桃田賢人が引退をほのめかしている理由は処分を軽くする口実なのか?

今回は、桃田賢人選手が先日の「違法カジノ」が原因で本当に引退してしまうのか、それとも処分を軽くするための口実なのか…といった内容で考察していきたいと思います。

先日の記者会見を見て、反省してこれからまた活躍してくれる…そう思っていたのですが、桃田選手は「もう続けるきになれない」と話していたようです。

無期限の出場停止

いつコートに戻れるか分からない状況で競技生活を続ける…というのはモチベーションも上がりにくいですし、なにより今回やらかしてしまった件について「周りの目」が怖いですよね。

果たして本当に桃田選手はこのままコートを去ってしまうのでしょうか。

スポンサーリンク

桃田賢人は引退してしまうのか?

桃田選手本人が競技を続ける気が無いと仰っている以上、かなり引退する可能性は高いと思われますが、周りの人間および関係者は「続けてほしい」と思っているに違いありません。

もちろん、今回やってしまったことの重大さは適当に流せるものではありません。

暴力団に繋がる施設にハマっていたということは単なる「若気の至り」で済ませることは出来ないのです。

更には本日、違法カジノだけではなく「違法スロット」もやっていたという事実が発覚してしまいましたから、余計に彼への印象は悪くなっているでしょう。

まぁ違法カジノなんて行っているのですから、違法カジノにもハマっていたんだろうなぁとは思っていましたが。

恐らく

「パチンコ・スロット」→「違法スロット」→「違法カジノ」

という流れだったのではないでしょうか。

通常のパチンコスロットですら依存度が非常に高く、「あと1000円…あと1000円」などと何度も何度もお金をつぎ込んでしまいたくなる仕様に作られていますからね。

パチンコ海物語に関しては、ターゲットとしている客層は「ご老人」です。

ヘソに球が入ると保留が溜まっていくわけですが、その保留が多く溜まっているほど演出は短くシンプルに終り、保留が少ない(もう終わりに近づくほど)と当たるんじゃないかと思わせぶりな微妙な演出が起きたりします。

もうちょっとだけ…といった人間の心理が働いてしまうような仕様になっているわけです。

そういった事に関しては老若男女関係なく自然と思ってしまいます。

桃田選手も恐らく田児選手から誘われてハマってしまったんでしょう。

さて、大幅に脱線してしまったのですが、私は桃田選手はこのまま引退するとはあまり考えられません。

理由は以下になります。

  • 世界から認められている才能
  • 収入

それでは詳しく見ていきましょう。

世界から認められている才能

桃田選手の実力はバドミントンをやっている方であれば、誰もが知っている…と言っても過言ではないでしょう。

これまでも数々の大会で活躍しており、先日の優勝も影響して世界ランクは2位になった素晴らしい選手です。

「桃田賢斗の代わりに誰がリオオリンピックの代表になるのか?」こちらの記事でもご説明しましたが、日本人の中でも桃田選手の実力は飛びぬけています。

日本のバドミントン界を引っ張っていくエースがこんなことで簡単に引退するというのは中々考えられません。

もちろん、彼の精神的な状態を考えれば、続行するのが難しいということもあり得ますが、これからという所で今までの努力を無駄にする行動は非常に勿体ないです。

周りの人間

桃田選手の引退を止める人間は周りに沢山いらっしゃるでしょう。

田児選手はもちろん、バドミントン協会の人間や恩師など「反省した上でまた再出発してほしい」と考えているはずです。

収入

更には彼の収入も関係してくるでしょう。

バドミントンでお金を稼ぐ生活をしていたのにも関わらず、それが無くなってしまっては別のところで働くしかありません。

賞金は勿論、NTTからも給料はでていたでしょうしね。

それがゼロになってしまっては生活する事もできません。

これらのことを踏まえると桃田選手の「精神状況を考慮しないのであれば」このまま簡単に引退するとは考えられません。

スポンサーリンク

言葉の裏側

そして今回気になったのが、桃田選手が「続ける気になれない」といった言葉の裏側です。

続ける気にならない…ということは「引退を考えている」ということですね。

引退を考える理由は「大会にいつ出られるか分からない」ということと「世間の目」が大きな部分になっているのは言うまでもありません。

恐らく彼が今回のような事をやらかしてしまった理由は「実力が認められていれば多少の事をしても大丈夫だろう」といったものでしょう。

そういったことを考えると、「引退をほのめかせば、協会も焦って処分を軽くしてくれるのでは」と桃田選手が思っている可能性もあると感じてしまいました。

最後に

今回は、桃田賢人選手が「引退」をする可能性、その言葉をほのめかした理由について考察していきました。

今後の彼の行動にまだまだ目が離せないところです。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ