南沢まち子の顔画像・写真と被害額!職業と動機や返金予定は?

今回は、南沢まち子の顔画像・写真と被害額を初めとして、職業と動機や返金予定に関しても見ていきたいと思います。

最近では、他人のお金を不当な方法で持っていく人間がしょっちゅう報道されて居ますね。

先日の「ニセ救う会募金」でドナドナされていった件も印象的ですが、今回の場合は、総額が凄まじいのでインパクトが強いですね。

恐らく以前働いていた顧客リストから引っ張ってきたのでしょうね。

まずは、「南沢まちこ」の顔画像について見ていきましょう。

スポンサーリンク

南沢まちこの顔画像・写真

現在のところしっかりと顔が出ている画像や写真については出ていません。報道で連行されていく姿が写っていましたが「帽子・マスク」で完全武装しているため、ハッキリとした姿は確認できませんでした。

年齢が67歳ということもあり、年相応の雰囲気でしたが、今回のような騒動を起こすような印象はうけませんでしたね。

おそらくお金をとられていた方々も、南沢の職業・立場的にも信用していたのでしょう。

この女が住んでいた場所は「長野県上田市上野」。都心に比べると、住人の方もこういったトラブルに関する知識に乏しいのではないかと考えられます。まさか自分が騙されているとは思っていなかったのだと思いますし、何度も言いますが南沢はある程度周りから”信頼”されていたのでしょう。

南沢まち子の職業

南沢まち子の職業は現在無職ですが、以前は簡易郵便局局長だったとのこと。

簡易郵便局は、郵便局から受託を受けた個人、もしくは団体の郵便局の事を指します。郵便局を設置しても地域的に・人口的に赤字になる可能性が高いと見られた場所に設置される事が多いです。

南沢はこの簡易郵便局の局長を務めていたと言うわけです。”簡易”という名前が付いていますが、郵便局から信頼を置かれている存在ですし、その局長を務めていたのですから、地方であれば、カースト的には上位に食い込みそうな気もします。

そういった人間が、「お金を預ければ10%利息が付く」といった”美味しそうな話”を持ちかけられれば食いつく可能性は高いでしょう。

今回明らかになっているのは、1人の男性から800万オーバーを取ったという話。そして、この男性は60代。

知識が乏しい人間を相手に上手く立ち回っていたからこそ、凄まじい額になったのでしょうね。

ちなみに南沢が持ってきた総額は推測だと「8億9千万」に上がると言われています。

スポンサーリンク

なぜ金を集めていたのか

南沢曰く、生活するため、返済するためとのこと。誰かしらに膨大なお金を借りていたのではないかと見られており、それらのお金を使って豪遊をしていたわけではなさそうですね。

まぁ現状では何とも言えないですが、焦って莫大な金を集めていた状況を見ると、この女も借金があった可能性は高いでしょうね。

ただ、8億って驚きですよね。

返金について

現状ではこの女が今までのリストに現金を返済する予定は明らかになっていません。

既に使い込んでしまっていた場合は、額が額ですから全員に全額返すのは難しい気もしますね。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ