ジャニーズの野球大会で出待ちする価値はあるのか?

今回は、ジャニーズの野球大会での「出待ち」に関する内容を書いていきたいと思います。

突然ですが、4月に東京ドームにて野球大会が決定して話題になっていますね。

恒例の行事となっているわけですが、日程の都合もありますし参加するかどうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

もしかすると野球大会という事で野球好きな中居さんも出る可能性もありますしね。

そしてジャニーズファンであれば経験したことが多い「出待ち」です。

ライブや初詣等でも毎年出待ちするファンは多いですし、今回の野球大会でも出待ちすることでメンバーを観られるのではないかと考えている方も少なくないでしょう。

今回の野球大会で出待ちする価値はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

出待ちをすればメンバーを見られる?

今回の会場は東京ドームです。

機材搬入やキャストの出入り口に早い時間から並んでいればメンバーを見られる可能性はあります。

東京ドームでの出待ちは野球ファンの間でも通例といえば通例ですし、確実ではありませんが頑張ればメンバーと会うことが出来る場合もあります。

スポンサーリンク

出待ちする場所について

野球に関してですが、選手らが入場する場所は「関係者出入り口」です。

その関係者出入り口は1Fにあります。

2Fの22番ゲートの下ですね。

しかし、関係者出入り口以外からドーム内に入場するパターンも存在します。

もう一方は10番ゲート付近の歩道橋下にある出入り口。

これは駐車場の出入り口なんですよね。

もともと選手が自身の車で会場入りしたり球団が所持しているバンで会場入りする場合の多くはこちらから入場してそのままドーム内に選手が入って行ってしまう…ということになるため、早い時間から待っていれば絶対に会えるというわけではないのです。

そしてこれはジャニーズの野球大会でも同じく言えることになります。

メンバーが会場入りする前から待っていても絶対に遭遇できるという保証はありませんし、時間の無駄になってしまう可能性も高いです。

これらを踏まえて、今回の野球大会は出待ちするかどうか慎重に決めたほうが良いというのが私の考えです。

日程は4月13日です。つまり平日なんですよね。

予定がある方がわざわざその予定をキャンセルしたり、仕事を休んだりしてまで出待ちをしたりするのはやめた方が良いのでは…という感じですね。

もちろん野球大会を見たいと言う方は、無理をしないで参加すれば良いと思います。

なにが言いたいかというと、今回に至っては無理をしてまで出待ちをする価値はあまりないのではないか…といった所です。

最後に

今回は、ジャニーズの野球大会において出待ちする価値はあるのか?というテーマでお伝えしていきました。

ジャニーズファンであれば、めったに無いイベントのため、どうにかして別の角度から彼らを見たいという気持ちは痛いほど分かるのですが、自分の貴重な時間を犠牲にしてまで出待ちする価値はあまり無いのでは?という考えに至ってしまいました。

もちろん、出待ちするのが当たり前の行為であるとお考えの方であれば、ぜひ出待ちしても良いと思います。

私の場合は、「せっかく時間をかけたのに見ることが出来なかった…」という気持ちが強くなってしまうので、あまりリスクのある行為をしないだけで、積極的に見たいと言う方は出待ちをしても問題ないと思います。

まずはチケットを取らないとイベントに参加することが出来ないので、そちらからまずは取れるように頑張りましょう。

まぁ、チケットが取れなかったから「せめて姿だけでも…」という理由から出待ちする方もいらっしゃることは確かですけどね。

4月と言っても冷える場合もあるので、天気予報をしっかり確認してから行きましょうね。

それでは最後までご覧になっていただきありがとうございました。

スポンサーリンク


いつもコメントして頂きありがとうございます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ