ポケモンGOで北海道に出現するレアポケモンの巣の最新情報

今回は、ポケモンGOで北海道に出現するレアポケモンの巣の最新情報をお伝えしていきます。

広大な面積を誇る北海道に出現するポケモンは幅広く、観光がてらポケモンを捕獲するのも面白いかと思います。

ただ、今のところは巣に関する情報はそこまで多くありません。

今後のアップデートにまだまだ期待したいところでしょう。

スポンサーリンク

北海道にあるポケモンの巣(8/28~)

東京にあるポケモンの巣である可能性が高い場所をお伝えしていきます。

出現するポケモン レアリティ 場所
タッツー D 大通公園
プリン C 中島公園
ワンリキー B 豊平公園

スポンサーリンク

優先的にゲットしておきたいポケモン

東京都にはポケモンの巣がいくつか存在していますが、その中でも優先的に厳選するべきポケモンをご紹介いたします。

ワンリキー

ワンリキーの出現自体がそもそも珍しいという事もあり、探している方も多いかと思います。

ワンリキー→ゴーリキー→カイリキーの2回進化です。

かくとうタイプのポケモンですので、ノーマルタイプの「カビゴン」相手でも断然有利に戦う事が出来るでしょう。

カイリキーは格闘タイプのポケモンの中でもステータスが優秀です。

北海道では今のところ「豊平公園」が巣となっているため、お近くにお住いの方はぜひ厳選しておきましょう。

タッツー

タッツーの進化は現状では「シードラ」までしか行きませんが、ドラゴンタイプである上に見た目も可愛らしいという点も魅力の1つでしょう。

正直、ドラゴンタイプで優先的に育てるのであれば「カイリュー」一択です。

しかし、ミニリュウが中々集まらないという方や、カイリューまみれでウンザリしている方はタッツーを厳選して、強いシードラに育ててあげるのもまた良いかと思います。

今後のアップデートでキングドラまで進化する事が出来れば、ドラゴンタイプのポケモンの状況も変わってくるとは思うのですが、タッツーの巣の近くにお住いの方であれば、時間がある時に厳選してみて下さい。

最後に

今回は、ポケモンGOで東京都に出現するレアポケモンの巣の最新情報についてお伝えしていきました。

現状では「ワンリキー」と「プリン」・「タッツー」の巣が報告されているだけで、ミニリュウの巣が無いのが残念なところではあります。

しかし、カビゴン対策にもなるワンリキーを厳選する事が出来るのは、今後を考えると大きなアドバンテージになるのかなぁと個人的には思います。

ぜひお近くにお住いの方はワンリキーを捕獲してみて下さい。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ