ポッポマラソンは何匹でレベル40?効率的なやり方やしあわせたまごの入手方

今回は、ポケモンGOでのポッポマラソンは何匹(体)でレベル40まで上がるのか…といった内容をはじめとして効率的なやり方やしあわせたまごの入手方について考察していきたいと思います。

ポケモンGOをスタートしたトレーナーの方々の中で、ポケモン捕獲が落ち着いて来たころに疑問に感じるのが「トレーナーレベルの効率的な上げ方」ではないでしょうか。

色々なサイトで取り上げられていますが、やはり効率的な方法は「ポッポマラソン」とよばれる物が一番といわれていますね。

では、ポッポマラソンについてご説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

ポッポマラソンとは?

ポッポマラソンとはポッポを大量に捕獲して進化させることを指しています。

ではどうしてポッポマラソンがトレーナーレベルを上げる方法の中で一番効率が良いとされているのか。

まずは以下のXPを入手する手段の一覧表をご覧ください。

XP入手方法 貰えるXPの量
ポケモンゲット 100~210XP
ポケモン進化 500XP
タマゴ孵化 100~500XP
ポケストップをクルクル回す 50XP
ジムバトル 10~350XP

XPを貰える量が一番高いのは現状ではポケモンを進化させるか、タマゴを孵化させるかです。

タマゴを孵化させるのはかなり労力が必要なため、効率的とは言えません。

それに対して、ポケモンを進化させるのはそのポケモンのアメを集めればよいだけですから、ハードルは低いですね。

では、どうしてポッポが選ばれるのか。

  • ポッポは出現率が非常に高い
  • ポッポは進化に雨が12個で済む

この理由からポッポが乱獲されているわけです。

ポッポマラソンのやり方

ポッポマラソンのやり方は非常に単純です。

ポッポを乱獲して、ピジョンに進化させる。

これだけです。

ピジョンに進化させるとXPが500もらえるため、10匹進化させれば5000XP、20匹進化させれば10000XPになります。

そして肝心なのがこの時に「しあわせたまご」を使う点です。

しあわせたまごの効果は入手できるXPが2倍に跳ね上がるという素晴らしい物です。

つまり、10匹進化で「10000XP」、20匹進化で「20000XP」が貰えるわけです。

より大量に捕獲をしておいて、しあわせのたまごの効果で一気に進化させる。

それだけで大量のXPを入手する事ができ、トレーナーレベルアップに貢献する事が可能なのです。

効率の良いポッポマラソンのやり方

一番効率の良いポッポマラソンのやり方としては、進化させるための種ポッポをあらかじめ進化させられるアメの分量だけ用意しておき、しあわせたまごの効果が持続している間にひたすら進化させることだと筆者は実践して感じました。

最近ではもう、しあわせたまごをジャブジャブ使っているので、時間内に進化させようという気持ちすら湧かなくなってしまいましたが笑

これは、筆者の住んでいる地域にポッポが出にくく、代わりにコイキングが出やすいという特徴があるからですね。

もちろん、ポッポが大量にでる環境であれば、ポッポを集めながら進化をさせてもよいですが、進化する時の演出は今のところカットできない為、しあわせたまごが少ない方は、いかに素早く進化させるのがポイントだと思います。

しあわせたまごを使う

効率よくポッポマラソンを行うのであれば、しあわせたまごは絶対に使うべきです。

せっかく大量に集めたポッポ達の命を最大限に使うのであれば、やはり経験値はもらえる分だけガッツリ貰っておきましょう。

そのため、しあわせたまごが足りない時はポッポを温存しておいて、いざ手に入った時にポッポたちを開放してあげるのがベターです。

ポッポマラソンでもレベル40はキツい

ポッポマラソンをずっと続けていけば、経験値を上がっていき、最終的に理想のレベルに到達することは可能ですが、その数をみて驚愕する方は少なくありません。

ではポッポマラソンで各レベルに到達するために必要な「経験値」と「犠牲になるポッポの数」の表をご覧ください。

トレーナーレベル 必要経験値 ポッポの数
20 210,000 約178匹
30 2,000,000 約1,775匹
40 20,000,000 約70,970匹

トータルで見た場合、トレーナーレベル40までレベルを上げるためには「2000万」の経験値が必要になります。

ポッポマラソンで上げる場合は7万匹以上を捕獲しなければならないことになります。

折り返し地点と思っていたレベル20までの経験値量が可愛く見えますよね笑

40レベルまで上げるのは、言葉通り気が遠くなるような膨大な時間を使って経験値を集めなければなりません。

これ以外にも経験値を得る機会はあるかと思いますが、相当過酷な道のりであることは間違いないでしょう。

こうなってくるともはや作業の領域ですね笑

ここまで乱獲されれば、当然ながらポッポの数が減ってしまう気すら起こりますが、レベルを上げるためには仕方ない犠牲でしょう。

ポッポの数も凄まじいですが、ポッポマラソンを行う上でかかる時間も相当です。

1000時間以上はプレイすることになると予想されていますし、出現しにくい地域ではそれ以上にかかってくるでしょう。

 

ポッポの数を見て圧倒されてしまう方も少なくないですが、ポッポマラソンに必要なのは種となるポッポだけではなく、当然のように大量の「しあわせたまご」も持っていなければなりません。

しあわせのたまごが無くとも経験値は貰う事ができますが、その量が半分になれば効率も半分になり、予想されているよりも時間が必要になります。

スポンサーリンク

しあわせのたまごを入手するためには

しあわせたまごを入手するためには

  • トレーナーレベルを上げる
  • ショップで購入

の二択しか現状では方法がありません。

それぞれのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

トレーナーレベルを上げる

トレーナーレベルを上げてしあわせたまごを入手しようと考える方が大半です。

こちらのメリット

  • 無料で入手できる
  • 達成感がある

といった感じですね。

逆にデメリット

  • 膨大な時間が掛かる
  • 疲れる

といった物でしょうね。

無料で入手できるのは非常に素晴らしいですが、20レベルを超えたあたりから、次へレベルアップするための必要XPが跳ね上がってくるので、頑張ってしあわせたまごをため込んでいても枯渇する可能性が高いです。

更には物凄い時間がかかってしまうことから、体力的にも生活面にも支障をきたすケースもありますね笑

無料と言う点は大きな魅力ですが、やはり掛かる時間を考えると効率的とは言えません。

ショップで購入する

ショップで購入するメリットとしては

  • 入手するまでの時間効率が圧倒的に良い
  • 用意したポッポを全部進化させることが出来る

といった感じです。

デメリットとしては

  • お金がかかる

くらいでしょうね。

トレーナーレベルを上げてしあわせたまごを入手する方法よりも当然ながら効率は圧倒的に良いです。

むしろ時間をかけずにトレーナーレベルをあげるアイテムを、時間をかけて入手するというのもどこか不思議ですよね笑

管理人はどちらを選ぶのか

筆者ならどう考えても後者です。

マップを自分で動かせるゲームならまだしも、ポケモンGOは実際に自分で動いて遊ぶシステムですから、他と比べて明らかに時間がかかるゲームです。

そのシステムを踏まえると、いかに効率よくトレーナーレベルを上げるかを第一に考えます。

現在筆者はしあわせたまごをデフォルトで使用しています。

ポッポマラソンの時に使うのがセオリーと思われているしあわせたまごですが、通常で入手できる経験値が2倍になる恩恵はそれ以外でも受けられます。

  • ポケモン捕獲
  • タマゴ孵化
  • ポケストップ
  • ジムバトル

この時も使う事で普通にプレイするよりも単純に2倍のスピードでXPが溜まっていきます。

 

もしも、しあわせたまごを大量に使うことが出来れば、必要なポッポの数も時間も半分に短縮する事が可能になります。

地道に頑張るのも良いですが、そろそろめんどくさいと感じてきている方も多いと思います。

筆者はポッポマラソン1回目から面倒くさい作業と感じていたので、しあわせたまごを通常時から使用するようになりました。

常時入手できるXPが2倍になる感覚は爽快です。

このようにジャブジャブ使う方法は『課金』と思われがちですが、筆者は1銭も出さずにしあわせたまごを使っています。

もし、トレーナーレベルを本当の意味で「効率的」に上げたいのであれば、しあわせたまごをデフォルトで使うのがベストです。

→筆者がしあわせたまごを無料で手に入れている方法

スポンサーリンク

関連記事


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ