クリスマスデートは24日のイブと25日どっちがメインで重要?

今回は、クリスマスデートは24日のイブと25日どっちがメインで重要なのか…といった内容について見ていきたいと思います。

クリスマスに恋人とデートをするのが当たり前となってきているわけですが、多くの方は24日のクリスマスイブ、25日のクリスマス当日…どちらにデートするのが重要なのかご存知でしょうか。

どちらでもいいと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、やはり特別な日ですから、こだわりたいところですよね。

早速、クリスマスイブと、クリスマス当日、どちらにデートを行った方が良いのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

クリスマスデートは「24日と25日」どっちが重要なのか

photo-1444807016527-23eae0a4b246

さて、クリスマスデートについてですが、ぱっと思いつく限りでは25日の方が重要なのではないかと感じる方は多いと思います。イブよりもクリスマス当日が本チャン…という名目ですしね。

しかし、ここ数年は12月24日を重要視する傾向が強いです。

様々な理由がありますが、特に目立つのが「クリスマス当日の朝を彼氏彼女と一緒に迎えることが出来るから」といったコメントでしたね。

もちろん、仕事の都合などもありますので、24日ではなく25日に比重を置く方も少なくありません。最近では、24日にどちらかの家に泊まって朝を迎える…といったカップルもSNS等を見ると目立ちますね。

ユダヤ暦では、日没から次の日が始まります。つまり、24日の日没からクリスマスが始まるというわけですね。

こういった点を見ても、特に予定が無いのであれば12月24日~12月25日が現状では一番オススメになりますね。だからといって、25日当日のみ会うのがいけないと言う意味ではなく、あくまでも重要視されている日取りです。

スポンサーリンク

本命とデートするのであればどっちを選ぶべきか?

人によっては、いずれかの日を選んでしまうと本命の恋人に、「自分以外に本命がいるのではないか」なんて思われてしまうとも言われることがありますね。

結論から言えば、「24日」・「25日」のみ恋人と会うという行為がマズいというわけではありません。前述したように、多くの方が重視しているのが「24日~25日」というだけです。

実際には、お仕事の都合などもありますし、家族との時間を過ごしたいという気持ちもあるでしょう。そのため、本命をどちらに持ってきても間違いと言うことはありません。

ただ、周りの方が重要視しているのが24日。この日に本命とデートするという傾向が強いのは確かです。

ですので、これに関しても、もしお互いの都合が合う場合は、24日にデートするのがベターかもしれません。個人差はあると思いますが24日の方が「雰囲気的にドキドキする」・「25日になるとクリスマスよりも大晦日を意識してしまう」といった意見もちらほら見られます。

結論から言えば、本命とデートするのはどちらでも問題はありませんが、周りが24日に遊ぶ傾向が強いため、都合が合うのであれば24にデートをした方が良いのではないか…といったところですね。

のんびりするのであれば

確かに特別感がある日を楽しむのも良いですが、クリスマスを満喫する…というよりは二人でのんびりしたいと言う方もいらっしゃるでしょう。

その場合は、26日に予定をズラしたりするだけでも、混雑度が段違いですのでクリスマスに特別こだわりが無いと言う方は、クリスマスの日程よりも早めるか、遅らせるかを検討してみても良いでしょう。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ