次の東京都知事候補は誰?蓮舫や池上彰・櫻井翔の父親の可能性は

今回は、舛添の次の東京都知事候補は誰なのか…といった内容をはじめとして蓮舫さんや池上彰さん・櫻井翔さんの父親が出馬する可能性はあるのかどうかについても考察していきたいと思います。

 

やっと舛添が都知事を辞職したということで、都民の方は安堵したかと思いますが、次の都知事を早く決めなければならないという問題も出ています。

リオオリンピックや東京オリンピックへの影響も考えると、やはり迅速に東京都知事を選出しなければいけません。

果たして舛添の次の東京都知事は誰になるのでしょうか。

スポンサーリンク

舛添の次の東京都知事は誰になるのか?

舛添のような人間を選んでしまえばまた厄介なことになりかねませんので、今回は今まで以上に金にクリーンかつカリスマ性がある人間を選出する必要があります。

櫻井翔の父親

その中でも先日話題に上がっていたのが嵐の櫻井翔さんの父親ですね。

どうして櫻井さんの父親が話題に上がってきたのかというと、夕刊フジが記事にしたからですね。

櫻井さんの一家はかなりエリートであることはご存知だと思います。

母親は大学教授、そして父親は総務省のトップです。

まさにエリートですね。

 

櫻井さんからは既に”できる男”というオーラが漂っていますが、やはりそういった血筋を受け継いでいるというのも理由の一つなのでしょう。

櫻井さんの父親の名前は「櫻井俊」さんといいます。

東京大学法学部を卒業→元郵政省に入省。

この時点で凡人ではないことが分かりますが、ここから

  • 総合通信基盤局長
  • 情報通信国際戦略局長
  • 総務審議官

といった役職を経ています。

現在は総務省でご活躍していらっしゃいますが、今年の7月には退官が決定しています。

つまりこのタイミングを考えれば、7月の選挙に出馬する可能性があるのではないかともとれるわけです。

そのため夕刊フジはこういった記事にしたわけですが、櫻井さんの父親はこれを否定しています。

「自分はその器ではない」とコメントしているため、出馬する可能性は低下しました。

もし、櫻井さんの父親が都知事になった場合、父親息子は今まで以上に重圧がのしかかってくることは言うまでもありません。

どちらかが何かしら不祥事などを起こせば一気に支持が下がる可能性もありますしね。

ファンとしては父と子で活躍している姿を見たい方が多いかもしれませんが、残念ながら櫻井さんの父親の出馬は見込めないでしょう。

蓮舫

候補に上がっている人物の一人に蓮舫さんも存在していますね。

民進党の岡田さんは、「野党4党+市民」といった枠組みを主張していました。

4党がしっかりと連携して戦っていく姿勢を見せていますね。

 

共産党は蓮舫さんをかなり推している印象を受けましたね。

この人なら絶対にイケるとも主張しておりますが、蓮舫さん自身は都知事選の前に参院選に力を注ぎたいと仰っています。

あの熱い蓮舫さんの演説を望んでいる方も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

片山善博

民進党および、片山さんも候補として名前が上がっているようですね。

東京大学法学部卒から自治省に入省。

そこから、鳥取県庁や国土庁に出向して様々なご活躍をされていました。

片山さんといえば、以前行われた世論調査にて全国47都道府県知事のなかで支持率一位でしたね。

支持率78%という数字を見る限り彼のカリスマ性は本物であると当時は多くの方が感じたのではないでしょうか。

韓国びいきしているのではないかという噂もたびたび浮上しますが、不祥事をやらかす様子もなく、”クリーン”かつ”カリスマ性”という面では有力候補だと感じますね。

東国原

東国原さんも非常に努力家で以前の都知事選でも支持率は高かったですね。(169万票)

ご本人は出馬する事を否定されていますが、実際の心境はどうなんでしょうね。

じっくりと舛添のポストを狙っていたかもしれません。

ただ、都議会に関してはそこまで興味が無いことも感じますし、実際に彼が都知事選に出馬するかどうかは厳しいと思いますね。

池上彰

池上さんのようなジャーナリストの名前も挙がっていますね。

賛否両論ありますが、池上さん自体知名度が高いことは間違いありませんし、それなりに人気もあります。

分かりやすい説明も非常に印象的ですよね。

しかし、こういった行政に関してはこれまでに大きな実績もありませんし、実現は厳しいと言われています。

クリーンかつカリスマ性があり、手腕も問われるのが都知事になる最低条件というわけですから、ただカリスマ性があったとしても、行政に関する手腕がいまひとつではかなり厳しいわけです。

これまでにそういった事を経験していないと言うのも大きいですね。

 

これらを踏まえると、個人的にですが、蓮舫さんや片山さんが有力候補なのではないかと感じます。

最後に

今回は、舛添の次の東京都知事候補は誰なのか…といった内容をはじめとして蓮舫さんや池上彰さん・櫻井翔さんの父親が出馬する可能性はあるのかについて考察していきました。

蓮舫さんや片山さんが候補の一人にはなってくると思いますが、最終的に絞るとすれば片山さんが良いかなぁと感じますね。

これまでの経歴や支持率を考えても十分に都知事として活躍してくれるかと思いますし、これからの政治に関する事も任せられる器ではないでしょうか。

櫻井さん父親も凄まじいエリートですが、出馬の可能性は非常に低いことが判明したのには若干ガッカリしましたが、自分から器じゃないとはっきり言えるのには男気を感じましたね。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ