舛添要一が辞職を決めた理由!東京五輪の影響や新都知事は誰?

今回は、舛添要一が辞職を決めた理由をはじめとして、東京五輪の影響や新しい次の都知事は誰になるのか…と言った内容でお伝えしていきたいと思います。

また次の都知事選はいつ行われるのかについても見ていきましょう。

 

今回舛添は辞職の意向を固めましたが、これまではひとまずこのタイミングで辞めることは難しいので伏してお願いしますと頭を下げていましたよね。

なぜいきなり辞職する気になったのか非常に気になるところです。

今回は、現在の舛添の心境を中心に考察していってみましょう。

スポンサーリンク

舛添要一が辞職を決めた理由

舛添が辞職を決めた理由は、単純に諦めたのではないでしょうか。

もしくは誰かに説得されたという可能性が高い気がします。

 

舛添の現状は相当ピンチであったことは言うまでもありません。

第三者といいつつ身内から紹介された弁護士を使って調査票を作成し、発表しましたが、結局グレーゾーンという形で幕を閉じました。

がしかし、野党は黙っていませんでしたし、与党も彼に辞職してほしいという意見を上げていましたね。

国民ならびに全体が彼を引きずり降ろそうとしていたわけです。

その流れをどうにか止めようと、「辞職するか、解散するかという立場に追い込まれている」といった発言を舛添はしましたが、結局のところこれは解散を盾にした牽制とも感じ取れましたよね。

舛添にとって、解散はなんのメリットもありませんし単なる脅しにしか見えませんでした。

彼は推薦で都知事になってしまった以上、与党は舛添をやめさせる…といったことは極力したくないわけで、そうなってくると当然舛添本人が辞職する形が理想だったため、あれだけ辞職を促していたということですね。

周りの人間からは「みっともない」「日本の恥」と散々に叩かれていましたが、一向に辞める気配がない舛添の精神力には驚かされた方も少なくないでしょう。

 

彼の「給料を返上したとしても、都政の為に働きたい」という発言に関しては、ちょっとだけ感心してしまった部分もありますが、結局法に触れていなかっただけでやっていたことはグレーゾーンだったわけですから彼が辞職するのは仕方のないことだったのではないでしょうか。

このまま続けさせてくれなかった場合は…と言いながら都議会解散というカードをちらつかせていた舛添のことを見てどう思ったでしょうか。

こんな人間が都知事をやっていていいものなのか疑問に感じた方がほとんどだと思いますが、追い込まれ過ぎて流石に諦めて辞職…といった事も考えられます。

ですが、やはりここまでくると周りの人間に説得された可能性が高いですよね。

 

周りの人間に批判され続けてもなお粘っている様子を息子や娘も見ていますし、子供たちが学校でこのことをネタにされる可能性もあります。

舛添を良く知る人物に冷静に説得された、もしくは身内の人間に素直に辞職するように諭されたということも考えられますね。

これで影響を受けるのは舛添だけでなく、彼の家族も白い目で見られてしまうわけです。

家族に「もう諦めて」と言われたのか、それとも自分で引き際を悟ったのか。

今後舛添の口から語られるかどうか気になるところですが、理由としてはそういった事ではないでしょうか。

スポンサーリンク

東京五輪への影響について

舛添が辞めるのを拒否していた理由で散々言われていたことが東京オリンピックへの影響ですね。

こちらの記事「舛添が辞めない理由」でもお伝えしましたが、

舛添がこのタイミングで辞めるとなると、また新たな都知事を選ぶのに時間を要する事になり、東京オリンピック開催と選挙が被ってしまう事になります。

※東京オリンピックの開催日はご存知の通り2020年の7月24日~8月9日です。

舛添が無駄に粘る→リオおよび東京オリンピック最中に選挙が行われる。

すると

  • リオオリンピックに新知事が間に合わない状況になる。
  • 東京オリンピック中に選挙が重なる。

といった事が考えられていたわけです。

つまり、一刻も早く舛添を辞めさせて、リオ・東京オリンピックに間に合わせたかったとういことですね。

 

各国からは”それなり”の評価をされてしまいますし、それは絶対的に舛添は避けたかったわけです。

もう少し早くこの男が辞職していれば余裕が出来たかもしれませんね。

都知事選はいつ行われる?

前述したように、舛添が都知事を辞める以上、まず急ピッチで行わなければいけないのがリオオリンピック問題ですね。

現状都知事が居なくなってしまった以上、このまま早急に都知事を決めないと、リオオリンピック開催に都知事が行けなくなってしまいます。

そうなればオリンピック開催地に決まっている以上、評価は下されるでしょう。

7月中には選挙にて新都知事が決定されるとは思いますが、この急ピッチな状態でどんな方になるのか非常に気になるところですね。

次の都知事に関しては、個人的には橋本さんあたりになると面白そうだなぁとは思いますが、慎重に決めていって欲しいですね。

→「舛添の後任は誰になる?」

最後に

今回は、舛添要一が辞職を決めた理由をはじめとして、東京五輪の影響や新しい次の都知事は誰になるのか..といった内容で考察していきました。

舛添の意向が変わったことは意外でしたが、まぁあれだけ追い込まれてしまえば仕方がないでしょうね。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

舛添要一関連記事

→「舛添要一の給料・年収・時給!韓国人の嫁と子供を画像で考察」

→「舛添要一の退職金やボーナスは支給!辞職後の職業や生活は?」

→「舛添要一の性格や辞任時期はいつ?今後の後任は誰か予想」

→「舛添の第三者の元検事弁護士とは誰?名前を公表しない理由」

→「舛添の朝までファミコンの内容がクソゲー!値段や予言がヤバい」

→「舛添を辞めさせる方法はリコール署名?辞めない理由や別荘の場所も」

→「舛添の厳しい第三者の目は流行語大賞?調査結果はいつ出る」

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ