボコにされる可能性は高いです。

しかし、将来的に見れば厳選をしておいて損は無いポケモンと言って良いでしょう。

大阪では今のところ「天王寺公園」・「長居公園」がイシツブテの巣となっています。

スポンサーリンク

活躍はせずとも魅力的なポケモン

ジムバトルでメインとして使う事はできずとも、ルックスや将来性を見越して、ひとまず捕獲しておいても良いポケモン達をご紹介していきます。

ポニータ

現状のポケモンGOに存在するポケモンの中で圧倒的に多いのが「みずタイプのポケモン」ですね。

そのため、ジムに炎タイプのポケモンを配置してしまうとボコボコにされてしまうのがセオリーです。

しかし、ジムバトルにおいて炎タイプのポケモンは強襲用に育てておくのは間違いではありません。

ジムで役に立つポケモンとしてあげられるのが「カイリュー」・「ギャラドス」・「カビゴン」・「ナッシー」等ですが、このナッシーの対抗策として炎タイプのポケモンは重宝します。

ポニータ単体では使い物になりませんが、ギャロップに進化させればそこそこステータスは高くなるので、ナッシー相手でも有利に戦うことは可能になります。

ブースターやガーディと比べてしまうと攻撃力は劣るものの、見た目が美しいので育成していく上でもモチベーションは上がるかもしれませんね。

大阪では今のところ「服部緑地」が巣となっています。

ピッピ

ピッピはプリンやラッキー同様に愛らしい見た目をしているポケモンですね。

ピクシーに進化させることも可能です。

現状では強力な攻撃・CPなども特に印象に残らない残念なポケモンとなっていますが、将来的に救済される可能性もゼロではありません。

今すぐに厳選したからといって、どうにかなるポケモンではありませんが、他に厳選するポケモンが居ない方や、ピッピの巣のお近くに住んでいる方はひとまず捕獲しに行っても良いのではないでしょうか。

大阪では今のところ「大阪城公園」・「大阪府堺市金岡公園」がピッピの巣となっています。

最後に

今回は、ポケモンGOで大阪府に出現するレアポケモンの巣の最新情報についてお伝えしていきました。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ