水谷優子(お姉ちゃん)の後任は誰?最後の放送はいつなのか

今回は、水谷優子さんが演じていたちびまる子ちゃんのお姉ちゃんの後任は誰になるのか…といった内容で考察していきたいと思います。

また、水谷さんが演じたさくらさきこを収録した放送はいつなのかについても考察していきましょう。

 

水谷さんと言えば、もう完全にちびまる子ちゃんのお姉ちゃんや、デジモンのソラというイメージを持っていましたね。

私の大好きだったふしぎの海ナディアにも出演されていました。

乳がんだったということで、本当に驚いています。

 

今でもずっとちびまる子ちゃんに出演されていたので、急すぎて本当にショックを受けています。

それでは、まず水谷さんの後任は誰になるのかを考察していきましょう。

スポンサーリンク

水谷優子の後任は誰になるのか?

水谷さんの声は非常に特徴的ですよね。

主人公やメインヒロインといった位置付けではなく、名わき役と言って良いでしょう。

唯一無二の声質で、「あっ水谷さんだ!」と聞いた方が一発で分かるような声をされていました。

また、ブラックジャックでも彼女は出演していましたね。

そう、ピノコの声です。

始めは甲高い声だったので誰だか分からなかったのですが、キャストをみて驚いた記憶が今でも蘇ってきます。

お姉さん的なポジションの配役になることが多いイメージを持っていたので、まさかピノコを演じているとは思いませんでしたね。

私が知っている中の声優さんで、後任になるのではないかと思った方をご紹介したいと思います。

川澄綾子

彼女の後任になるのは中々想像がつきません。

落ち着いた声」かつ「特徴的な声」をイメージすると

私の中では川澄綾子さんあたりがマッチするのではないかと考えています。

 

川澄さんと言えば、わりとヒロインポジションを演じることが多いのですが、ちびまる子ちゃんのお姉さんの声を想定するとかなりニュアンスは近いのではないでしょうか。

水谷さんが演じているさくらさきこは、普段はちょっと毒があるような話し方をするのですが、妹思いなところがある部分が垣間見えたりと、個人的にですが本当は優しい性格をしているのでは…なんて想像が膨らんでいました。

ただ演じているだけではなく、そのキャラクターは本当は○○なのではないかなんて部分を視聴者が毎回想像させる演技力を彼女は持っていたのだと思います。

 

前述した通り水谷さんの声は非常に特徴的で、声優に興味が無い方でも他のキャラクターの声を水谷さんが演じていたら気付いてしまう素晴らしい声を持っています。

そういった意味では、川澄さんもかなり特徴的な声を持っていると思います。

ちょっと妹につっかかるあのお姉ちゃんのニュアンスも十分に演じることができると思います。

山口由里子

そして山口さん。

落ち着いている声を持っておられますし、お姉ちゃん役にはピッタリはまりそうな気がしますね。

改めて山口さんの声を聴いていましたが、違和感なくさくらさきこを演じられるのではないかと感じました。

 

佐藤利奈

次は佐藤利奈さんです。

彼女もまた落ち着いており、大人っぽい声をしていますね。

ちょっとドスが利いた声も彼女の魅力の1つなのですが、そういった意味ではかなり近しい感じはしますね。

田中敦子

田中さんに関してもかなり近いイメージがありますね。

お姉ちゃんのめんどくさそうな表情もイメージすることができます。

大人っぽい感じ+お姉ちゃんのあの感じも出る気がしますね。

 

勝生真沙子

彼女も非常に大人っぽいイメージですね。

候補としてあげてみましたが、ただちょっとまる子のお姉ちゃんっぽい感じにはならないかもしれませんね。

 

まとめると

私個人的にはやはり、山口さんがピッタリだなぁと感じました。

特徴のある声ですし、キャラクターにも違和感なくハマリそうです。

 

さらには作品中に「浮かない」ということも重要なポイントだと思います。

ちびまる子ちゃんに出演している方はどの方も、特徴的な声を持っていますが、変に浮いていません。

言葉にするのが難しく、私には浮かないという表現しかできません。

彼女にはそれを持っていると感じます。

 

 

あとは、監督の考えですね。

他にもたくさん声優さんはいらっしゃいますし、マッチする方は既に考えているかもしれません。

ちびまる子ちゃんの主な登場人物で、声が変更されたのはおじいちゃんのさくら友蔵くらいですね。

富山さんから青野さん、そして現在は島田さんが受け継いでいます。

 

島田さんに関しては、かなり大御所の方なのですが、青木さんから役を受け継いだ時はかなりプレッシャーが凄かったと言います。

これまで積み上げてきた「さくら友蔵」というイメージ、作品のイメージを壊してしまわないか心配で、かなり悩まれていたようですが、現場に入った時に温かく迎え入れられて感動したと語っています。

島田さんほどの方が、「ちびまる子ちゃん」という1つの作品に対して大きな重圧を感じるということは、水谷さんの後任になる方もかなりプレッシャーを感じてしまうのではないでしょうか。

 

作品の世界観的にも最近の声優さんというよりも、昔から実力を積み上げてきた方が、水谷さんの後任になる可能性は高いと思います。

 

 

水谷さんが演じるキャラクターはいつも見ていてなんだかんだ愛着を持ってしまうというか、作品を見ていて今回は出てこないかなぁなんて思ってしまいます。

もし、水谷さんがそのキャラクターを担当しなかったら、作品の印象は変わってしまった可能性も高いです。

上手く言葉に表せませんが、彼女が居ることで作品の質が上がるというか、作品本来の魅力がアップする…そういった「なくてはならない存在」だったのではないかと改めて感じます。

 

そうは思いませんか。

まる子のお姉ちゃんが別の声になるなんて考えられませんし、水谷さんが居なくなったらあの作品はどうなってしまうのかという思いがグルグル頭を飛び交ってます。

スポンサーリンク

最後の放送はいつなのか?

そしてもう一つ気になるのが、水谷さんが演じたさくらさきこを見ることが出来る放送はいつなのかという点です。

アニメのアフレコが何話先まで収録されているのかという事に関しては、作品によって大きく変わってきます。

声優さんのスケジュールなどもありますので、それによって収録日が変わってしまうのですが、公にされている情報では

5月22日放送分5月29日分は収録が完了しているとのことです。

 

そのため、今週と来週の放送で水谷さんが演じるさくらさきこはもう聞けなくなってしまいます

そう考えるといつもより彼女の台詞一語一語をしっかりと聞かなければ…なんて思ってしまいますね。

水谷さんからしてみれば、いつものように家族で「ちびまる子ちゃん」という作品を心から楽しんでもらいたいという気持ちなのだと思います。

だとしても私には聞き流すなんてことはちょとできませんね。

 

お姉ちゃんの声を聴くたびに、いま水谷さんってこのキャラクター意外にどんなキャラ担当しているのだろう…といったことを毎回のようにやってしまっていたので、今更ながら本当に彼女を知れて良かったと思っています。

 

最後に

今回は、水谷優子さんが演じていたちびまる子ちゃんのお姉ちゃんの後任は誰になるのか…といった内容で考察していきました。

誰になるかはまだ分かりませんが、それよりもまずは、今週放送分と来週放送分を楽しみたいと思います。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ