ポケモンGOのキズぐすりの入手場所や使い方!効果やタイミングは?

今回は、ポケモンGOのキズぐすりの入手場所や使い方をはじめとして、効果やタイミングについてお伝えしていきたいと思います。

ここでは、ポケモンGOのキズぐすりの無料で入手できる場所や、効率的な使い方を説明します。

キズぐすりとはジム戦で減少したポケモンのHPを回復するアイテムです。

キズぐすりにはいろいろな種類があるため、使い方がわからない人もいるかと思います。
では、キズぐすりについて詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

キズぐすりとは?

キズぐすりとは、ジム戦で減ったポケモンのHPを回復するアイテムです。ポケモンがひんし状態になるのを防ぐために使います。

ポケモンGOでHPは自然回復しません。ポケモンセンターのような施設もありません。

よってHPを回復させる手段はキズぐすりのみです。つまりジム戦が終わったら必ず使わないといけません。

使い忘れ防止のためにも試合直後に使うのをおすすめします。

なお、キズぐすりはひんし状態のポケモンには使えません。

ひんし状態のポケモンにはげんきのかけらを使います。げんきのかけらではHPが半分までしか回復しないので、げんきのかけら→各種キズぐすりの順番で使用します。

スポンサーリンク

キズぐすりの種類

キズぐすりには

  • キズぐすり
  • いいキズぐすり
  • すごいキズぐすり
  • まんたんのくすり

の4種類があります。

上から順に回復量が多くなっていきます。

  • キズぐすりでは20
  • いいキズぐすりでは50
  • すごいキズぐすりでは200

までHPを回復させることが可能です。

そしてまんたんのくすりは最大HPまで回復します。

すごいキズぐすりから一気にすごい回復量になります。

序盤はキズぐすりしか入手できません。

ジム戦を何回もやって、HPを全快するためにキズぐすりをたくさん使って無くなってしまった、という人も多いのではないでしょうか。

キズぐすりの入手場所

キズぐすりの入手方法ですが、「ポケストップ」・「レベルアップ」が中心になります。

  • レベル5~10まではキズぐすりが10個ずつ
  • レベル10~14まではいいキズぐすりが10個
  • レベル15はすごいキズぐすりが20個
  • レベル16~24まではすごいキズぐすりが10個
  • レベル25ではまんたんのくすりが20個

レベル26以降はまんたんのくすりが15個ずつ報酬で貰う事が出来ます。

キズぐすりの使い方

キズぐすりの使い方ですが、モンスタボールのアイコンをタップし、道具、キズぐすりと順番にタップしていきます。

そして回復したいポケモンをタップして使用します。これをHPが満タンになるまで使います。

なお、前述のとおりひんし状態のポケモンには使えません。

げんきのかけら→各種キズぐすりの順番で使ってください。

キズぐすりを使うタイミング

キズぐすりを使うタイミングは、当然ながらポケモンがジムでダメージを負った時です。

ダメージを負っている状態でジムで戦わせたとしても、負ける確率が高くなるため、ダメージを受けたらすぐにキズぐすりを使って全快にしておくようにしましょう。

また、ダメージを受けている状態では、ジムにポケモンを配置する事が出来ないため、常にポケモンのHPには注意しておきましょう。

最後に

今回は、ポケモンGOの『キズぐすり』の入手場所や使い方、効果や種類についてご紹介いたしました。

キズぐすりはジム戦で消耗したHPを回復するアイテムです。そしてキズぐすりからまんたんのくすりまで4種類のアイテムが存在します。

現状ポケモンGOでHPを回復する手段がキズぐすり系アイテムかげんきのかけらしかありません。

次回のジム戦でエースが使いものにならないというピンチを免れるためにも、ジム戦が終わったら忘れずにキズぐすりを使ってくださいね。

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ