iPhone7・7sの発売日やデザイン(大きさ)を予想!値段と機能は?

今回は、iPhone7・7sの発売日やデザイン(大きさ)を予想していきたいと思います。

また、値段と機能はどうなるのか…といった内容に関しても触れていきましょう。

 

iPoneSEが発売されてから少し経過しましたが、未だに入荷していないという声が多いです。

入荷が遅い理由にはいくつか噂がありますが、やはりアップル側としては、SEをそこまで大きく売り出そうとはしていなかったようですね。

 

6・6sと5シリーズから大幅に大きくなったデザインは日本人からすると賛否両論でしたね。

非常に美しい解像度と大きなディスプレイで快適な操作が出来ますが、

  • 大きくなりすぎてしまった
  • 薄く、丸みを帯びているので持ちにくい

といった声も後を絶ちませんでした。

特に女性からするとかなり持て余してしまうサイズだったのかもしれません。

 

さて、6sの在庫を大量に抱えたままSEを発売する事になってしまったことはちょっとアレですが、7に掛かる期待は非常に高まっています。

6シリーズ以上に使いやすくなるのか、はたまた微妙な出来になってしまうのか。

それではまず発売日の予想から行きましょう。

スポンサーリンク

iPhone7・7sの発売日はいつ頃?

それでは早速ですが、発売日に関して予想していきたいと思います。

まずは「iPhone7」についてですが、多くのメディアで予想されているように、2016年9月20日~25日頃に発売されるのではないかと考察されています。

 

その理由は過去の発売日のデータを基にして「大体これくらいだろう」といったアバウトな物です。

 

しかし、アバウトと言っても…

  • Phone5→2012年9月21日
  • iPhone5s→2013年9月20日
  • iPhone6→2014年9月19日
  • iphone6s→2015年9月25日

といった発売日のデータとなっています。

そのため、今回期待されているiPhone7も9月に発売される可能性が非常に高いというわけです。

 

ではiPhone7sの発売日はどうなるのか…

5s・6sの発売日のデータを見ると分かるとおり、sシリーズも約1年ごとに発売されています。

そのため、iPhone7sの発売日は2017年9月中旬ごろになるであろうと予想する事ができます。

値段の推移をグラフで見てみよう

それでは次にiPhone7の値段は果たしておいくら万円になるのかを予想していきたいと思います。

恐らくですが、iPhone6シリーズと比べると発売価格はアップしているのではないかと思います。

 

iPhone4~iPhone6sまでの価格ですが…

  • iPhone4(16GB)→4万6080円
  • iPhone4s(16GB)→4万6080円
  • iPhone5(16GB)→5万1360円(発売当時は6万1680円)
  • iPhone5s(16GB)→5万8800円
  • iPhone6(16GB)→6万8400円
  • iPhone6s(16GB)→8万6800円

スクリーンショット (195)

 

ご存知の通り、iPhoneは新しくになるにつれて値段も上昇しています。

その理由は、単純に機能の向上ですね。

数ある企業の中でもアップルといえば、デザイン面も機能面も一歩進んだ場所に存在しています。

だからこそ、新しいテクノロジーを使うとなるとどうしても値段が上がってしまうのは仕方のないことなのかもしれません。

 

日本のメーカーでも様々なスマートフォンが発売されていますが、発売していた当初の感度の悪さはハンパじゃありませんでしたね。

iPhoneと比べるとどうしても”おもちゃ感”が強かったのを覚えています。

 

A10プロセッサの導入や防水など様々な面で進化が期待されている7ですが、何よりディスプレイに関しては注目している方が多いのではないでしょうか。

5sから6sまでの過程で物凄く値段が跳ね上がったのもこれが要因の一つですね。

大きさ・質によって本体の値段も大きく変わってきますから、7でももしこれまでよりも進化したディスプレイが搭載された場合は、価格がアップしてもおかしくないですね。

 

ただ、現状では大きさは変わらないとの情報から、6sとそこまで値段は大差ないのではないかとも言われています。

ただ、アップルとしては6sの売り上げが悪かったことを深く考えた上での7だと思いますので、他のメーカーを圧倒するまではいかなくとも、6sとあまり変わらないようなモノは作らないでしょう。

個人的な予想では「9万5000~」ではないかと思っています。

スポンサーリンク

デザインと機能について

それでは次にiPhone7・7sのデザインや機能について考察していきましょう。

機能

現状出ている噂では…

  • 防水機能の追加
  • ホームボタン廃止
  • ワイヤレス充電

 

  • デュアルレンズカメラ
  • A10チップ導入
  • 4kディスプレイ

あたりですね。

 

個人的には搭載されるのであれば防水機能はかなりユーザーに寄り添った機能だなぁと感じます。

アップルはなんとなく、ユーザー目線というよりもこの業界で唯一無二を目指すことに重点を置いているイメージが強く、どこかユーザーに対して冷たい印象を持っていましたが、こういった「配慮」は素直に嬉しいと感じます。

他のメーカーがやっているような事をやってしまうと、アップルとしてのブランドがくすんでしまうと考えているのか分かりませんが、アップルはどうしても「痒いところに手が届かない」といった面が存在していると思います。

そういったところを考えると、今回の7の機能はかなり期待出来るのではないかと感じますね。

デザイン

デザインですが、こちらも気になるところ。

ホームボタンが無くなったらどうなるのか想像もつきませんが、何より私は6シリーズに採用されたあの丸みを帯びたフレームをやめて欲しいです。

薄くするのは別にいいですが、あの手触り感と丸みでカバーを付けずに持っていた方は、何度か落としそうになった経験があると思います。

もちろん、カバーを付ける方には問題ないのだとは思いますが、iPhoneは薄いカバーを付けて使うよりも、そのまま使った方が良い派の人間には非常に使いにくいデザインだったと言えるでしょう。

 

さて、予想されているデザインですが…

コンセプトデザインを見てみるとかなり近未来的でカッコいいですよね。

様々な方が予想していますが、やはり、形状に大きな変わりはなく、今まで通りの長方形でしょうね。

これ以上薄型になると、耐久静的な面が不安になってきますが、6発売当初のような「柔らかスマホ」状態になるようなことはないでしょうね。

 

最後に

今回は、iPhone7・7sの発売日やデザイン(大きさ)を予想していきました。

 

予想通りですと発売まであと3ヶ月ちょっとですが、デザインも機能も非常に楽しみですね。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ