クリスマスツリーやリースを飾る時期はいつからいつ(何日)まで?

今回は、クリスマスツリーやリースを飾る時期はいつからいつ(何日)までなのか…といった内容について見ていきたいと思います。

12月になると街全体がクリスマスに寄せ始めるわけですが、一般のご家庭でもツリーやリースなどを飾る事も珍しくないでしょう。

ツリーを一から作るという気合の入った方から、既存の商品を購入する方まで幅広く、お子さんがいらっしゃるご家庭では特に毎年盛り上がりますね。

さて、そういったクリスマスの飾りつけの準備を行う上で、いつ頃から飾り始めて、いつまでに外せば良いのかどうかについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

クリスマスツリーやリースを飾り始めるのはいつからがベター?

クリスマスを意識し始めるのが11月後半から12月の頭あたりですね。早い方は10月のハロウィンが終わってからクリスマスへ準備を始める…といった意見もありましたね。

確かに11月の最初あたりからクリスマスの準備をし始めるとかなり余裕をもって完成させることが出来ますので、時間がある方は12月までに準備を始めてしまっても良いかもしれません。

そして肝心の飾りつけですが、特に多かったのが「12月初旬」ですね。

クリスマスがかなり近づいてから飾るのではなく、12月に入ってからすぐに飾りつけを行う…といった方のほうが多いです。

自宅の庭などにツリーやイルミネーションを飾り付ける方もいらっしゃるかと思いますが、これに関しても12月に入ってからで大丈夫でしょう。

11月後半からでは若干気が早いと思われてしまいそうですが、12月に入れば市場もメディアもクリスマスについて煽り始めますので、浮いた家庭なんて思われることも無いと思います。

12月に入って速攻で飾りつけを行うことに抵抗がある方はクリスマスの2週間前あたりから飾りつけを行うと良いでしょう。

長くクリスマス気分を味わう

クリスマス等のイベントに強い思い入れがあり、出来るだけ長い期間気分を味わいたいという方は、それこそ12月頭に飾りつけを完了させるのがオススメです。

そのためには、やはり11月中にツリーやリースの準備を終わらせておくことが前提になります。

簡易的な飾りであればギリギリでも問題ないとは思いますが、ちょっとこだわりたい・大掛かりなイルミネーションで飾りつけを行うのであれば、それなりに期間は必要です。

ですので、準備期間はなるべく長くとっておくのがベターでしょうね。子供たちと協力して準備を行う事が出来れば、準備段階から楽しい時間を過ごすことも出来ますので、楽しくそしてしっかりと準備をしておきましょう。

スポンサーリンク

ツリーやリースはいつまで飾っておく?

どんなに気合を入れてツリーやイルミネーションを完成させたとしても、時期があまりにも過ぎてしまえば逆にダサくなってしまうので、タイミングを確認しておきましょう。

クリスマスは基本的に24日のイブと25日の当日が一番盛り上がるわけですので、それを過ぎたらすぐに飾りつけを外してしまって問題ありません。

ちょっと寂しい気もしますが、こういったイベントは当日よりもイベントまでが一番気持ち的に盛り上がる…なんて方も少なくないでしょう。

26日になったら飾りつけを外してお正月への準備へ取り掛かるのがベターでしょう。

クリスマスの準備で燃え尽きてしまいそう

一年を通してイベントごとは数多く存在していますが、特に盛り上がるのがクリスマスですね。

年末年始の準備などもあるので、クリスマスに全力で力を注いでしまって、大掃除や料理作りを行う前にガス欠になってしまったなんて方も居るでしょう。

クリスマスは元々海外の文化ですので、それに合わせてお正月の準備を行うとなると非常にエネルギーを使うので、ツリーやリースなどの準備も無理をしないで行うのがオススメです。

周りの家よりも美しく仕上げたいという気持ちも分かりますが、やはり新年を新たな気持ちで迎えるためにもペース配分を意識しておくことが重要です。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ