LINEグループに招待できないor参加できない時の対処法 | ヤバい速報

LINEグループに招待できないor参加できない時の対処法

この記事では、LINEグループに招待できない・参加できない時の対処法や原因についてお伝えしていきたいと思う。

複数人で連絡を行う際にLINEのグループ機能は非常に役に立つ。学校でも職場でも利用されている事が多く、グループ内通話も出来るので簡単な打ち合わせ程度であれば、LINEでも可能になった。

グループの作り方も非常に簡単。

しかし、なぜか相手に招待が届かない…といったことも度々ある。

では、この招待が届かない時によくある原因について見ていこう。

スポンサーリンク

LINEグループに招待できない時の対処法・原因

基本的に以下の場合は、相手に招待を送っても届かない。

  • 既にLINEを退会している(アカウントを変更している)場合
  • 既に招待を送っている場合
  • 相手にブロックされている場合

もしくは、招待しているけれど参加されない…といった場合は、相手側が参加を拒否している可能性もある。

上記の3点に当てはまらない場合

「相手がラインを退会している・既に招待を送り済み・相手側の拒否」これらに当てはまらない場合は、LINEアプリの不具合も考えられる。

最新版にアップデートした直後は不具合が多く見られる(通知が遅い・動作が重い等)ため、様子を見るもしくは、招待する側と招待される側を変更してみるというのも一つの方法。

あるいは、逆にLINEのバージョンがあまりに古すぎても不具合が出る可能性がある。一度ご自身が使っているLINEのバージョンを確認してみよう。一度LINEを再起動してみても良いだろう。

LINEグループに参加できない時の対処法・原因

グループに招待をされていれば「参加」をタップすることで、メンバーに加わる事が出来るが、稀に「参加できませんでした」と表示されることがある。

これに関して考えられる原因は以下の通り

  • 招待がキャンセルされている
  • LINEの不具合

招待を送ったけれど、相手が参加する前にキャンセルしてしまうと、そのグループ内に参加する事は出来なくなる。(参加したアカウントをその後で強制的に退出させることも可能)

可能性としては低いが、招待を送った後にブロックされた…というケースも考えられる。

それ以外であれば、やはりLINEの不具合ではないだろうか。

筆者の場合も、バージョンが古かったのでアップデートを行ったら正常に参加することが出来た事が何度もある。上記でお伝えしたように、アプリあるいはスマホ本体を再起動してみても良い。

LINEグループの招待を拒否する&拒否されると相手に通知は届く?

LINEで任意のアカウントをグループに招待すると「○○があなたをグループ名に招待しました」といった通知が届く。

招待されているグループをタップすると「参加」・「拒否」が表示されるので、いずれかをタップする。

招待された側

参加をタップすると文字通りグループ内に追加されるが、拒否をタップしたとしても相手側に「○○が参加を拒否しました」…といった通知は届かないシステムとなっている。

招待された側の画面では「招待されているグループ」はそれ以降表示されなくなる。

拒否したら相手に通知が届いたらどうしよう…と悩んでいる方は、参加したくないのであれば迷わず拒否をタップすることが出来る。

よく分からないアカウントからグループ招待が来た場合は、拒否をタップしてもよいが、その後もコンタクトがあるかもしれないので、ブロックをタップしても良いだろう。

スポンサーリンク

招待した側

招待された相手側が参加を拒否したとしても、招待した側には通知が来ることはないため、相手が「拒否をしたのか・ただ気づいていないだけなのか」をLINE上で調べることは出来ない

もし、グループ内で重要な連絡を行う必要がある場合は、直接本人に連絡をしたほうが良い。

ただし、相手にブロックされてしまっている場合は、LINEを使ってコミュニケーションを取る事が出来なくなるので、直接話すか、別の手段を取る他ないだろう。

ご存知かもしれないが、相手にブロックされていてもトークを送ることは出来る。だが、相手側には届かない。

スポンサーリンク

いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ