マエケン(前田健太)の嫁が「痛い」と言われる理由

今回は、マエケン(前田健太)の嫁が「痛い」と言われる理由について考察していきたいと思います。

前田投手の嫁といえば、成嶋早穂さんですね。

結婚する前から非常に美しいという事でかなり人気があった方ですが、まさか前田投手とゴールインするとは当時は思ってもいませんでした。

結婚する前から前田投手の実力は誰もが認める物でしたが、それ以降もカープを代表するエースへと成長していきました。

そして先日念願のメジャーへと渡り、初登板。

初登板であれだけの成績を残せたことは非常に素晴らしいと言えるでしょう。

まさかのホームランに関しても目を疑いました(笑)

さて、今回はその前田選手の嫁である成嶋さんに関しての考察です。

スポンサーリンク

マエケンの嫁が痛いと言われる理由

前田選手のファンからして見えば、結婚相手というものは気になる存在ですよね。

以前も誰と交際しているのか話題になっていましたが、成嶋さんがその相手と分かった時は批判というか不満の声が多かったのを覚えています。

結婚報道があってからはますます成嶋さんが叩かれていましたね。

そういった中でも特に「やってしまったなぁ」と感じたのが誰もが知る番組「情熱大陸」ですね。

その中でマエケンの奥さんとなった成嶋さんの行動が色々と「痛かった」わけです。

その行為は前田投手の「通帳を」彼女が持っていたということです。

給与明細を見せたりしている様子は確かに「私はマエケンの嫁」という存在感を誇張しているようで少し見ているこっちが恥ずかしかったです。

確かに彼女と結婚してからはかなり好調が続いていますし、ドジャースに入団してしょっぱなから凄まじいことをやってのけたのも、もしかすると彼女のおかげなのかもしれません。

というより、この戦績を残したことに関して成嶋さんがドヤ顔してそうですよね。なんとなくですけれども。

夫の通帳を握って奥さんアピールしているくらいですから、夫が良い成績を残せるのも「私のおかげ」という事を思ってそうでちょっとイラっとします。

特に彼女に対して悪いイメージはあまりないのですが、他のアナウンサーと比べると少しアクが強い気がするんですよね。

おしとやかにしている感じではありませんね。

まぁ何より彼女と結婚して成績が落ちる…といったことにならなくて良かったです。

こうして海外で活躍できるのは前田投手の日ごろの努力の賜物です。

スポンサーリンク

最後に

今回は、前田投手の嫁が「痛い」と言われる理由について考察していきました。

やはり彼女が痛いと言われる理由は、普段の行動を見ていればなんとなく理解できますよね。生意気と思われることは仕方ないのかなぁなんて思います。

最近ではあまりテレビで見ることはなくなりましたが、当時は本当にバッシングが多かったですよねぇ。

とりあえず嫁のことは置いといて、今回の彼の活躍には日本だけではなく海外でも注目していることは言うまでもありません。

メジャーデビュー初登板で6回無失点、そしてまさかのホームランという「何かを持っている男」であることをアピールできたわけですが、彼に駆け寄ってきたチームメイトの笑顔が忘れられません。

まさかピッチャーの彼がホームランを打つとは誰も思っていなかったでしょうね。

ホームランは別にしても今回の様に良い成績をずっと残していって、海外で活躍して欲しいなぁと思います。

カープに戻ってまた投げる姿をまた見たい…という気持ちもあるのですが、やはりメジャーという場で実力をどんどん磨いてダルビッシュに並ぶ、いや超えるほどの投手になって欲しいです。

これから心配なのは故障ですよね。メジャーでは投手としてもかなり体力的にはキツくなってきますし、これまで以上にそういった体調面が心配です。

これまで日本から投手としてメジャーに行った方でもなぜかバッターで起用されていたということもあったのでちょっと不安ではありますよね。

相手のボールが大切な腕にヒットしてしまったなんて事になってしまえばそれこそ選手生命の危機ですからね。

前田投手にはメジャーで投手として末永く活躍してもらいたいですよね。

投手としてはわたしは「てょ」とネタにされてしまっている斎藤投手も個人的には全力で応援しているのですが、まだ力を出し切れていない感じがしますね。

20勝以上を目標にしていると口に出していたあの顔を渡しは忘れません。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ