アイコスのコンビニ・ネット通販の在庫や価格相場状況2017

2017年に入ってもなお、アイコスの在庫状況はあまり変化がなく品薄の状態が続いている。

フィリップモリスも初売りセールとしてそれなりに在庫を放出するのではないかとアンテナを張っていたが、予想していたようなイベントは無かった。うーん残念。

今年こそはアイコスが欲しいと感じている方は多くいらっしゃると思う。すぐに手に入れたいのであればネット通販で購入すれば良い話だが、いかんせん値段が高い。

今回は、アイコスのコンビニ・ネット通販の在庫や価格相場状況2017年といったテーマで見ていきたいと思う。

iqos%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-01

アイコスのコンビニ・ネット通販の在庫2017

2017年のアイコスのコンビニ・ネット通販の在庫状況について見ていこう。

2017年に入ってもなお、コンビニをはじめとしてたばこ屋ではアイコスが大量に入荷している…といった情報は確認されていない。筆者も市内および県内のコンビニに連絡をしてみたが、新しく入荷はされていなかった。

アイコスのHPからアイコスの取扱店舗を調べることは可能だ。ただ、会員登録をしないと使えないので、登録するのが面倒な場合は、お近くのコンビニ・たばこ屋に直接電話or足を運んでみると良いだろう。

取扱店が分かっても、販売しているかどうかは別なので、最終的にはコンタクトを取る必要がある。

これからアイコスの在庫がコンビニ等に入荷するかどうかは、その時になってみないと分からない。事前に公式からメルマガで情報が送られてくる可能性もあるが、一番効率良く情報を手に入れたいのであれば、コンビニ・たばこ屋の店主もしくは店員と仲良くしておくことだろう。

ネット販売・通販での在庫状況

iqos%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%81%aa%e3%81%97-01

ネット通販と言っても、フィリップモリス社が公式に販売している・代理店が販売している…といった物ではなく、ただ単にアイコスを仕入れる→高額転売している商品だ。

アイコス本体を取り扱っており、尚且つ在庫が溢れているのは「楽天」か「Yahoo!ショッピング」くらいだろう。

楽天やヤフーがアイコスを販売しているのではなく、それらにショップ側が場所を提供してもらいアイコスを販売をしている。

ちなみにAmazonはアイコスのケース等は販売しているが、アイコス本体は販売されていない。商品リストも存在していないため、セラーセントラルで出品すらも出来ないようだ。

楽天の在庫数・価格相場

楽天の在庫数は、2016年上半期に比べるとかなり出品率が多くなっており、現在では検索ワードでヒットする件数が5万件をオーバーしている。全てが本体ではないものの、以前よりもヒットする件数が増えているところを見ると、かなり頑張って仕入れている事が想像できる。

こういった転売を行うための仕入れルートをぜひとも知りたいものだ。代理店がいくらか手数料を受け取って転売ヤーに横流しをしている可能性もある…といった噂を聞いたことがあるが、こういった状況を見ると、まるっきり的外れな予想ではないのではないかと感じてしまう。

最安値は18333円ほど。一番高額な物(ネイビーorホワイト)で23800円

平均相場は約20898円ほど。

当然ながらサファイアブルーやローズピンクなどの限定カラーの値段は高い。

  • ボルドーレッド→98000円
  • サファイアブルー→55800~88000円
  • ローズピンク→41800~47800円

Yahoo!ショッピングの在庫数・価格相場

Yahoo!ショッピングに関しては楽天よりも在庫数は劣るが、買いたいときに購入できるレベルだ。

検索にヒットする数は16000件を越えているが、関係ない商品もかなり多くヒットしているので正直当てにならない。ただ、ショップ全体でアイコス本体の在庫が売り切れるという状況は当分ないだろう。

もちろん定価で販売しているショップは一切存在しない

楽天よりも値段設定にムラがあるように感じる。

ネイビーorホワイトの最安値が17700円。一番高い物で31300円という価格設定になっている。

一番高い値段で販売しているショップに関してはこの値段設定で【特売!!】と表記している点が非常に面白かった。

ネイビー・ホワイトの平均相場は約21694円

限定カラーの在庫に関しては楽天よりもYahoo!ショッピングの方が豊富だった。

  • ボルドーレッド→94800~150000円
  • サファイアブルー→41500~49800円
  • ローズピンク→35000~44999円

2017年も相場に大きな変動は起こらない?

上記で紹介したほかにも、ネット上ではメルカリやヤフオクなどでもアイコス本体が出品されている。(定価での出品はほとんどない)

誰しもが感じたように、こういったネットショッピングでアイコスを購入するためには定価の2倍の金額が最低でも必要になる。

2016年に比べると楽天の最低価格が1000円ちょい下がったが、大きな変動は見られない。

これは、去年と変わらず大きすぎる需要に対してアイコスの供給が乏しいからだ。2017年はまだ始まったばかりなので、現状ではなんとも言えないが、ここ数ヶ月で一気に転売ヤーが抱えている在庫の値下りが起こるほどまでの、大量生産が行われるとは思えない。

もし、アイコスを定価で購入したい場合は、やはり現状ではアイコスストアに並ぶのが一番手っ取り早い気はするが、近くにストアが無い方や、手間をかけたくないと感じている方は少し難しいだろう。

iqos%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-01


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ