ポケモンGOのナッシーとタマタマの入手出現場所やステータス評価!

今回は、ポケモンGOのナッシーとタマタマの入手・出現場所やステータス評価についてお伝えしていきたいと思います。

予想通り、各ジムでもナッシーを配置している方が最近では多くなってきましたね。

CPも高く非常に活躍してくれるナッシーですが、ナッシー単体での出現情報や、タマタマの出現場所や進化方法についても触れていきましょう。

まずは、ナッシー単体での出現情報から見ていきましょう。

スポンサーリンク

ナッシー・タマタマの出現場所について

ナッシーおよびタマタマの出現場所に関しては、平地にて出現したと報告が多く寄せられています。

タマタマはしょっちゅう出現しますが、進化後のナッシーに関してはタマタマほど多くは筆者は見つけられていませんね。

 

中々タマタマが出現しにくい地域の場合はちょっと面倒くさいですが、ナッシーは厳選する事でより活躍してくれること間違いないので、気合を入れて捕獲していきたいところです。

タマタマをナッシーに進化させる方法

タマタマをナッシーに進化させる方法は

  • タマタマはタマタマのアメ50個を使う事によってナッシーへと進化させることが可能。

タマタマ一匹あたり3個アメをゲットできると考えると、13匹あたりで進化させることが出来ますね。

ナッシーのステータス評価

CP HP
最大2955 最大190
タイプ1 タイプ2
くさ エスパー

※各データの値に関してはSILPHROARDを参照

個体値チェッカーとSILPHROADの値に差があるのが気になるところですね…

アップデートによって値も変化はしてくるかと思いますので、随時更新していきたいと思います。

タマタマはCPが非常に高い上、その他のステータスも優秀です。

ご存知のように現状では、ジムに配置される姿をよく目にします。

最大CPは『2955』ですね。

現状では各ポケモンのCPランキング的に見ると、現状では10位。

見た目に反してかなり優秀なポケモンですので、ぜひ序盤からタマタマを大量に捕獲して育てていきたいところ。

では、草タイプのポケモンと比較して、具体的にナッシーのステータスを見ていきましょう。

攻撃力・防御力・体力

草タイプの中で攻撃力が高い順に並べると

  • 1位→ナッシー(232)
  • 2位→ウツボット(222)
  • 3位→ラフレシア(202)
  • 4位→フシギバナ(198)
  • 5位→ウツドン(190)

※全ポケモン中ナッシーの攻撃力は『5位』

草タイプの中で防御力が高い順に並べると

  • 1位→フシギバナ(200)
  • 2位→ラフレシア(190)
  • 3位→パラセクト(170)
  • 4位→ナッシー(164)
  • 5位→クサイハナ(190)

全ポケモン中ナッシーの防御力は『54位』

草タイプの中で体力が高い順に並べると

  • 1位→ナッシー(190)
  • 2位→ウツボット(160)
  • 2位→フシギバナ(160)
  • 4位→ラフレシア(150)
  • 5位→モンジャラ(130)

全ポケモン中ナッシーの体力は『15位』

草タイプの中で最大CPが高い順に並べると

  • 1位→ナッシー(2955)
  • 2位→フシギバナ(2580)
  • 3位→ウツボット(2530)
  • 4位→ラフレシア(2492)
  • 5位→パラセクト(1747)

全ポケモン中ナッシーの最大CPは『10位』

トップ5の中で草タイプ総合ランキングを決めるのであれば、

  • 1位→ナッシー(平均1.8位)
  • 2位→フシギバナ(平均2.3位)
  • 3位→ウツボット(平均3.3位)
  • 3位→ラフレシア(平均3.3位)
  • 4位→レアコイル(平均5.0位)

※全ポケモン中ナッシーの「HP/CP/攻/防」の総合順位は21位

※各データの値に関してはSILPHROARDを参照

といった結果になりました。あくまでもナッシーを育てる際の目安としてお考え下さい。

草タイプの中でも非常に優秀なステータスを誇っているナッシーですが、防御力に関してはちょっと低いですね。

その他が秀でているので現状では特に問題なく活躍してくれるでしょう。

スポンサーリンク

わざ

通常

わざ名 タイプ こうげきりょく
ねんりき エスパー 12
しねんのずつき エスパー 15

ゲージ消費

わざ名 タイプ こうげきりょく
タネばくだん くさ 40
サイコキネシス エスパー 50
ソーラービーム くさ 120

※第1回目のアップデートにより技の威力に変化があったようです。

各技の威力の詳細がまとまり次第更新していきます。

相性

 △

最後に

今回は、ポケモンGOのナッシーとタマタマの入手・出現場所やステータス評価についてお伝えしていきました。

現状ではナッシーのポテンシャルは非常に高く、ぜひ育てていきたいポケモンです。

技の中ではやはり、ソーラービームが出るまで厳選していきたいところです。

タマタマのアメ50個を使って進化をさせる必要があるため、割と面倒ですが、ぜひ気合を入れて厳選していきましょう。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

トレーナーレベルを上げるのがめんどくさい方へ

幸せたまごのバナー 修正1-コピー3

せっかくレアなポケモン・育てると強くなるポケモンを捕獲したとしても、トレーナーレベルを上げないと、そのポケモンの最大限の力は発揮できません。

しかし、トレーナーレベルはそう簡単にポンポンと上がっていくものではありませんね。

トレーナーレベルが上がらない理由は、効率的にXPを集められていない事が大きな原因です。

 

効率的にXPを集める方法として有名な手法が『ポッポマラソン』であることはご存知かと思います。

このポッポマラソンの効果を得るのに必要なアイテムが「しあわせたまご」ですね。

しあわせたまごは入手XPが2倍になる素晴らしいアイテムですが、使っていれば当然無くなってしまいます。

しあわせたまごがあれば、効率的にトレーナーレベルを上げられるのは確かです。

しかし、使い切ってしまえばまた地道な作業が始まります。

 

「ポッポを集める→しあわせたまごを使ってレベルアップ」

この流れを行っていれば当然レベルは着々と上がっていきますが、一度トレーナーレベル40までに必要な「ポッポの数」と「必要経験値」をご覧ください。

トレーナーレベル 必要経験値 ポッポの数
20 210,000 約178匹
30 2,000,000 約1,775匹
40 20,000,000 約70,970匹

トータルで見た場合、トレーナーレベル40までレベルを上げるためには「2000万」の経験値が必要になります。

ポッポマラソンで上げる場合は7万匹以上を捕獲しなければならないことになります。

折り返し地点と思っていたレベル20までの経験値量が可愛く見えますよね笑

40レベルまで上げるのは、言葉通り気が遠くなるような膨大な時間を使って経験値を集めなければなりません。

これ以外にも経験値を得る機会はあるかと思いますが、相当過酷な道のりであることは間違いないでしょう。

こうなってくるともはや作業の領域ですね笑

 

もしも、しあわせたまごを大量に使うことが出来れば、必要なポッポの数も時間も半分に短縮する事が可能になります。

筆者はポッポマラソン1回目から面倒くさい作業と感じていたので、しあわせたまごをデフォルトで使用するようになりました。

常時入手できるXPが2倍になる感覚は爽快です。

このようにジャブジャブ使う方法は『課金』と思われがちですが、筆者は1銭も出さずにゲットしています。

もし、トレーナーレベルを本当の意味で「効率的」に上げたいのであれば、しあわせたまごをデフォルトで使うのがベストです。

→筆者がしあわせたまごを無料で手に入れている方法

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ