ポケモンGOでナンパが急増?回避方法や成功確率・場所を考察

今回は、ポケモンGOでナンパが急増している件について、ポケモンGOを使ったナンパの方法や成功確率・場所を考察していきたいと思います。

非常に下世話な話題ですが、やはりこういったコンテンツを使ったナンパトレーナーが現れることは予想されていましたよね。

モンスターボールを使ってポケモンを捕まえるのではなく、女の子をゲットしようと必死になる男性がこれから先どんどん増えていくかと思います。

海外ではポケモンGOがリリースされてから怪我だけでなく、わりと物騒な件も多く発生していますので、こういった件にかんしては女性は注意しなければなりません。

スポンサーリンク

ポケモンGOでナンパが急増?

学校のキャンパスや街中…いたるところでポケモンGOをプレイしている方がいらっしゃいます。

ARシステムの実用性の高さを示した大作になるとは思いますが、どうしても下世話な事を考える方々はいらっしゃいます。

その辺でポケモンを捕まえている女性に寄って「捕まえられました?」なんて声をかけたり、「ポケモン何持ってます?」といった言葉がテンプレ化されていくでしょう。

人がやっている様を見てなんとなく、目が合ったり、ちょっと喋れそうな雰囲気になる時もありますから、ナンパ師にとっては最高のアプリになるでしょうね。

ナンパの方法

早速駅でポケモンGOを使ってナンパをしているお兄さんを目撃しました。

流石にその様子をカメラに写すわけにはいかなかったので、ただただ視線をナンパトレーナーに向けることしかできませんでしたが、方法は想像している通りです。

目当ての女性に近づいて「ポケモン居ましたー?」といった言葉をかけている場面を見た時は正直引きました。

ただ、流石としか言いようがないですね。トレンド要素をナンパにも速攻で活用しているあたりがもうプロです。

世の中には下半身で生きている人間が存在している事を改めて再認識することが出来ました。

ポケモンナンパの成功確率

それでは次にポケモンナンパの成功確率について考察していきましょう。

筆者はナンパをしたことが無いので信憑性に欠けますが、恐らく普通に一般的なナンパよりも確実に成功確率は高いでしょうね。

「今何してるのー?」といった典型的な声のかけ方よりも、ポケモンを使う事によって確実に警戒心は薄れます。

ポケモンGOという共通点があれば少なからず、自然に声をかけることが出来ると思いますし、システム上何らかの形で一体感が生まれます。

ここでホイホイついて行ってしまった結果、別の意味で一体感が出てしまってはしょうがないのですが、知らない相手にポケモン関連で話をかけられたとしても、嫌ならば基本的に無視するのが一番でしょうね。

スポンサーリンク

ナンパを回避する方法

純粋にポケモンを楽しんでいる女性からすれば、こういった無粋なことを企んでいる人間は敵以外の何でもありません。

筆者がオススメするナンパ撃退方法をご紹介いたします。

ポケモンかと思いきや

もし声をかけられそうになった場合は、ポケモンのパクリゲーを起動しましょう。

「ポケモン捕まえましたー?」と声をかけてきたら

「いや、これポケモンゴーゴーゴーなんで」とゴミを見る目で答えてあげましょう。

もちろん、この類似アプリには危険性があるため、まだインストールするのはちょっと待った方が良いかもしれません。

ポケモン発見!

声をかけて来た人間をスマホ越しに見て「ポケモン見つけた!一人じゃ手に負えないから逃げよう」とトレーナー風に接してあげましょう。

逆に興味を持たれる可能性もあるので頻繁にこの手法をつかうのはリスキーですが、気の弱そうな相手の場合は軽くあしらえるはずです。

無視する

どんなに遊び心がある避け方をしても、ついてくる人間は必ず存在しています。

やはり一番効果的なのは無視することです。

そこに何も居ないかのようにもくもくとポケモンを捕まえましょう。

自分はデータよりも存在価値が無いのかもしれないと心が折れるまで待つか、そのまま逃げるのがオススメです。

合コンや街コンなどは存在しているのか?

また、こういったポケモンGOを使った合コンなどの存在も気になるところですが、現状ではイベントを取り扱っているサイトは2つほど見当たりました。

合コンや街コンを企画しているサイトの存在に関しては、記事にしましたのでそちらをご参照ください。

最後に

今回は、ポケモンGOでナンパが急増している件について、ポケモンGOを使ったナンパの方法や成功確率・場所を考察していきました。

ナンパ師はどの時代にも存在していますが、この一大ブームに乗っかって「ポケモンGOを使った絶対に成功するナンパテクニック」のような雑誌や商材が出回る可能性も十分にあります。

ゲームでは戦ってくれる手持ちのポケモンが居ても、現実世界ではナンパ師の方が力が強い場合がほとんどだと思いますので、ぜひ無視して逃げるようにしてください。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

トレーナーレベルを上げるのがめんどくさい方へ

幸せたまごのバナー 修正1-コピー3

せっかくレアなポケモン・育てると強くなるポケモンを捕獲したとしても、トレーナーレベルを上げないと、そのポケモンの最大限の力は発揮できません。

しかし、トレーナーレベルはそう簡単にポンポンと上がっていくものではありませんね。

トレーナーレベルが上がらない理由は、効率的にXPを集められていない事が大きな原因です。

 

効率的にXPを集める方法として有名な手法が『ポッポマラソン』であることはご存知かと思います。

このポッポマラソンの効果を得るのに必要なアイテムが「しあわせたまご」ですね。

しあわせたまごは入手XPが2倍になる素晴らしいアイテムですが、使っていれば当然無くなってしまいます。

しあわせたまごがあれば、効率的にトレーナーレベルを上げられるのは確かです。

しかし、使い切ってしまえばまた地道な作業が始まります。

 

「ポッポを集める→しあわせたまごを使ってレベルアップ」

この流れを行っていれば当然レベルは着々と上がっていきますが、一度トレーナーレベル40までに必要な「ポッポの数」と「必要経験値」をご覧ください。

トレーナーレベル 必要経験値 ポッポの数
20 210,000 約178匹
30 2,000,000 約1,775匹
40 20,000,000 約70,970匹

トータルで見た場合、トレーナーレベル40までレベルを上げるためには「2000万」の経験値が必要になります。

ポッポマラソンで上げる場合は7万匹以上を捕獲しなければならないことになります。

折り返し地点と思っていたレベル20までの経験値量が可愛く見えますよね笑

40レベルまで上げるのは、言葉通り気が遠くなるような膨大な時間を使って経験値を集めなければなりません。

これ以外にも経験値を得る機会はあるかと思いますが、相当過酷な道のりであることは間違いないでしょう。

こうなってくるともはや作業の領域ですね笑

 

もしも、しあわせたまごを大量に使うことが出来れば、必要なポッポの数も時間も半分に短縮する事が可能になります。

筆者はポッポマラソン1回目から面倒くさい作業と感じていたので、しあわせたまごをデフォルトで使用するようになりました。

常時入手できるXPが2倍になる感覚は爽快です。

このようにジャブジャブ使う方法は『課金』と思われがちですが、筆者は1銭も出さずにゲットしています。

もし、トレーナーレベルを本当の意味で「効率的」に上げたいのであれば、しあわせたまごをデフォルトで使うのがベストです。

→筆者がしあわせたまごを無料で手に入れている方法

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ