菅原卓郎は嫁といつから結婚した?相手の名前や子供の画像は?

今回は、9mm parabellum bulletの菅原卓郎は嫁といつから結婚していたのか…といた内容をはじめとして結婚相手の名前や子供の画像はあるのかどうかについても考察していきたいと思います。

 

9㎜といえば、もうすでにMステに出演するほどまで大きくなったバンドですが、まさか菅原さんがご結婚をされていたとは思いませんでした。

ファンの間では前から「実は結婚してる」なんて噂もありましたが、すでにパパになっているのには驚きを隠せませんでしたね。

バンドマンといっても9mm程のアーティストになれば、奥さんも安心といえば安心なのではないでしょうか。

娘さんも無事に出産して、順風満帆な生活を送っていたんですね。

ではまず、菅原さんはいつから結婚していたのかと言う点について見ていきましょう。

スポンサーリンク

菅原卓郎はいつから結婚していたのか?

菅原さんが結婚をされたのは2012年~2014年の頃と言われています。

お相手はアーティストだろうと思っていましたが、一般人女性だったようです。

ジャンルはちょっと違いますが、ストレイテナーのホリエさんに関しては、以前perfumeののっちさんと交際されていましたし、やはり邦ロック界ではアーティストの方々と交際するのが主流なのかと感じていましたね。

知名度的にも出演しているフェスも踏まえれば、大御所同士でお付き合いをしているといった勝手なイメージがありました。

公表しなかった理由とバレた理由

まずは公表しなかった理由ですが、9mmの関係者の方は「ロックバンドである以上、そういった事を言う必要が無いと思っていたのではないかと本人は思っていたのでは」と話されていましたね。

確かに9mmのあの感じですから「結婚しました」なんて言うとは思えませんね。

他のメンバーもすでに結婚されている可能性はありますし、わざわざ結婚を公表する意味がないと思ったということに付け加えて、プライベートと仕事を切り離したかったのかもしれません。

かまってちゃんがふざけて9mmBB弾と言いながら撮影していたあの件でも、ビデオカメラに対してキレ気味だった(そもそも失礼だが)ことを考えると、仕事と私生活を混同することはしたくないと考えている可能性は高いです。

 

そして、今回菅原さんが結婚していたということが発覚、バレてしまった理由としてはご想像の通りスポニチのマスコミが菅原さんの身辺を調査していたからでしょうね。

ただ、スポニチの記事には、知人が菅原が父親として公園で娘と遊んでいた姿を目撃していた…といったニュアンスの内容がありました。

この件が発覚してから知人に取材しに行ったのか、それともこの知人とみられる人物が、今回の情報を売ったのか。

どちらとも考えられますね。

スポンサーリンク

結婚相手(嫁)や子供の画像は?

今回の件ですが、やはりご結婚されたのが一般人女性ということから顔写真や本名は出ていませんし、お子さんの画像もネット上には存在していません。

菅原さん自身、プライベートの内容をアップするような事はあまりしませんし、そもそも嫁や娘の画像をネット上に上げることはしないでしょう。

ちょっと残念ですが、どんな方に似ているのか…といった部分だけでも知りたいところですね。

菅原さんが結婚をされた時期が2013年ごろと考えれば、現在の奥さんと交際し始めたのはもうちょっと前の事になりますね。

爆発的に売れる前ごろに知り合ったのか、それとも知名度が上がってきてから交際し始めたのかは不明ですが、結婚するまでに2~3年は交際すると仮定すると2010~2011年頃、それかそれ以前に知り合ったわけですね。

 

一般人ということを考えても、個人的にはファンに手を出すようなことはしないと思いたいです。

知人の紹介で知り合った、もしくは旧友…そこから現在まで交際して結婚に至ったのではないでしょうか。

これから先も菅原さんの奥さんやお子さんの画像が出る可能性は低いですし、想像で補うしかないかもしれませんね。

 

最後に

今回は、9mm parabellum bulletの菅原卓郎は嫁といつから結婚していたのか…といた内容をはじめとして結婚相手の名前や子供の画像はあるのかどうかについても考察していきました。

残念ながら菅原さんの奥さんやお子さんの画像はありませんでしたが、奥さんの写真だけでも見てみたいですよね。

あの菅原さんがどういった女性と結婚したのかというのは非常に気になるところです。

彼の好みの女性がそもそも不明ですが、外見はもちろんですが、やはりアーティストとして惹かれる部分があったのでしょう。

 

また、娘さんに関しては音楽に対して今後触れていくのかどうかも興味がありますね。

父親が菅原さんですから何かしら良い影響はあると思いますし、ぜひ父と娘で将来音楽に触れあっている姿を見てみたいです。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ