石橋和歩の顔画像と同乗者の彼女の名前とは?事故の真相も解説

この記事では、東名高速の件で話題に上がった石橋和歩の顔画像と同乗者の彼女の名前に関してお伝えしていきたいと思う。

また、あの事故の真相についても解説していく。

2017年6月に起きた事故だが、原因となったのは石橋という男が運転していた乗用車が追い越し車線で停車していた事にある。

そこで足止めを食らっていた嘉久さん一家が乗った車が、後ろから来た大型トラックに追突。

この件に関して、石橋はコメントを残している。ニュアンスとしては…

文句を言われたからムカついてパーキングエリアを出てから追いぬいてやった。

その後、後ろから煽られたから「止まれという意味かと思って」追い越し車線で停車した。

とのこと。どういった経緯で石橋がこういった行動を起こしたのかについても絡めて見ていこう。

スポンサーリンク

石橋和歩の顔画像と同乗者の彼女の名前とは?

石橋和歩の年齢は25歳。

現在は福岡県で建設作業員として働いているとのこと。

同乗していた彼女の名前は中尾美穂といった情報が出ているが、画像に関しては出回っていない。

嘉久さん一家に多大な迷惑をかけた事に対して、石橋は「悪いことをしたなって思いますね。」とコメントをしている。

反省をしている風には感じるが、なんとなく「俺だけが悪いわけではない」…そんな事を言いたげにも感じる。

まぁ、普通に考えればこの男が悪いわけだが、どうして石橋が嘉久さん一家を追いかけようと思ったのか、経緯について触れていこう。

事故の真相について。どちらに非があったのか?

上述したように、明らかに非があるのはこの石橋である。

だが、石橋が怒った経緯、ならびに事故の真相とは一体?

当時の様子について報道されている内容をまとめると…

・嘉久さん一家はパーキングエリアから出口へ向かうと、その進行を塞ぐ形で石橋は車を停車していた。

・そのままでは、パーキングエリアから出ることが出来ないため、嘉久さんは石橋が乗っている車に注意しに向かった。

・そこで口論になり石橋は逆上。(この時の心情について石橋は「やっぱり言われたらこっちもカチンとくる」と語っている)

・逆ギレした石橋は、嘉久さん一家が乗る車を追跡して、追い抜いたとのこと。(追い抜いた後の様子について、石橋は「追い抜いたら、後ろから煽られた」と話している。)

・石橋は、嘉久さん一家の車に煽られ「停車しろ」というサインと勘違いし、追い越し車線で車を停車した。

・その後、石橋は降車⇒嘉久さんの胸倉を掴んだとのこと。(この時石橋の彼女(中尾)は石橋の事を制止しようとしていたという)

・そうしている間に、後続の大型トラックが迫ってきて、嘉久さん一家が乗る車に追突した。

あくまでも現在分かっている情報なので、石橋の供述に嘘や誤りがある可能性も考えられる。

石橋のような厄介な人間が乗っている車が追い抜いてきて、そこから娘2人が乗っている状態で「逆に煽ってやろう」と考える親は中々居ないだろう。

当時のドライブレコーダーの映像がネット上にアップされているわけではないので、正直なところ嘉久さんが「100%煽っていない」とは断言することはできない…

しかし、100歩譲って煽っていたとしても、それを高速道路で走行中に「停車しろ」というメッセージと受け取るのはかなり無理がある。

石橋の精神状態がヤバめだったとしても、高速道路の追い越し車線で停車すること自体がおかしい。

石橋が嘘をついている可能性も十分考えられる

上述したように、現状では嘉久さんらが煽っていないという証拠はメディア上では確認できない。

そのため、石橋による「煽ってきたから停車した」的なコメントを見れば、嘉久さん一家にも非があるのでは…と感じてしまう方もいらっしゃるだろう。

だが、この発言自体が嘘である可能性も考えられる。

石橋の話では「嘉久さんらを追いかける⇒追い抜いた⇒煽られたから停車」

このように伝えられているが…

実際のところは「嘉久さんらを追いかける⇒追い抜いた⇒煽られていないがムカついているから停車した」

このような可能性も考えられるのではないだろうか。

正直なところ、こちらの考察については、石橋の容姿や発言から”こういう人ならやりかねない”という憶測で書いている。

だが、石橋のような人間が追い越しただけで気が済むのだろうか?

むしろ、追い抜いてから後続車を煽ったのは石橋なのではないかと感じている。

そもそも「カチンときたから追い抜いた」という話自体が不自然に思えるのだが。

関連記事

車の運転中に煽られた時の対処法!煽られない方法や対策とは?

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ