lynch明徳の顔画像・本名と活動自粛の理由動機!再開時期は?

今回は、バンドlynch.明徳の顔画像・写真と活動自粛の理由動機について見ていきたいと思います。またバンドの再開時期や解散の可能性に関しても触れていきましょう。

報道ではロックバンドといわれていましたが…というよりハードコア寄りのV系ですね。このlynch.のベースが今回注目を浴びている明徳です。

ロングヘアーでフライングVっぽいベースを弾いている彼ですね。

バンドメンバーのほとんどが墨を入れているわけですが、見た目だけでなく本当にそういった事をやっている人間が混ざっているとは思いませんでしたね。

スポンサーリンク

lynch.明徳の顔画像と本名とは?

報道の後に彼の姿を見ると確かに怪しい人間っぽく感じますが、アーティストと犯○者は紙一重のように感じます。

フルネームは明かされていませんが、明徳は本名ではないかと噂になっていますね。

墨にベースと言われれば、ストレイテナーのひなっちを想像する方も多いかと思いますが、明徳と違って彼は見た目だけで粉とかには手を出していないとは思います。

先日、明徳は誕生日を迎えたばかりだったということです。ライブではメンバー・ファンから祝ってもらっていたようですが、その数日後にドナドナされるとは思っていなかったでしょうね。

ファンとしても非常に残念でしょうし、何となく「裏切られた」と感じてしまった方も少なくないでしょう。

ファンのアカウントでは、その当時のMCの様子が描かれていますね。その中では、以下のような発言があったとのこと。

  • 「バンドマンだからってバカだと思われるのはホントムカつくんだよね。」

そうですね。○社会勢力の方達とお付き合いをしている様な人間が居るようなバンドはそう思われてしまっても仕方ないかもしれません。

ツアーファイナルで明徳氏の誕生日。そしてそれが活動自粛前のラストライブとは色々と重なっていますね。

アーティストの活動休止の理由は色々とあります。藍井エイルのように体調不良で活動休止もしくは、フジファブリックのように12月24日にボーカル志村が原因不明でこの世から去って一時休止になったりと、意味ありげな活動休止はマイナスなイメージはほとんどないわけです。

むしろ「12月24日に原因不明」という文字だけで、墨入れて化粧しているバンドより単純にカッコいいと筆者は感じます。

では、この「lynch.」というバンドはどうでしょうか。外見も雰囲気も凄い出ていますし、実力もあります。しかし、「バカにされるのはムカつくんだよね。」と発言した1週間後にメンバーが御用って..

今回の明徳が捕まった件に関してファンの方をはじめとして、様々な方のコメントがありましたね。ちょっと臭いコメントも目立っていましたが、やはり一言コメントがスッキリしていました。

  • 「ダサすぎる」
  • 「情けない(笑)」

正直今回のこの件に関してはこの二言で片付いてしまう程圧倒的にシンプルというわけです。

スポンサーリンク

どうして自粛しなければいけないのか?

既にご存知かと思いますが、lynch.が活動自粛を行わなければならない理由は「明徳が怖い人と繋がりを持っていた」からです。

ただ単に「知合い」程度であればここまで大事にはならなかったでしょう。では、なぜここまで話が飛躍してしまったのか。

これもシンプルですね。「悪いことをやっていたから」です。

愛知県警によって連行されたと報道がありましたが、噂では幸せになれる粉関連のやり取りを行っていた可能性もあるとのこと。

それ関連だったらもっと大々的に内容が明かされると思いますので、現時点では確定ではないでしょう。

「恐い人と悪いことをやっていた」から彼が連れていかれ、バンド自体が活動自粛になってしまったという話と言うわけです。

活動再開はいつ頃になるのか

活動自粛となれば次は活動再開が気になる物です。

活動再開に関してはこれは中々見当が付きませんね。やらかした内容が割と大きいので数ヶ月で済めばまだマシなレベルでしょう。

今年はバンドマン関連の話題がかなり上がった気もしますが、活動自粛を行った有名なバンドマンと言えば川谷率いる「ゲスの極み乙女。」「indigo la end」です。

lynch.よりも知名度が高く、曲センスもぶち抜けていますがやらかした内容はベッキーとの不倫。そして最終的に「未成年に飲酒をさせた」という理由で活動休止となりました。

こちらに関しても数ヶ月は活動自粛の運びになると見られていますが、lynch.は未成年に酒を飲ませるよりももっと悪いことです。

知名度がそこまで高くないので、炎上が収まったら再開する可能性もあるでしょう。

だとしても、半年はライブをやらない気はしますね。今回の件に関して本人たちがどのように責任を受け止めているのか分からないため何とも言えませんが。

何にせよ本当に残念ですね。V系のバンドがこういった形で活動自粛になる姿は情けない。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ