メビウスの種類と味の違いは?電子タバコの値段や予約・購入方法は?

マイルドセブンから名前が変わり現在ではメビウスになったが、以前と変わらず人気の銘柄だ。

以前カウントダウンジャパンに行った際に、喫煙ブースでマイルドセブンからメビウスにチェンジする直前イベントとしてメビウスの非売品のパッケージを貰ったのが非常に懐かしい。

メビウスは現在様々なフレーバーを展開しているため、どれがどんな味をしているのか分からない…と言う方も少なくないだろう。

さて今回は、メビウスの種類と味の違いをはじめとして、メビウスの電子タバコ「プルームテック」の値段や予約・購入方法についても見ていきたいと思う。

iqos%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-01

メビウスの種類・味の違いを解説

ご存知の通り、メビウスにはレギュラータイプの他にメンソールやオプションが存在している。

 

  • メビウス
  • メビウスライト
  • メビウススーパーライト
  • メビウスエクストラライト
  • メビウスワン
  • メビウスインパクトワン
  • メビウスオプションリッチプラス
  • メビウスプレミアムメンソール
  • メビウスプレミアムメンソールオプション
  • メビウスモード
  • メビウス For Ploom TECH

では各種類についてそれぞれ見ていこう。

メビウス

タール量  10mg
ニコチン量 0.8
価格 440円

メビウスを代表するレギュラータイプ。10ミリで物足りなさを感じる方もいらっしゃると思うが、この量でも十分吸いごたえはあるだろう。

後味はほのかな甘みを感じるが、従来のタバコの味をストレートに感じる事が出来る。

メビウスライト系

メビウスライト

タール量 8mg
ニコチン量 0.7mg
価格 440円

タール量が減ってマイルドさをより感じることが出来る。喉にガツンとくるあの感じは減るが、喉越しは悪くない。

メビウススーパーライト

タール量 6mg
ニコチン量 0.5mg
価格 440円

ライトになってもタバコ本来の味は失われていない。ほろ苦い味もアクセントにライトになってもレギュラーの味を十分継承している。

メビウスエクストラライト

タール量  3mg
ニコチン量 0.3mg
価格 440円

スーパーライトの半分のタール量になったメビウス。流石にスカスカ感は否めないが、どこか香ばしさも感じる味わいがクセになる。吸いやすさは間違いないだろう。

メビウスワン・インパクトワン

メビウスワン・インパクトワン

タール量 1mg
ニコチン量 0.1mg
価格 440円

個人差はあるかもしれないが、”インパクトワン”は1ミリなのに味が濃く感じる。喉に来る刺激も想像より強め。

かといって旨みを損ねていない部分も評価できる。

ただ、通常のメビウスワンはこれと言って印象には残らなかった。まぁ吸いやすいのは間違いはないが。

メビウスプレミアムメンソール系

タール量 1~8mg
ニコチン量 0.1~0.7mg
価格  44o円

オプションシリーズよりも強いメンソールに感じた。他の銘柄も確かに強烈なメンソール系をリリースしているが、これはスースー感が強いのにも関わらずナチュラルに味わう事が出来る。

メビウスプレミアムメンソール”オプション”

タール量  1~8mg
ニコチン量 0.1~0.7mg
価格 44o円

若いユーザーを初めとして様々な年齢層に支持されているオプションシリーズ。メンソールとフレーバーの相性が良い。

カプセルを潰すとメンソールと共に香り味わいが広がる。メンソールには現在3種類が存在しており、味もそれぞれ特徴的だ。

オプション(青パッケージ)

ブルーベリーのような風味と香りが広がる。筆者が初めて吸ったタバコはこの銘柄だ。

物凄くフルーティー…というわけでもないが、非常に吸いやすくお気に入りだった。その後ウィンストンに乗り換えた。

オプションイエロー

オプションイエローはレモン風味だ。レモンと言ってもお菓子によくありがちなあのレモン味だ。吸いやすく後味はフレッシュ。

オプションレッド

オプションレッドはアップルのフレーバー。リンゴの風味が想像したよりも強く、好きな方は好きかな?といった印象。

サンプルで貰った時に1本でもう満足して残りは友人にあげてしまった。

好きな人もいるかもしれないが、個人的にはあまり受け入れがたい味だった。

メビウス”オプションリッチプラス”

タール量 1~10mg
ニコチン量 0.1~0.8mg
価格 440円

こちらもオプションだが、リッチな味わいを楽しめるとのこと。

どんな味なのか楽しみに吸ってみたが、妙にしつこい甘さが口に広がる。香りも正直あまり好きではない。

フレーバー的にはチョコレートなのかもしれないが、変な甘さが口に残るあの感覚は好きになれない。楽しみにしていただけにちょっと残念な新作となってしまった。

メビウスモードシリーズ

タール量  1~6mg
ニコチン量 0.1~0.5mg
価格 440円

キリッとした味を想像していたが、吸ってみて印象に残ったのは”甘さ”だった。ガムシロップのような甘さと表現すれば伝わるだろうか。

レギュラーと比べると香りがかなり違う。タバコ臭さ・苦味よりも甘みと表現しにくい別の香りが強く残る。

嫌いではない味だったが、好き嫌いがハッキリと別れそうな味だ。

メビウス For Ploom TECH

タール量
ニコチン量 不明
価格  460円

こちらは紙タバコではなく、加熱式タバコであるプルームテック専用のたばこカプセルだ。

フレーバーは3種類。

プルームテックの味に関する詳しいレビューは以下の記事を参考にして頂きたい。

 

プルームテックの副流煙は健康に害?味や禁煙効果はあるのか
プルームテックを使っている方および欲しいと感じている方は、疑問に感じている項目がいくつかあると思う。  副流煙は健康に害があるのか 禁煙効果はあるのか 味の...

 

 

メビウスの電子タバコプルームテックの概要と値段

iqos%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%81%aa%e3%81%97-01

上記でもプルームテック専用のたばこカプセルをご紹介したが、このプルームテックは非常に人気で在庫切れが続いている。

そのため、現在もなお高額で転売されたり、必死に探し回っている方も多く存在している。

プルームテックはたばこカプセルとリキッドを使って楽しむアイテムだ。一応加熱式タバコという扱いではあるが、タバコに比べるとやはりキックが弱いのが目立つ。

確かに、吸っている時は何となく吸っている気はするが、吸い終わった後に少し物寂しさを感じる。つまり満足感がちょっと薄いのだ。

従来のタバコに比べると、有害物質が大幅にカットされており、タール量はなんとゼロ。ただしニコチンは含まれている。

気になる値段は低下で「4000円」(過去のキャンペーン期間なら半額の2000円)と意外とリーズナブルな価格となっている。ただし、物凄い需要のエネルギーに対して供給が追い付いて無さすぎるため、高額転売おじさん達のターゲットになってしまっている。

オークションサイトや楽天で販売されている商品をみると大概が1万オーバー。倍以上の値段で販売している出品者も居ればもっと吹っかけている人間もいる。

プルームテックの予約方法・購入方法

公式からプルームテックを購入するためには、JTスモーカーズIDを取得しなければならない。

プルームテック公式サイトにアクセスしたら、新規会員登録をクリック。

その後はナビに沿って会員情報を入力していけば、問題なく登録する事が出来る。

ただし、スモーカーズIDを取得するためには、ご自身が成人であることを証明しなければならない。そのためにはマイナンバーカード以外で身分を証明できる物をJTへ見せなければならない。

これが何より面倒くさい。アイコスに関してもオンラインで購入予約をする場合はメンバー登録をする必要があったが、筆者は直接ストアに向かってしまったのでその手間は省けた。

JTスモーカーズIDを取得したら、予約ページに進み、それぞれ手続きを完了させる。(時期によっては予約出来ない場合もある)。

どちらにせよ、会員になっておけばメールにて最新の情報をゲットする事が出来るため、早めに会員登録を済ませてしまうのが良いだろう。

iqos%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-01

 

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ