ポケモンGOの相棒機能の使い方!肩に乗せる方法や解除方法を説明

今回は、ポケモンGOの相棒機能の使い方(やり方)を初めとして、ポケモンを肩に乗せる方法や相棒の解除方法についてお伝えしていきたいと思います。

さて、バージョン1.7.0がリリースされましたが、注目されているのはご存知の通り「相棒機能」ですね。

不具合などについても気になるところ。

その他にも細かな修正が入っているようですが、相棒機能を中心に見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

相棒機能の使い方を説明

それでは早速相棒機能の使い方についてご説明していきます。

  • 左下のトレーナーアイコンをタップ
  • 右下のウィジェットを開き「相棒を選ぶ」をタップ
  • 各種ポケモンが表示されるので、相棒にしたいポケモンをタップ

01777015026febb6ea29c1f4526ddfce19cc017fdb

この手順で相棒ポケモンを選択する事が出来ます。

相棒を選ぶメリット

相棒を選択して既定の距離を歩くことで選択しているポケモンの「アメ」を入手する事が可能です。

貰えるアメの数は歩いた距離に依存しています。これに関する詳しい情報は後程お伝えしていきます。

相棒を解除する方法

それでは次に選択した相棒を解除する方法についてご説明をば。

解除方法はもう一度「相棒を選ぶ」をタップして、新たなポケモンを選択するだけです。

この際に気を付けなければいけないのが、選択を解除すると歩いた距離が失われてしまうという点です。

もうちょっとで〇kmというタイミングで解除してしまうと距離がリセットされてしまうので、解除するのはゲージ(距離)がマックスになってからにしましょう。

もちろん、欲しいアメが途中で変わったらそういった方法をとっても問題は無いでしょう。

スポンサーリンク

ポケモンを肩に乗せる方法

それでは次に相棒ポケモンを肩に乗せる方法についてお伝えします。

最初に言うと、肩に乗せることが出来るポケモンは決まっており、ピカチュウやイーブイなどの小型のポケモンに限られています。

方法は、10km歩くだけ。

いたってシンプルな内容となっていますが、10kmタマゴを孵化させるくらいには労力は必要です。

まぁこの相棒機能に関してはそこまで気合を入れる必要は現状は無いと感じます。

アメを効率的に入手するためには、この機能を最大限に利用(…といっても相棒を選択するだけですが)することがベターです。

こういった機能が実装されたことによってよりダイエットにも繋がるでしょうね。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ