ポケモンGOのげんきのかけらの入手場所や使い方!効果やタイミングは?

今回は、ポケモンGOのげんきのかけらの入手場所や使い方をはじめとして、効果やタイミングについてお伝えしていきたいと思います。「げんきのかけら」について説明します。

げんきのかけらとはひんし状態のポケモンを復活させるアイテムです。

  • 「そもそもひんしって何なの?」
  • 「どうやって使うの?」
  • 「ていうか、余っているんだけどどうすればいいの?」

という疑問を解決していきます。

スポンサーリンク

げんきのかけらの効果

げんきのかけらとは、ひんし状態のポケモンを復活させ、HPを半分回復させるアイテムです。

ポケモンGOにおけるひんし状態とはHPが残り0になり、ジム戦に参加できない状態のことです。

他のゲームだと「戦闘不可」という風に表現されます。

ジム戦、または味方チームのジムトレーニングで負けた時になります。

また、上位互換アイテムとして、げんきのかたまりがありますね。

こちらはひんし状態のポケモンに使用するとHPを全回復してくれます。

げんきのかけらの入手場所

げんきのかけらの入手場所は、ポケストップです。

また、レベルアップでも入手できます。

レベル5~19まで、3~10個もらうことができます。

そしてレベル20になるとなんと20個ももらうことができます。

さらにレベル30になるとのげんきのかたまりがもらえるようになります。

げんきのかけらの使い方・使い道

モンスタボールのアイコンから道具をタップし、げんきのかけらを探します。

そしてそこをタップするとひんし状態のポケモンの一覧が表示され、そこから一匹ずつタップして使用していきます。

スポンサーリンク

げんきのかけらは余ってしまう?

げんきのかけらはひんし状態にならない=ジム戦をほとんどやらない人にとっては不要なアイテムです。

だから使わずに余っている人も多いのではないでしょうか。

ポケモンGOは初期段階では道具を合計350個までしか持てません。

モンスタボールやおこうなどを全て合わせて350個までしか持てません。

よってどうしてもアイテムを捨てないといけない時が来ます。
将来的に持っておいたほうが良いのか、捨ててしまっても良いのか、迷う人も多いと思います。

私の判断としてはプレイスタイルによります。

ポケモンを集めるだけの人ならいらないですし、ジム戦を繰り返して経験値を稼ぎたい人なら少し取っておいたほうが良いと思います。

ジム戦で負ける必要がありますが、キズぐすりが無くなった時に回復手段として使えます。

また半分のHP で何回もジム戦を繰り返して経験値を貯めるという方法もあります。

それに、もし捨ててしまってもポケストップ巡りやレベルアップで入手できるのでそれほど困らないでしょう。

げんきのかけらを大量に持つ必要性はそこまで感じませんが、持ち物がいっぱいになってしまった場合には、バッグアップグレードを検討すると良いでしょう。

以下の記事でバッグアップグレードに関して詳しく解説していますので、ぜひご覧下さい。

ポケモンGOで持ち物がいっぱい時の対処法!捨てるべき道具は? 
今回は、ポケモンGOで持ち物がいっぱいの時の対処法をはじめとして、捨てるべき道具・将来的に使い道がある道具をご紹介していきたいと思います。ポケモンGOでは、持て...

最後に

今回は、ポケモンGOの『げんきのかけら』の入手場所や使い方!効果や種類についてご紹介いたしました。

げんきのかけらはひんしポケモンを救うアイテムです。

余ってしまう人も多いと思いますが、HP半分でジム戦を繰り返して経験値を貯めることも可能なアイテムです。

捨ててしまうのもアリだと思いますが、有効活用する+方法もあるので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ