2017年初日の出の時間帯は?駐車場や渋滞混雑度・宿泊情報

今回は、2017年初日の出の時間帯をはじめとして、駐車場や渋滞混雑度・宿泊情報についてもお伝えしていきたいと思います。

さて、秋に入りましたがここから12月まであっという間だと思います。2016年が終わるのもあと90日を切っています。

年末年始には様々なイベントがありますが、忘れてはならないのが初日の出ですね。

実際に見に行くのはそれなりに根気が必要ですので、毎年テレビでその様子を拝む方も多いと思います。

しかし、今年こそは初日の出を自分自身の目で拝みに行きたいと考えている方も少なくないでしょう。

まずは、2017年の初日の出の時間帯についてから見ていきましょう。

スポンサーリンク

2017年初日の出の時間帯

10月現在では2017年の初日の出の正確な時間帯が明らかとなっていない為、随時更新していきますが、過去のデータから来年の日の出の時間帯を予想していきましょう。

去年のデータは以下の様になっています。

北海道

場所 日の出時刻
 宗谷岬  7時12分
 大通公園  7時06分
 函館山  7時00分

東北

 場所 日の出時刻
 小名浜港  6時49分
 気仙沼大島亀山  6時49分
 八戸市日出岩付近  6時56分

関東・甲信越

場所 日の出時刻
 筑波山  6時45分
 大洗海岸  6時48分
 千葉ポートタワー  6時49分
 東京ディズニーランド  6時49分
 アクアライン海ほたる  6時48分
 南鳥島  5時27分
 東京タワー大展望台  6時50分
 東京スカイツリー天望回廊  6時46分
 高尾山  6時48分
 横浜市ランドマークタワー展望台  6時50分
 大山阿夫利神社  6時47分

北陸

場所 日の出時刻
弥彦山  6時55分

東海

場所 日の出時刻
 富士山  6時42分
 伊良湖岬  6時58分
 伊勢市二見浦  6時59分

近畿

場所 日の出時刻
 潮岬  7時00分
 比叡山  6時59分
 大阪城公園  7時04分

中国・四国

場所  日の出時刻
 広島平和記念公園  7時16分
 大鳴門橋  7時06分
 室戸岬  7時06分

九州

場所 日の出時刻
 大濠公園  7時22分
 宮崎市青島  7時13分
 鹿児島開聞岳  7時11分

沖縄

場所 日の出時刻
 与那国島  7時31分
 平和祈念公園  7時15分

 

毎年日の出時刻は若干差が生じますが、今年も上記に近い時刻となるでしょう。

心配なのが天候ですが、これはその日になるまで何とも言えないですね。難しいと言われていた日に奇跡的に見えるなんてことも過去にありましたが、基本的には気象庁の情報を見つつ計画を立てた方が無難でしょう。

犬吠埼が一番早い時間に初日の出を拝むことが出来ると言われていますが、南鳥島がダントツに早いですよね。まぁ東京から2000km以上離れているため、基準として見られていないのは仕方ない部分かもしれませんが。

スポンサーリンク

混雑度について

これまで初日の出を拝みに行った方はご存知かと思いますが、毎年かなり混雑します。

行きはそれなりで、帰りの渋滞は半端じゃありません。もちろん、スポットによっても変わってきますが、もし向かう場合は渋滞を覚悟するか、穴場スポットを選ぶ・帰宅する時間をズラすといった事がポイントになってくるでしょう。

混雑する時間帯についてですが、犬吠埼を例にすると日の出1時間前あたりには渋滞が始まります。スムーズに到着・駐車したいのであればかなり早めに家を出て待機する事をオススメします。

また、江ノ島で初日の出を拝みたい方もいらっしゃるかと思いますが、あの場所に関しては車で行くのは覚悟が必要でしょう。

渋滞する事はもちろん、駐車スペースも多くありませんので、基本的に公共交通機関を利用するのがベターです。もしくは前日に宿泊してしまうと言うのも手ですね。

駐車場について

駐車場に関しては、利用できる場所・スペースが広くない場所などそれぞれ異なってきますので事前に行くスポットの周辺の環境を調べておきましょう。

また、車中泊を考えている方も中にはいらっしゃると思います。初めて行く場所では、飲み物・食べ物の確保が出来るコンビニなどが周辺に存在しているかどうかも確認しておきましょう。

それに応じて出発前、もしくは途中のコンビニで購入しておきましょうね。ゴミに関しては当然自分たちで持ち帰って処分しましょう。

宿泊について

宿泊に関しては、自分達が初日の出を拝みたい場所の周辺の旅館・ホテルなどの情報をしっかりと確認して、余裕を持って予約を済ませておきましょう。

12月に近づくにつれてどんどん予約者が増えてきますので、ギリギリに予約を取ろうとしても、相当厳しくなってきます。

各初日の出のスポットに応じた駐車場や宿泊施設の情報の記事もありますので合わせてご覧ください。

最後に

今回は、2017年初日の出の時間帯をはじめとして、駐車場や渋滞混雑度・宿泊情報についてもお伝えしていきました。

本当に今年もあっという間でしたが、2017年も健康一番に生活出来ることを一番に願いますね。

それでは、最後までご覧になって頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ