ポケモンGOのサンダースの出現・入手場所と巣/ステータス評価/技

今回は、ポケモンGOのサンダースの出現・入手場所や評価とステータスをチェックしていきたいと思います。

イーブイの進化形の一種であるサンダースですが、なんといってもその容姿に惹かれて進化させようとしている方も多いのではないでしょうか。

ここでは進化させるための方法を始め、サンダースのステータスや技などについても見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

サンダースの出現場所は?

シャワーズはイーブイを進化させずとも出現する事があります。

場所によって出にくかったりはしますが、平地で出現報告があります。

シャワーズやサンダース同様に歩き回って捕獲するよりも、イーブイから進化させてしまった方が効率が良いでしょう。

イーブイをサンダースに進化させる方法

イーブイをサンダースに進化させる方法は

  1. イーブイの名前を『ライゾウ』に変更
  2. イーブイのアメを25個使って進化

となります。

このアツシは原作で登場するトレーナの名前とのこと。

実験的に色々やってみるのも面白いかもしれませんね。

イーブイを『ブースター』・『シャワーズ』に進化させるための条件に関しては以下の記事をご覧になって下さい。

uploadedポケモンGOのイーブイの進化先の名前やオススメは?出現場所も
今回は、ポケモンGOのイーブイの進化先の名前やオススメをはじめとして、出現場所に関しても触れていきたいと思います。現状ではジムで「サンダース」・「シャワーズ」...

 

サンダースの強さ評価

サンダースはイーブイの進化形の中で、一番CPが低いポケモンです。

最大CPは『2140』ですね。

見た目に反してそこまで強いポケモンではないことを知った時はかなりショックでしたが、でんきタイプの強いポケモンを育てたいと考えている方であれば、積極的にサンダースを育てなくとも良いかもしれません。

現状では各ポケモンのランキング的に見ると、現状では40位。

CP的に見れば正直そこまで強いと感じませんが、でんきタイプの中では2位です。

技の威力に関しては、各ポケモンの中で『24位』。

では、電気タイプのポケモンの各項目のトップ5を見ていきましょう。

攻撃力・防御力・体力

電気タイプの中で攻撃力が高い順に並べると

  • 1位→サンダー(232)
  • 2位→ライチュウ(200)
  • 3位→エレブ―(198)
  • 4位→サンダース(192)
  • 5位→レアコイル(186)

防御力が高い順に並べると

  • 1位→サンダー(194)
  • 2位→レアコイル(180)
  • 3位→マルマイン(174)
  • 4位→サンダース(174)
  • 5位→エレブ―(160)

体力が高い順に並べると

  • 1位→サンダー(180)
  • 2位→エレブ―(130)
  • 3位→サンダース(130)
  • 4位→マルマイン(120)
  • 5位→ライチュウ(120)

CPが高い順に並べると

  • 1位→サンダー(3114)
  • 2位→サンダース(2140)
  • 3位→エレブ―(2119)
  • 4位→ライチュウ(2028)
  • 5位→レアコイル(1879)

トップ5の中で電気タイプ総合ランキングを決めるのであれば、

  • 1位→サンダー(平均1位)
  • 2位→サンダース(平均3.3位)
  • 2位→エレブ―(平均3.3位)
  • 3位→ライチュウ(平均4.3位)
  • 4位→レアコイル(平均4.5位)

といった結果になりますが、厳選の簡単さを踏まえるとサンダースはエレブ―と同率に。エレブーやライチュウと比べると、厳選が簡単なため、それらよりも育てやすく優秀なポケモンと言って良いでしょう。

でんきタイプのポケモンで最強と噂されている『サンダー』ですが、これらの結果を見ても跳びぬけていますね。

今のところ日本でゲットしている方が見当たらないですが、シルエットを発見した…というサンダーの目撃情報も出ています。

イーブイを進化させるのであれば、シャワーズもしくはブースターを厳選していく方向性で間違いないとは思いますが、でんきタイプの中でもサンダースは比較的育てやすいため、将来的には育てていった方が良いかと思います。

スポンサーリンク

わざ

通常

わざ名 タイプ こうげきりょく
でんきショック でんき

ゲージ消費

わざ名 タイプ こうげきりょく
ほうでん でんき 40
10まんボルト でんき 50
かみなり でんき 65

※第1回目のアップデートにより技の威力に変化があったようです。

各技の威力の詳細がまとまり次第更新していきます。

威力だけ見るのであれば、かみなり一択ですが、今後対人対戦機能などが実装された際には、いかに避けにくいかが勝負の鍵を握ってくると予想されているので、威力だけで見るのではなく、技の動きに関しても注目していった方が良いかと思います。

アップデートでもすでに技の威力が変化している事を考えれば、今後「かみなり」の威力が下方修正される可能性も大いにあります。

厳選に関しても、将来的に長い目で見るのであれば、博士に送らずに技の種類ごとに持っていても悪くはないでしょう。

相性

 △

最後に

今回は、ポケモンGOのサンダースの出現場所や強さの評価を初めとして、名前による進化方法についても触れていきました。

 

サンダースはイーブイの進化形の中でも、一番使えないと感じている方もいらっしゃるかと思います。

しかし、でんきタイプの中で見れば現状ではかなり優秀な性能をもったポケモンと言って間違いないでしょう。

イーブイを進化させる上で優先的に厳選していきたいのは『シャワーズ』もしくは『ブースター』ですが、電気タイプで主力が欲しい場合はサンダースを積極的に育てても悪くないでしょう。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

トレーナーレベルを上げるのがめんどくさい方へ

幸せたまごのバナー 修正1-コピー3

せっかくレアなポケモン・育てると強くなるポケモンを捕獲したとしても、トレーナーレベルを上げないと、そのポケモンの最大限の力は発揮できません。

しかし、トレーナーレベルはそう簡単にポンポンと上がっていくものではありませんね。

トレーナーレベルが上がらない理由は、効率的にXPを集められていない事が大きな原因です。

 

効率的にXPを集める方法として有名な手法が『ポッポマラソン』であることはご存知かと思います。

このポッポマラソンの効果を得るのに必要なアイテムが「しあわせたまご」ですね。

しあわせたまごは入手XPが2倍になる素晴らしいアイテムですが、使っていれば当然無くなってしまいます。

しあわせたまごがあれば、効率的にトレーナーレベルを上げられるのは確かです。

しかし、使い切ってしまえばまた地道な作業が始まります。

 

「ポッポを集める→しあわせたまごを使ってレベルアップ」

この流れを行っていれば当然レベルは着々と上がっていきますが、一度トレーナーレベル40までに必要な「ポッポの数」と「必要経験値」をご覧ください。

トレーナーレベル 必要経験値 ポッポの数
20 210,000 約178匹
30 2,000,000 約1,775匹
40 20,000,000 約70,970匹

トータルで見た場合、トレーナーレベル40までレベルを上げるためには「2000万」の経験値が必要になります。

ポッポマラソンで上げる場合は7万匹以上を捕獲しなければならないことになります。

折り返し地点と思っていたレベル20までの経験値量が可愛く見えますよね笑

40レベルまで上げるのは、言葉通り気が遠くなるような膨大な時間を使って経験値を集めなければなりません。

これ以外にも経験値を得る機会はあるかと思いますが、相当過酷な道のりであることは間違いないでしょう。

こうなってくるともはや作業の領域ですね笑

 

もしも、しあわせたまごを大量に使うことが出来れば、必要なポッポの数も時間も半分に短縮する事が可能になります。

筆者はポッポマラソン1回目から面倒くさい作業と感じていたので、しあわせたまごをデフォルトで使用するようになりました。

常時入手できるXPが2倍になる感覚は爽快です。

このようにジャブジャブ使う方法は『課金』と思われがちですが、筆者は1銭も出さずにゲットしています。

もし、トレーナーレベルを本当の意味で「効率的」に上げたいのであれば、しあわせたまごをデフォルトで使うのがベストです。

→筆者がしあわせたまごを無料で手に入れている方法

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ