ポケモンGOのジムバトルの防衛にオススメのポケモン!

今回は、ポケモンGOのジムバトルの防衛にオススメのポケモンについてお伝えしていきます。

ポケモンGOの唯一のバトル要素であるジムバトルですが、ジムにポケモンを配置すると報酬がもらえます。

しかしさっきジムに配置したばっかりなのにもうポケモンが手持ちに戻っているそんなことがあります。

そこでジムの防衛にオススメなポケモンを紹介していきます。

スポンサーリンク

ジム防衛の報酬

ジム防衛の報酬はジムに配置しているポケモン一体につき、ほしのすな×500とポケコイン×10です。

ジムには最大で10体のポケモンを配置することが出来ます。

報酬は自動で入ってくるわけではありません。

ショップに行くと画面の右上に数字が書かれた盾みたいなものがあるのでそこをクリックすると報酬がもらえます。

報酬は21時間に一回もらうことが出来ます。1体分の報酬をもらっても、10体分の報酬をもらっても次にもらえるのは21時間後ということです。

一つ目の報酬はほしのすな×500です。ほしのすなはポケモンの強化に必要不可欠なものです。

ポケモンのあめを持っているが、ほしのすなが無くてポケモンを強化できない、そういう事態に陥ったユーザーは少なくないはずです。

強いポケモンを一から強化しようとすると何十万単位でほしのすなが必要になってくるのでとても大事なものです。

もうひとつの報酬はポケコイン×10です。ポケコインはジム戦の報酬と課金でしか手に入りません。つまり無課金でもジム戦を頑張れば課金者と同じくらい強くなれるのです。

ポケコインを使うとアイテムや珍しいポケモンを手に入れるための孵化装置などを手に入れることが出来ます。

ジム防衛にオススメなポケモン

ポイントになってくるのはジムをどれだけ防衛できるかということです。そこでジム防衛にオススメなポケモンを紹介します。

カビゴン

カビゴンはHPが非常に高いです。また効果抜群になる技がかくとうタイプのみなので一対一で負けることはまずありません。

またカビゴンはノーマルタイプの技を使うためこうかいまひとつになりにくく様々なタイプの相手にすることが出来ます。

カイリュー

カイリューは最大CPが3500と非常に高い値になっています。基本相手よりもCPが高く、相性が悪くてもごり押しで勝てることが多いからです。

またドラゴンタイプはこうかいまひとつになるのがフェアリーとはがねタイプでどちらも数が少ないので等倍以上で技が通ることが多くなります。

ラプラス

絶対に避けられないふぶきを使うことが出来るので確定のダメージを与えることが出来ます。

またCP、HP共に高い値なので粘りながらふぶきで大ダメージを与えるという作戦で戦うことが出来ます。

スポンサーリンク

シャワーズ

全ポケモンの中でも非常に高いHPを誇り、耐久性に優れています。一回のバトルでやられにくく倒すのに二体以上必要なことが多くなります。

シャワーズはみずタイプですがでんきタイプに弱いです。しかしでんきタイプはCPが高いポケモンがいないのでCP差で勝てます。

ギャラドス

ギャラドスはひこうタイプを持つため、くさタイプのわざが効果ばつぐんになりません。いわタイプにはハイドロポンプで抜群を取れるため、苦手なタイプが少ないです。

また通常攻撃をりゅうのいぶきにすればカイリュー相手にに効果抜群になり、強いカイリューとも戦うことが出来ます。

最後に

今回はジム防衛にオススメのポケモンを紹介しました。

紹介したポケモンはそれぞれ手に入れることが難しいかもしれませんが、手に入れば大活躍してくれます。

そのポケモンと共にジム戦で戦ってみてはどうですか?

最後までご覧になっていただきありがとうございました。

トレーナーレベルを上げるのがめんどくさい方へ

幸せたまごのバナー 修正1-コピー3

せっかくレアなポケモン・育てると強くなるポケモンを捕獲したとしても、トレーナーレベルを上げないと、そのポケモンの最大限の力は発揮できません。

しかし、トレーナーレベルはそう簡単にポンポンと上がっていくものではありませんね。

トレーナーレベルが上がらない理由は、効率的にXPを集められていない事が大きな原因です。

 

効率的にXPを集める方法として有名な手法が『ポッポマラソン』であることはご存知かと思います。

このポッポマラソンの効果を得るのに必要なアイテムが「しあわせたまご」ですね。

しあわせたまごは入手XPが2倍になる素晴らしいアイテムですが、使っていれば当然無くなってしまいます。

しあわせたまごがあれば、効率的にトレーナーレベルを上げられるのは確かです。

しかし、使い切ってしまえばまた地道な作業が始まります。

 

「ポッポを集める→しあわせたまごを使ってレベルアップ」

この流れを行っていれば当然レベルは着々と上がっていきますが、一度トレーナーレベル40までに必要な「ポッポの数」と「必要経験値」をご覧ください。

トレーナーレベル 必要経験値 ポッポの数
20 210,000 約178匹
30 2,000,000 約1,775匹
40 20,000,000 約70,970匹

トータルで見た場合、トレーナーレベル40までレベルを上げるためには「2000万」の経験値が必要になります。

ポッポマラソンで上げる場合は7万匹以上を捕獲しなければならないことになります。

折り返し地点と思っていたレベル20までの経験値量が可愛く見えますよね笑

40レベルまで上げるのは、言葉通り気が遠くなるような膨大な時間を使って経験値を集めなければなりません。

これ以外にも経験値を得る機会はあるかと思いますが、相当過酷な道のりであることは間違いないでしょう。

こうなってくるともはや作業の領域ですね笑

 

もしも、しあわせたまごを大量に使うことが出来れば、必要なポッポの数も時間も半分に短縮する事が可能になります。

筆者はポッポマラソン1回目から面倒くさい作業と感じていたので、しあわせたまごをデフォルトで使用するようになりました。

常時入手できるXPが2倍になる感覚は爽快です。

このようにジャブジャブ使う方法は『課金』と思われがちですが、筆者は1銭も出さずにゲットしています。

もし、トレーナーレベルを本当の意味で「効率的」に上げたいのであれば、しあわせたまごをデフォルトで使うのがベストです。

→筆者がしあわせたまごを無料で手に入れている方法

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ