寺内樺風はアニメオタクだったのだろうか?

今回は、寺内樺風容疑者がアニメオタクだったのだろうか?というテーマで考察していきたいと思います。

  • 高学歴
  • エリート
  • イケメン(?)

といった素晴らしい物を持っておきながら少女を2年間に渡って監禁するという過ちを犯してしまった寺内ですが、彼が今回のような件を起こしてしまった理由には、彼が「ロリコン」であった可能性が高いと私は考えています。

大学に通いながらもずっと部屋に斎藤さんを監禁していたという異常な行為は、普通の人間には考えられない状況ですが、彼は頭の回転が非常に早く、常に人の一歩先に存在している…といったイメージを受けた方も多いのではないでしょうか。

先を行き過ぎてしまったからこそ恋愛対象も回帰して「幼い少女」になってしまった。

いわばロリコンになってしまったというわけです。

二年前から少女を監禁していたということを考えると21歳の頃に斎藤さんを誘拐してきたということになりますね。

21歳と言えば大学生らしい恋愛をしている…というイメージがあるのですが、やはり天才は少し違うのかもしれません。

そして、寺内が過ちを犯してしまったことによって、千葉大学のイメージはもちろんダウンしてしまいましたが、なにより「工学部」に通っている人間のイメージが「オタク」という風に定着してしまいそうになっていますね。

取材等でも工学部はオタクっぽい…といった答えを返す学生が居ましたし、寺内のせいでとんだ風評被害を工学部性は受けているわけです。

寺内も千葉大学の工学部に通っていたということですが、彼はオタクであったと言う可能性が非常に高いのかもしれません。

もちろん、工学部=オタク ということにはなりませんが、寺内がオタクであることを印象付ける行動をしていたことが明らかになっていますね。

スポンサーリンク

寺内樺風はオタクなのか?

寺内は犯行に至る前に「秋葉原に出かけている」ということが判明しているため、風貌や趣味などを含めて彼はオタクである可能性が高いと言われているわけです。

彼の趣味は「飛行機」であることが知られていますね。

海外に留学して小型の飛行機免許を取得していたこともありますし、やはり人よりも飛行機に対する愛は深かったのだと思います。

そして、もう一つの趣味、特技としてはパソコンに対する飛びぬけた技術ですね。

彼の友人とみられる人物は「彼のパソコンの技術は凄まじい」という証言をしていますし、そういったパソコンの技術はもちろんですが、パソコン自体に強い興味はあったと思います。

こういったPCをいじるのが好きな人間がアニメオタクである割合という物も低くは無いのが現状です。

前述したように、○○=オタクという風な決めつけは良くないですし、そうでない方も沢山いらっしゃいます。

しかし、彼の対人関係が苦手であるといった性格、ロリコンの可能性が高いといったことを含めると、寺内はオタクであることを疑う余地がありません。

オタクといっても様々な種類がありますが、寺内の場合は「PCオタク」「アニメオタク」といった可能性が高いと言えるでしょう。

飛行機の模型等も作るのが好きなのではないかと私は考えていますが、割と幅広い趣味があるので「秋葉原にいった理由」というのも限定はできませんね。

秋葉原に行った理由

彼がオタクなのではないかと疑われた大きなきっかけである「秋葉原に行った」という行為ですが、これに関しては考えられる理由が多いですね。

  • 飛行機の模型等を見にに行った
  • PCパーツを見に行った
  • 美少女フィギュアを見に行った
  • アニメ関連のグッズを見に行った

様々な理由が考えられますが、ざっとこんな感じでしょうか。

こういった理由があったとしてもフィギュアや模型を購入する確率はかなり低いのではないでしょうか。

前回の記事「寺内樺風と被害者の斎藤杏花さんはどういった関係だったのか?」でも考察したように、やはり彼は目立つような行為をしたくないと考えていたことは明らかですし、引っ越したりすることも考えると「荷物」になる模型やフィギュアの購入はしてないと思います。

しかし、購入していなかったとしても「アニメ」に関しては興味があったのではないかなぁと思います。

スポンサーリンク




はっきりとした根拠に関してはないのですが、それがきっかけでロリコンになってしまったのではないかと…

アニメやマンガの影響でロリコンに?

最近よく言われているのが「アニメやマンガが原因でロリコンになる人間は存在する=アニメ・マンガが好きな人間いわゆるオタクは”犯罪者予備軍”である」といった言葉ですね。

この言葉に関しては非常に怒りを覚えますが、確かにそういった人間が犯罪に走ってしまっているケースもあるのが現状です。

何も言い返せないといえばそこまでなのですが、寺内も中学生を監禁するまでに至った経緯はアニメやマンガが影響しているのではないかといった意見が非常に多いのも確かです。

ロリコンであっても手を出さなければ犯罪者ではありません。(これが犯罪者予備軍と呼ばれてしまう所以なのかもしれませんが)

最後に

今回は、寺内はアニメオタクなのだろうか…といったテーマで考察していきました。

どうしてロリコンになってしまったのか→アニメ・マンガに影響されて…→オタクは犯罪者予備軍

といったことがSNS等でも話題になっていますが、寺内に関してはオタクの中でも異常な存在と割り切って欲しいものです。

それを言ったらプロ野球をやっている人間は「賭博」「覚せい剤」「暴力団」といった悪と非常に繋がりが多い「犯罪者予備軍」であるとも言えてしまいますよね。

とにかく寺内がオタクであることは濃厚だと私は考えます。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

寺内樺風関連記事

→寺内樺風は二年間どうやって生活していたのだろうか?

→寺内樺風の「樺風」という意味を本気で考察してみた

→寺内樺風はアニメオタクだったのだろうか?

→寺内樺風の写真がイケイケすぎる件

→寺内樺風の頭が薄毛かつハゲそうな件

 

寺内樺風の家族

→寺内樺風の妹も変わった名前なのだろうか?

→寺内樺風の親が社長だった件

→寺内聡さんが運営している「e防犯.com」はいつ復活するのか?

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ