畑野直樹の顔写真・画像公開へ-ネカフェの住所や現場状況も

先日11月21日起こったネカフェの件について、畑野直樹の顔写真・画像が公開された。

東京都にある「リンク」というネカフェの案件。

住所は「東京都文京区湯島3」ビルの4Fに入っているネカフェである。

畑野は既に現場からは立ち去っており、店から30万円以上を持ちだしている。

3日以上経過しているが、まだ行方は分かっていない。

スポンサーリンク

畑野直樹の顔写真・画像公開へ

画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000038-mai-soci

  • 年齢⇒41歳
  • 身長⇒おおよそ174cm
  • 体型⇒やせ形
  • 髪型⇒単発
  • 特徴⇒背中に武士などのスミが入っている

職業は無職・住所も不詳となっている。

現場からはタクシーを使って逃げ出したとのこと。上述したように、現在もどこに行方をくらましたのか捜索が続いている段階だ。

3日ほど経過してしまっているため、既にネカフェの現金を使ってかなり遠くまで逃げている可能性もあるが、30万円程度であれば資金が枯渇⇒発見となるまでそう時間はかからないと思われる。

ネットカフェで起こった案件という事もあり、再びネカフェに宿泊してやり過ごす…といった事は考えにくいのではないだろうか。

ホテルに宿泊したとしても、資金が少ないことからそう長く居座る事は難しいだろう。

畑野直樹はどんな人物なのか?

上記でも触れたように、この男の背中には“スミ”が掘られているという。

職業に関しては無職と報道されていたが、実際に従業員に手を出してしまう行動・背中の彫り物などを考えると、一般人と縁があるような職に就いていたとは到底思えない。

住所や出身について、この部分には現状まだ情報が少ないため、まだ分かっていない。

また、年齢が40歳を超えているということから、家族が居てもおかしくはない。

畑野自身の詳しい情報が分かり次第追記していく。

スポンサーリンク

当時の現場の様子について

冒頭で記載したように、現場は東京都文京区にある「リンク」というネットカフェ。

2017年11月21日17:00頃に入店を済ませ、2時間後の19:00頃に従業員を狙ったと見られている。

畑野が行動に移したのは従業員が1人になったタイミングだったとのことで、計画的な物だったのではないかと感じる。

行き当たりばったりで従業員が少なくなる時間帯・タイミングだったのかもしれないが、今回のような大胆な行動ならば、以前から通って下調べをしていた可能性も考えられる。

恐らく金目当てだったのだろう。

つかまるのも時間の問題だと思うが、現在の居場所が特定されていない以上まだ安心はできない

ネカフェ従業員の容体は?

現在公開されている情報を見る限りでは、まだ意識不明の状態が続いているとのこと。

報道にあったように、従業員の方は、頭部にもダメージを負っていた様子。

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ