クリスマスケーキの値引き・割引・半額!安くなる時間はいつ?

今回は、クリスマスケーキの値引き・割引・半額で買う方法をはじめとして、安くなる時間はいつなのかについて見ていきたいと思います。

クリスマスには欠かせないクリスマスケーキ。予約がすでに始まっているわけですが、準備は済ませているでしょうか。

毎年、ケーキの予約のCMやチラシを目にするけど、なるべくなら安く済ませたいと言う方も少なくないでしょう。

クリスマス商戦に売れ残ってしまったケーキは格安で購入する事が出来るので、狙いどころさえ分かれば手ごろな価格で入手する事が出来ます。

そこで今回は、クリスマスケーキが安売りされる時間帯について見ていきます。

スポンサーリンク

クリスマスケーキが安売り・値引きされる時間帯はいつ頃?

christmas

大幅値引きを狙うなら25日にコンビニへ

どれだけ割引されたケーキを買いたいかにもよりますが、大幅値下げされたケーキを購入したいのであれば、やはり25日。つまりクリスマス当日を狙うのがオススメです。

特にコンビニの値下げには毎回目を見張る部分があります。半額オフから60%オフなど、普通に買うのが馬鹿らしくなるような値段で販売されているところを目にしますね。

スーパーと違ってコンビニは基本的に24時間営業。言葉を変えれば廃棄寸前のクリスマスケーキが破格で購入する事ができるわけです。

時間的にはその商品の賞味期限にもよりますので何とも言えませんが、やはり若干遅い時間帯になってしまいます。

筆者が去年見たのは20:00過ぎでしたが、去年のSNS等の発言を見ると16:00頃からすでに30%オフで販売されている所を目にしたという情報もちらほらあります。

ですので、24日のクリスマスイブ、25日クリスマス当日の16:00~を指標にしてコンビニに立ち寄ってみると良いでしょう。

24日でも時間帯によっては安売りがされていますが、やはり狙い目としては25日当日ですね。クリスマス当日がケーキ需要のピークですので、そこで売れなければ当然在庫は残ります。

 

クリスマス商戦という言葉は何度も耳にしたことがあるかと思いますが、文字通りクリスマスは人々の購買意欲が非常に高くなるイベントです。

プレゼントであったり、ケーキだったりと、一年で一番ロマンチックなイベントと言っても過言ではないくらい煌びやかな内容ですので、多くの方が興味を持ちます。

そのため、店側もそこまで大値引きをしなくとも自然と商品は売れていきます(もちろん商品の質が悪ければ売れ残りますが)。

ケーキ屋さんで割引きになることも考えられますが、敷居の低さからすればやはりコンビニが個人的にはオススメです。

しかし、場所によってはケーキが売れ残らない=割引されない店舗も存在しています。そのポイントを抑えていないと無駄足になる可能性があるので注意しましょう。

スポンサーリンク

こんなコンビニは避ける

ケーキが売れ残らないようなコンビニは、ご想像の通り繁盛しているコンビニです。これはメジャーなコンビニという意味ではなく立地的に人が多く利用するコンビニの事を指します。

  • 駅に近いコンビニ
  • 大学に近いコンビニ
  • 異常にアクセスが集中するコンビニ

ざっと上げると上記のようなコンビニでは、大幅値下げされたクリスマスケーキを購入する事は難しいでしょう。

駅に近いコンビニ

まず駅に近いコンビニは避けた方が無難です。駅の規模にもよりますが、電車に乗る前、降りた後にコンビニを利用するお客さんは非常に多いです。

クリスマスともなると、「買う時間が無かったからコンビニで購入していこう」と思っている方や、偶然立ち寄って買う方など様々います。

そのため、売れ残らない可能性が出てくるわけです。当然値引きされたとしても人の目に触れる機会が多いので、すぐに買われてしまう事も考えられます。

基本的には駅から離れたコンビニを狙うようにしましょう。

大学に近いコンビニ

大学に非常に近い場所にあるコンビニも避けた方が良いです。普段からかなり利用率が高いということもあり、クリスマスになれば当然お酒を購入しに来る学生なども多くいます。

金銭面的に安売りされるのを待って購入しようと考えている方も居るでしょう。そのため、この場合も安売りされたらすぐに買われてしまう…なんてことも十分考えられます。

異常にアクセスが集中するコンビニ

特に駅の近くでもないのに、何故かいつも異常にアクセスが集中しているコンビニも若干危ないですね。

この場合、何かの商業施設の近くだったり、人が入りやすい条件が揃っているからこそアクセスが集まるのだとは思います。

また、地方の場合は、近くにスーパーが無く、住民のコンビニの利用率が非常に高いという場合もあります。その場合も、やはりクリスマスケーキが売れ残る可能性も低いとは思います。

まとめ

では、クリスマスケーキを安く購入するためのポイントをまとめていきます。

安くなる時期は?

24日(クリスマスイブ)もしくは25日(クリスマス当日)の16:00以降が可能性が高い。

特に25日は大幅値下げになる事が多いので、オススメはクリスマス当日。

購入する場所は?

クリスマスケーキを購入する場所は「コンビニ」がオススメ。

特に駅から離れている場所。あまり利用率が高くないような場所が特に売れ残る可能性が高い。

スーパーなどでも時間によっては売れ残るが、時間ギリギリまで粘ると、クリスマス自体を楽しむことが出来なくなる可能性も出て来る。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ