新田恵海が昔に出演していたビデオの内容がヤバすぎる件

今回は、新田恵海さんが昔出演していたビデオの内容について考察していきたいと思います。

新田恵海さんといえば、アニメ・声優がお好きな方であればほとんどの方がご存知だと思います。

ラブライブの主人公である高坂穂乃果役を演じた事でかなり有名になりましたが、古参のファンからしてみれば彼女をテレビで見られることになったのは非常に喜ばしいことだったのではないでしょうか。

最近ではμ’sのファイナルライブがあって大盛況で幕を閉じたばかりですよね。

そしてそれが終わったかと思いきや週刊誌による大々的な報道がありましたね。

新田恵海さんがあるビデオに出演していたという内容でした。

ファンであれば怒りや悲しみからどうしてよいか分からなかったでしょう。

ライブも終わったことで余韻に浸っていた方は複雑な感情だったのではないでしょうか。

私も最初は週刊アサヒのデマだと思っていたのですが、調べていく内にだんだんと気が重くなってしまいました。

果たして本当に彼女はビデオに出ていたのでしょうか。

スポンサーリンク

新田恵海は昔あのビデオに出演していたのか?

週間アサヒに関してはこれまでもこのようなガセ臭いネタを堂々と発信してきたことは言うまでもありません。

今回の新田さんの情報も「ただ似ているだけ」ということだろうと私も思っていました。

私もにわかファンですが、アニメは最後まで見ていたので、真相が非常に気になっていたため、彼女が出演していたという証拠を探りました。

といっても、新田さんとそのビデオに出演していた女性の「関連」する部分ですが。

  • ホクロ

様々な部分が新田さんと似ていました。

ビデオに出演していた方(頃)は少しふっくらしていましたが、雰囲気はどことなく似ている。

いや、むしろ同じ…といった方がいいでしょうか。

目元は言うまでもなく似ており、鼻に関してはシュッとした特徴的な部分は同じ。

耳も瓜二つ。

そして決定的だったのは「歯」と「ホクロの位置」でしょうか。

決定的と言っても私の中でのお話ですが。

歯を見てしまってはもう同一と言うしかありませんでした。

上の歯列が全く同じで、前歯の一部が突出しているところも同じ。

そして、「首元」「右腕」「鎖骨」のホクロの場所が一致。

ダメ押しの一発は「肘の傷」でした。

ライブ等で彼女はノースリーブの衣装を着ることが多いのですが、その時の写真とビデオの写真を見比べても一致していました。

ビデオを見て確信

そして私は居ても立っても居られなくなり即刻ビデオを購入して内容を拝見して、ショックを受けました。

新田さんの雰囲気もそうですが、なんといっても「声」を聞いて確信してしまいました。

前述した通り新田さんとビデオに出演している方の特徴は多く存在しています。

ここまで多く共通点があったとしても、結局のところ内容を見てみないと分からないと考えていたのですが、甘い気持ちで証拠探しをした事を後悔しています。

この件に関して、週刊誌のガセ情報だと考えている方には申し訳ないのですが、これは本人だと私は考えます。

ビデオの内容に関してはありふれた内容ですが、彼女が今を時めくアイドル声優であることを考えるとなんだかヤバいなぁと思いました。

配役というか設定としては教師役らしいです。教師というのは微塵も感じませんでしたがね。

本人および事務所は否定している

今回の件に関して新田さん本人、事務所は完全に出演していたことを否定しています。

 新田が出演しているのではないかと名指しで週刊誌に掲載されたことに関して、様々な場所から連絡が来ている。

所属事務所としては今回の件に関して対応せざるを得ない状況になってしまった。

新田本人に確認したところ、話題に上がっている内容の人物は本人でないという話だった。

事務所でも調査をしてみたところ本人ではないという結論が出た。

今後、週刊誌への対応に関しては弁護士と相談をしている。

といったニュアンスの内容で新田さんの事務所は対応していました。

事務所としては絶対に真実は話す気はないようですね。

まぁこれからのこともありますし、簡単に認めることはしないでしょう。

スポンサーリンク

ファンの対応は様々

今回の件があってラブライバーもとい新田さんのファンは大荒れでしたね。

「嘘に決まっている」「もし出ていたも別にどうでもいい」といった大人な発言や、「ファンをやめる」「どうしたらいいのか分からない」など様々な思いが交差しています。

当初は嘘だと考えていた方も徐々に諦めモードになっている一方で、新田さんの過去がどうであれ今の新田さんが好きという方の割合も非常に高いです。

しかし、本人も出ていないと言っているんですから、出ていないんですよ。

事務所も「調査」したと言っていましたしね(棒)

最後に

今回は、新田恵海が昔に出演していたビデオについて考察していきました。

内容に関しては詳しくは言えませんが、思ったより「残念」だった。

というのが私の感想です。なんで買ったんだろうと思わせるありふれた作品でした。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ