田児賢一と桃田賢人はNTTから解雇されてしまうのだろうか?

今回は、田児賢一選手と桃田賢人選手はNTTから解雇されてしまうのか…といった内容で考察していきたいと思います。

田児選手、桃田選手が会見を行っていた様子を見たところかなり反省しているのがお分かりいただけたかと思います。

しかし、NTTからしてみれば違法賭博に手を出してしまったことで

  • バドミントン界はもちろん、NTTで働いている社員、そしてNTTというブランドに大きく影響を与えた事は言うまでもない。そういったことを含めると処分に関しては相当重いものになる。

という風にNTT側は話していました。

何度も何度も「すいませんでした」と謝る田児選手と場の空気に飲まれて喋りずらそうにしている桃田選手の様子は非常に見ていて心が痛かったです。

お二人共体調が悪かったのもありましたし、喋る内容も気を付けながらしゃべっていたことを感じます。

暴力団関係者は見ていないと語っていましたが、恐らくこれは「嘘」でしょうね。

正直に言ったところで、印象をもっと下げることになりますから、本人の口から話すことは今後も無いでしょう。

暴力団関係者も客に居るということは、違法カジノ店元従業員が話していましたからね。嘘をついているとしか考えられません。

さて、話がそれてしまいましたがそれらを含めた上で、彼らの今後の処分はどうなってしまうのか非常に気になるところです。

果たしてどんな「処分」が言い渡されるのでしょうか。

スポンサーリンク

田児賢一選手と桃田賢人選手の処分

前述しましたが、田児選手と桃田選手の今後の処置はどうするのか?といった質問に対してNTTからは「今回2人が行った行為はバドミントン界はもちろん、NTTで働いている社員、そしてNTTというブランドに大きく影響を与えた事は言うまでもない。そういったことを含めると処分に関しては相当重いものになる。」と言う説明がされました。

私達が気になっているのはその「相当重い処分」の内容ですね。

やはり単純に考えれば

  • 田児選手→解雇処分
  • 桃田選手→謹慎処分

ということになるのではないかと私は思います。

記者会見で質問があった時点では、まだ処分内容は決まっていないようでしたね。

これからしっかりと会議を行ったうえで厳正な処分をする…と仰っていました。

田児選手は解雇になる?

田児選手に関しては、桃田選手よりももっと重い処分になるのではないかと考えます。

桃田選手らを違法カジノ店に誘った張本人であることが本人の証言により判明しています。

このことを考えれば、「バドミントン界・社員・企業のイメージ」に非常に大きな影響を与えたきっかけが田児選手であることは言うまでもありません。

良いイメージを与えるのではなく

  • 「反社会勢力との繋がりがあるのでは?」
  • 「最近起きていたプロ野球で起きていた違法賭博にももしかしたら関係が?」

といった最悪の印象を国民に、世界に与えたのは事実です。

→田児賢一を違法カジノ店に紹介した人物は暴力団関係者なのだろうか?

→桃田賢斗が巨人の始球式に出たことが闇カジノと関係していたのか?

これらを踏まえた上で田児選手はNTTから解雇される可能性は非常に高いと考えます。

桃田選手は謹慎処分になる?

田児選手に比べて桃田選手の処分はそこまで重くは無いでしょう。

やってしまった事は違法ですが、そのきっかけは田児選手にあったことは事実です。

記者会見でも田児選手は桃田選手を庇ってたような発言もしていましたしね。

世界ランキング2位という実績、メダルを獲得できる力。日本ではトップとも言える選手をそう簡単に手放すことはしないでしょうね。

あったとしても謹慎処分・減給処分程度ではないでしょうか。

前回の記事「桃田賢斗の代わりに誰がリオオリンピックの代表になるのか?」でも考察したように、桃田選手の「代わり」となる選手も誰になってくるのかまた検討せざるを得ない状況になったわけです。

むしろどうにか桃田選手のイメージを回復させてリオオリンピックに出させてあげたいとNTTは考えているでしょう。

スポンサーリンク

NTTが考えている事?

そして、気になったのは会見で田児選手が発言していた内容ですね。

終始桃田選手を庇うような発言をしていたことは、ご存知かとは思いますし、誘った張本人ですからそれを言う責任もあります。

  • 「桃田を見てくれればわかりますが、彼は努力をしてきた。でなければこんな成績は残せない」
  • 「後輩を想った行動では無かった」
  • 「全責任は自分にある」

こういった発言をしたことで「悪いのは田児」というイメージに切り替わります。

使った総額に関しても

  • 田児選手が違法カジノ店で使った総額は「1000万円」
  • 桃田選手が違法カジノ店で使った総額は「50万円程度」

田児選手に関してはとんでもない額ですね。

→桃田賢人がハマっていたカジノの住所が予想通りだった件

そして桃田選手の発言ですが

「高校を卒業して社会人になってお金を自分で使えるという軽率な気持ちが今回の件を引き起こしてしまいました。すみませんでした。」

「オリンピックで活躍するのは夢でした。福島県で育ってきた以上、世界で活躍する自分の姿を見せる事が一番の恩返しだと思っていたのにも関わらず、こういった軽率な行動を起こしてしまったのは本当に反省しています。」

完全に金額や経緯を考えても田児選手の方がインパクトが大きすぎます。

これは事実であることには間違いはないと思いますが、NTTは桃田選手をこれからも起用していくために裏側で田児選手に「自分に全ての責任がある」と記者会見で話すように指示されていたのではないかと想像しています。

公の場で不祥事を起こした元凶を晒しあげる→その人間を解雇することで、企業から悪の根源が居なくなりクリーンなイメージに。

田児選手を解雇することを免罪符にするつもりでしょう。

こういったことで、桃田選手を起用する場合も周りからは「まだ若いし田児という奴にそそのかされただけか」といった印象になりますしね。

こういった事を含めるとNTTは「田児選手を桃田選手を生かすために解雇する」のではないでしょうか。

最後に

今回は、田児賢一選手と桃田賢人選手はNTTから解雇されてしまうのか…といったテーマで考察していきました。

やはり田児選手に関してはどう考えても桃田選手より重い処分になるでしょう。

これからバドミントン選手としてはかなり難しい道を歩んでいくことになるとは思いますが、まだチャンスはある…かもしれません。

頑張ってください田児選手。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ